保育士ライツは評判悪い!?口コミ10件とサービス特徴を徹底解説!

保育士ライツは評判悪い!?口コミ10件とサービス特徴を徹底解説! 転職エージェント

「保育士ライツの評判は悪いって聞いたんだけど…」
「保育士ライツって本当に使うべきサービスなのかな…」

転職支援サービスを使う前に、利用者の評判を見ておきたいですよね。

なかでも保育士ライツは関東圏の保育求人に強いですが、本当に使い勝手が良いのか気になるところ。

そんな保育士ライツの評判については、こんなコメントが寄せられました。

■保育士ライツの良い評判

  • 「念入りに対応してくれる」
  • 「熱心に対応してくれた」
  • 「非常に心強い」
  • 「LINE連絡できるのが良い」

■保育士ライツの悪い評判

  • 「求人数が少ない」

今回はこれら評判を掘り下げるとともに、利用メリット・デメリットもあわせて解説します。

ぜひ、転職エージェントを比較するときの参考にしてくださいね!

<今回の記事でわかること>

  • 保育士ライツの良い評判・悪い評判
  • 保育士ライツの評判からわかるトラブル事例と対処法
  • 保育士ライツを使うメリット・デメリット
  • 保育士ライツでの登録方法
  • 保育士ライツに関するよくある質問

【2021年最新版】保育求人に強い求人サイト!

保育士ライツ-アイキャッチ画像

<保育士ライツのおすすめポイント>

  • 関東圏の保育求人に特化!
  • 面接対策もバッチリ!
  • 年収アップの実績も多数!
求人数約5,400件
募集職種保育士、園長、園長候補、主任など
掲載地域関東

\ピッタリな保育求人を探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちらから▶▶▶

  1. 保育士ライツの評判・口コミを紹介!【全10件】
    1. 保育士ライツの良い評判・口コミ6件
      1. 対応・サポートに関する良い評判・口コミ
      2. 求人に関する良い評判・口コミ
    2. 保育士ライツの悪い評判・口コミ4件
      1. 求人に関する悪い評判・口コミ
  2. 保育士ライツの悪い評判から分かるトラブル事例と対処法
    1. 求人数が少ない時は他のサービスも使おう
  3. 保育士ライツを使うメリット8つを解説!
    1. ①関東圏の保育求人に特化!
    2. ②アドバイザーが転職活動を全面フォロー!
    3. ③年収アップ実績も多数!
    4. ④履歴書・職務経歴書のサポートあり!
    5. ⑤事前の面接対策もバッチリ!
    6. ⑥相談だけでもOK!
    7. ⑦カンタン30秒で登録可能!
    8. ⑧サービスをすべて無料で利用できる!
  4. 保育士ライツを使うデメリット3つを解説
    1. ①求人数は他社より少なめ…
    2. ②関東圏以外の求人には弱い…
    3. ③保育以外の求人掲載はない…
  5. 保育士ライツを使って転職するまで【流れを解説】
    1. STEP①まずは会員登録(無料)
    2. STEP②担当者からヒアリングを受ける
    3. STEP③求人を紹介してもらう
    4. STEP④書類選考・面接対策
    5. STEP⑤内定獲得・お仕事スタート!
  6. 【結論】~保育士ライツは使うべき?~
  7. 【補足】保育士ライツについてのよくある質問
    1. ①保育士ライツの退会方法を教えてください
    2. ②保育士ライツからの電話はしつこいですか?
  8. 保育士ライツに関する最新情報【更新:2021年11月18日】
    1. 年間最大12万円の転職支援あり!

保育士ライツの評判・口コミを紹介!【全10件】

派遣-パソコンを見る女性

さっそく保育士ライツの評判を見ていきましょう。

良い評判・悪い評判の両方を見ていきますので、本当にご自身が使うべきサービスかどうかの判断材料にしてくださいね。

保育士ライツの良い評判・口コミ6件

まずは保育士ライツの良い評判を見ていきましょう。

対応・サポートに関する良い評判・口コミ

営業担当が念入りに対応してくれる。やり取りが少し長くはなってしまったけど、そのぶん熱心に対応してくれた。担当者の強いやる気・情熱を感じられるサービスです。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当者が業界に詳しいので、それなりに専門的な話もできる。以前使ったサービスではまともな人に相手してもらえなかったので、そのへんはありがたいです。
求人の悪くないです。

(引用元ページ:独自アンケート)

専任の担当者がついてくれるので、非常に心強いです。なお面接やら求人紹介やら、何から何までサポートしてくれます。

(引用元ページ:独自アンケート)

ラインで連絡できるのが良いです。
今の仕事で忙しいので。

(引用元ページ:独自アンケート)

保育士ライツの担当者については「念入りに対応してくれる」「熱心に対応してくれた」「非常に心強い」「LINE連絡できるのが良い」なんてコメントが寄せられました。

求人に関する良い評判・口コミ

某Mの転職エージェントは電話がねちっこい。長い。
保育士バンクは求人数の割に良い求人がないですね。
保育士ライツは、無名サービスだけど求人の質は良い。求人数の少なさは気になりますが。

(引用元ページ:独自アンケート)

保育士ライツを経由で転職してから、残業時間がかなり短くなった。今でも少し残るときはあるけど、だいぶ負担が違う。また宿舎借上げ補助も地味に助かりますね。

(引用元ページ:独自アンケート)

保育士ライツの求人については「求人の質が良い」との声が見受けられました。

\利用者満足度の高いサービスで探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちら▶▶▶

保育士ライツの悪い評判・口コミ4件

保育士ライツについては良い評判が多い一方で、悪い評判も散見されました。

求人に関する悪い評判・口コミ

担当者の質は悪くないし、サイト自体にも文句はないです。ただ求人の少なさが個人的にネックです。
紹介求人ももっと欲しいかな。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人数が少ない。今や10,000件とかざらですよ。

(引用元ページ:独自アンケート)

他のと比べると保育士ライツのは、紹介数が少なめな印象。オープニングとか良い求人はあるのに。

(引用元ページ:独自アンケート)

非公開求人も紹介してくれた。ですが求人を断ったら、その後連絡が遅い。

(引用元ページ:独自アンケート)

保育士ライツの求人については「求人数が少ない」との声が目立ちました。

求人だけで比較してしまうと、どうしても保育士ライツは見劣りしてしまうかもしれませんね…。

保育士ライツの悪い評判から分かるトラブル事例と対処法

派遣ーコールセンター女性ー笑顔

ここでは保育士ライツに関する悪い評判をもとに、具体的なトラブル事例とその対処法を解説していきます。

求人数が少ない時は他のサービスも使おう

悪い評判を見る限りでは「求人数が少ない」とのコメントがほとんどでした。

そのため人によっては、求人数に対して物足りなさを感じることでしょう。

もし求人数が少ないと感じた場合は、保育士ライツ以外の転職エージェント・転職サイトを併用するのも手です。

保育士ワーカーやマイナビ保育士、保育ひろばなど別サービスも使ってみて、比較・検討してみてくださいね。

保育士ライツを使うメリット8つを解説!

保育士の女性

保育士ライツを使うメリットは以下の通りです。

①関東圏の保育求人に特化!

保育士ライツはその名の通り、保育士に特化した転職支援サービスです。

保育士はもちろん、園長や園長候補、主任の求人なども取り揃えています。

「月収38万円で年間休日127日・年収490万円以上」
「月収30万円でブランク可・賞与2か月」
「月収22万円で7.5時間労働・賞与4.4か月」

などなど、好条件な求人も多数掲載していますよ。

②アドバイザーが転職活動を全面フォロー!

保育士ライツを利用する際、求職者一人ひとりに担当のアドバイザーがついてサポートしてくれます。

このアドバイザーは非常に頼れる存在で、求人紹介・面接対策・書類アドバイスなどと転職活動を全面的にフォローしてくれるんです。

またアドバイザーとはLINEアプリやSMS、電話、メールとは幅広い連絡手段でやり取りできます。

そのため日中で今のお仕事が忙しくても、柔軟に対応してもらえるのが嬉しいポイントですね。

③年収アップ実績も多数!

保育士ライツを通じて年収が上がった事例は多いんです。具体的には下記の事例があります。

<年収アップの事例>

転職前転職後
30代女性(保育経験7年)

  • 職種:保育士
  • 月収:24万円・賞与4ヶ月
  • 年収:360万円
 

  • 職種:主任
  • 月収:30万円・賞与3ヶ月
  • 年収:414万円
50代女性(保育経験22年)

  • 職種:園長
  • 月収:30万円・賞与2ヶ月
  • 年収:404万円
 

  • 職種:園長
  • 月収:42万円・賞与2ヶ月
  • 年収:558万円
20代女性(保育経験6年)

  • 職種:保育士
  • 月収:21万円・賞与3ヶ月
  • 年収:310万円
 

  • 職種:保育士
  • 月収:24万円・賞与2ヶ月
  • 年収:330万円

上記の通り、同業務での転職でも違う業務での転職でも年収アップの実績がありますよ。

なかには年収が100万円以上改善された実績もありますね。

\利用者満足度の高いサービスで探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちら▶▶▶

④履歴書・職務経歴書のサポートあり!

履歴書

書類選考の際、担当アドバイザーから履歴書・職務経歴書のサポートもしてくれます。

必要書類の書き方を一通り押さえらられますから、履歴書や職務経歴書の書き方に不安がある方でも安心ですね。

⑤事前の面接対策もバッチリ!

女性-面接

書類選考が終われば、次は緊張の面接です。

面接に関しては苦手意識のある方が特に多く、準備が不十分なままで、思うようなパフォーマンスができない方も多いです。

ですが保育士ライツでは、面接本番前にしっかりと面接対策もしてくれます。

「面接の受け答えがニガテ…」
「面接マナーがよくわからない…」

などなど、面接についてこうお思いの方でも安心して利用できますよ。

⑥相談だけでもOK!

キャリアウーマン-OKサイン

なかには「転職相談に乗ってもらったら、求人に応募しないといけないのかな…」なんてお思いの方もいますよね。

せっかく相談に乗ってもらった以上、応募しないといけないのではと感じる方もいることでしょう。

ですが保育士ライツの場合、まずは相談だけでもOK。

「求人内容だけでも知りたい…」
「転職についてとりあえず相談に乗ってもらいたい…」

こうお思いの方にも保育士ライツはおすすめですね。

⑦カンタン30秒で登録可能!

派遣-スマホで派遣登録している女性

サービスを使うとなると「登録がめんどくさい…」とお思いの方も多いです。

ですが保育士ライツは、たった30秒で登録が済む転職エージェント。

サクッと登録できるため、使い勝手が良いのも魅力ですね。

⑧サービスをすべて無料で利用できる!

なんとここまでご紹介したサービス・サポートはすべて、完全無料できるのも魅力。

求人紹介や書類サポート、面接対策、企業とのスケジュール調整などもすべて0円なんです。

というのも保育士ライツでの求人企業から費用がわたっているため、利用者側で料金を支払う必要がないんですよね。

おサイフのことは気にせず、気軽に利用しやすいのもポイントですね。

\利用者満足度の高いサービスで探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちら▶▶▶

保育士ライツを使うデメリット3つを解説

考える女性(ボーダー)

保育士ライツを使うデメリットは以下の通りです。

①求人数は他社より少なめ…

保育士ライツでの掲載施設は約5,400と、他社サービスと比べると実は少なめ。

人によっては、保育士ライツを使って求人を探しても物足りないと感じることでしょう。

そのため状況に応じて、保育士ワーカーやマイナビ保育士など、他社サービスとの併用もおすすめしますよ。

②関東圏以外の求人には弱い…

保育士ライツは、東京・神奈川・千葉・埼玉と、関東圏を中心に求人を取り揃えています。

ですがそのぶん掲載地域は絞られてしまい、希望勤務地によっては満足のいく求人が見つからない可能性もあります。

このケースでもやはり、保育士ワーカーやマイナビ保育士など、他のサービスとの併用がおすすめですね。

③保育以外の求人掲載はない…

“保育士”ライツと称している以上、保育士ライツは保育士求人に特化したサービスです。

そのため保育士以外の求人は掲載していないため、別業界の求人も並行して探したいときには不向きです。

この場合はdodaやリクルートエージェントなど、掲載求人の業種・職種を横断したサービスを使うのが得策ですね。

保育士ライツを使って転職するまで【流れを解説】

派遣-指をさす女性

ここでは保育士ライツを使って転職するまでの流れを解説します。具体的には以下の通りです。

STEP①まずは会員登録(無料)

保育士ライツを使って求人紹介を受けるには、まずサービスへの会員登録が必要です。

会員登録は無料ですから、費用面を気にせず利用してみてくださいね。

申し込みが済むと、記入した連絡先から保育士ライツ担当者より連絡が来ますので対応しましょう。

\利用者満足度の高いサービスで探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちら▶▶▶

STEP②担当者からヒアリングを受ける

希望条件(希望勤務地・希望職種など)を、担当のアドバイザーからヒアリングしてもらいます。

もしこの段階でお仕事について気になること、転職について不安なことなどがあれば随時相談にも乗ってくれますよ。

なおスムーズなやり取りを希望する場合、LINEアプリでの相談もできます。

また「早く求人を紹介してもらいたい!」とお思いの方に向けて、事前の面談フォームも用意しています。

このフォームで入職時期、希望の最低給与額、お相撲の最寄り駅、これまでの保育経験などを記入すれば、より柔軟かつスピーディーに対応してもらえますよ。

STEP③求人を紹介してもらう

STEP①での入力事項、STEP②でのヒアリング内容を中心に、保育士ライツで掲載している求人を紹介してもらいます。

求人は複数紹介してくれますから、そのなかからご自分にぴったりのものを選んでくださいね。

なお気に入らない求人を紹介されたときは、もちろんその場で断れますよ。

STEP④書類選考・面接対策

STEP③で気になる求人が見つかったら、次は書類選考と面接のフェーズです。

保育士ライツでは事前に書類添削や面接対策を実施してくれるため、万全の準備のもとで転職活動を進められます。

文面上の言葉遣い、マナーや応対方法などさまざまな面でフォローしてくれますよ。

ちなみに面接が終わってから、その応募求人に断りを入れることも可能。

今の仕事と比べてメリットがないと感じた場合は、担当アドバイザーにその旨を伝えて対応してもらってくださいね。

STEP⑤内定獲得・お仕事スタート!

無事面接をクリアできたら、いよいよ転職先でのお仕事がスタートします!

【結論】~保育士ライツは使うべき?~

今回は保育士ライツの評判、サービス詳細を中心に解説してきました。

利用者の評判、メリット・デメリットから判断するに、保育士ライツは以下に該当する方におすすめのサービスといえます。

  • 求人を保育士に絞って探したい方
  • アドバイザーの方のもとで転職したい方
  • 関東圏の保育士求人が気になっている方

対して、下記に当てはまる場合はおすすめできません。

  • 保育士以外の求人をお探しの方
  • 関東圏以外の保育士求人が気になっている方
  • 転職支援サービスの複数利用を検討していない方

\利用者満足度の高いサービスで探してみる!/

保育士ライツへの登録はこちら▶▶▶

【補足】保育士ライツについてのよくある質問

ここでは保育士ライツについてのよくある質問をまとめます。

①保育士ライツの退会方法を教えてください

保育士ライツを退会したい場合は、担当のアドバイザーにメールまたは電話で退会の旨を伝えて対応してもらいましょう。

また諸手続きの際、個人情報の削除もしてもらえますよ。

②保育士ライツからの電話はしつこいですか?

現状「保育士ライツからの連絡がしつこい」との評判・口コミがないため、電話連絡はしつこくないと捉えても良いでしょう。

ただし状況によっては、担当からの連絡がしたくなるケースも考えられます。具体的には以下のケースです。

<電話連絡がしつこくなりやすいタイミング>

  1. 会員登録の直後
  2. 求人紹介を受けるとき
  3. 園・施設との面接日程の調整 など

もし電話連絡を希望しない場合は、担当アドバイザーに「メールかLINEアプリで連絡してほしい」と伝えるのがおすすめですよ。

保育士ライツに関する最新情報【更新:2021年11月18日】

ここでは保育士ライツに関する最新情報をまとめます。

年間最大12万円の転職支援あり!

保育士ライツでは現在、年間最大12万円の転職支援を実施中。

保育士ライツをを通して転職できた場合は、その転職者に勤続支援金を支給してくれるんです。

転職後にかかる負担を、少しでも抑えられるのは嬉しいですね!

タイトルとURLをコピーしました