北海道で派遣をはじめてみたい方へ!おすすめの派遣会社をご紹介

派遣-北海道 都道府県別おすすめ派遣会社ランキング

あなたは、派遣社員になるかどうかで迷っていませんか。

人生での大きな決断になるかもしれませんので、今回は、派遣という働き方のメリットとデメリットをご紹介いたします!

さらに、北海道にあるおすすめの派遣会社も一緒にご紹介いたしますので、ぜひご参考にしてください!

派遣という働き方

派遣とは、派遣労働者が派遣会社派に派遣登録をし、派遣会社が勤務先(派遣先会社)を紹介し、その勤務先で働くということです。

派遣という働き方に対して、「派遣って交通費やボーナスがなくてかわいそうだね」とか、「立場が弱い人たちだね」などマイナスなイメージを持っていないのでしょうか。

アメリカでは、正規雇用と非正規雇用の間に格差がないということが有名ですが、日本においては間違いなくまだ格差がありますが、その格差はそれほど大きくありません。

したがって、派遣という働き方に対して誤解を抱いている人は多数います。

今回は、派遣という働き方のデメリットとメリットについてご紹介いたします。

派遣として働くデメリット

派遣として働くデメリット① 交通費・ボーナスが支給されない

派遣先会社によって違いますが、多くの派遣労働者の交通費は支給されず、「自己負担」となることが多いです。

そして給与は派遣会社が支払うため、派遣先会社にボーナスを支払われることは基本的にありません。

派遣として働くデメリット② 立場の弱さ

前述のように、派遣先会社の人が、派遣労働者を「立場の弱い人」だと思うことによって、派遣労働者を「下」に見ていたり、仲間として接してくれなかったりすることもあります。

もちろん、派遣先会社の人によって違う扱いされる場合もありますが、やはり「下」に見られるというリスクを負わなければなりません。

派遣として働くデメリット③ リスクが高い

日本の派遣事業所数は非常に多く、2位のアメリカの5倍という狂った状態にあります。

数が多いということは、派遣会社を選ぶ時に、失敗してしまう可能性が非常に高いです。

派遣会社選びが失敗すると、仕事を紹介してくれない可能性、相談に乗ってくれない可能性、さらに言えば会社が潰れて給料を支払われない可能性もあります。

派遣として働くメリット

もちろん、派遣という働き方は、デメリットしかないというわけではありません。

派遣事業所数が多いということは、それなりに需要が高いということを意味しており、かなり人気のある働き方であります。

派遣という仕事はなぜ人気なのか?それでは、派遣という働き方のメリットについてご紹介いたします。

派遣として働くメリット① 自分で働き方を選べる

派遣は「不安定な働き方」だと言われますが、それを言い換えれば、「身軽な働き方」だと解釈しても問題ありません。

「旅行に行きたい」、「海外留学しに行きたい」、「子供が生まれたから夜は早く帰りたい」など、ライフスタイルは常に変わっていますし、送りたい生活は常に変化しています。

派遣という働き方を選べば、勉強、または育児と仕事の両立は簡単にできます。

もっと勉強をして自分を向上させたい人、または育児に専念したい女性にとっては非常に嬉しい働き方です。

派遣として働くメリット② 様々な職場を経験することができる

派遣社員は、ベンチャー企業から大手企業まで色々な職場を経験することができます。

人間は違う環境になれることで成長していくと言われています。

違う職場を経験することが自分の更なるステップアップに繋がり、成長の糧にすることができます。

派遣として働くメリット③ 好きな仕事だけをすれば良い

例え派遣会社に仕事を紹介されたとしても、紹介された仕事の内容、または職場環境が好きでなければ、その仕事を断ることができます。

また、「自分はどういう仕事に向いているのかがわからない」と思う方は多数いるはずです。

そういう方々にとっても、色々な職場を体験することによって、「自分はこういう仕事に向いているのだ」と気付くでしょう。

派遣という働き方を選ぶことで、自分の人生を大きく変えることができます。

北海道にあるおすすめの派遣会社

前述のように、派遣会社選びに失敗しますと、仕事を紹介してくれない、給料を支払われない可能性があり、そういう状況は極めて避けたいですね。

今回は北海道にあるおすすめの派遣会社をご紹介いたします。

北海道で派遣社員を目指す方はぜひご参考にしてください。

マイナビスタッフ

誰もが知っているあのマイナビが運営している人材派遣会社です。

新卒採用イベントに力を入れており、とにかく採用サイトでの運営経験が豊富で、特に事務職やクリエイティブ職に強みを持っています。

紹介される勤務先は有名企業が多く、福利厚生も充実していますので安心です。

北海道にも拠点が設置されていますので、事務職やクリエイティブ職を志向する方にとって検討する価値があるでしょう。

アデコ人材派遣

アデコ人材派遣はグローバル売上ナンバーワンの人材派遣会社です。

派遣会社として数少ない外資系大手の一つです。

日本の大手よりも意思決定のスピード、ビジネスの動きが速いのは特徴です。

また、面接に関しては、アデコの担当者が直接に面接のコツ、アピールポイント、話し方、表情など詳しくアドバイスをしてくれるので、結果的に面接の通過率が高くなります。

また、派遣社員なら学歴などの個人情報を開示する必要がなく、つまり出身大学に関係なく、実際の業務スキルで評価しています。

しかしその一方、実際の業務スキルが低いと軽視されがちであり、そういうところでは要注意です。

パソナ人材派遣

パソナ人材派遣を運営しているのは株式会社パソナという1976年創業の歴史ある大手企業です。

その特徴といえば、まずは取扱う業界と職種の幅が広いというところです。例えばPCスキルを活かす仕事から宇宙に関わる仕事まで取り扱っています。

また、パソナ人材派遣のすごいところは、教育制度がしっかりしているところです。

パソナの派遣スタッフになると、専用のアカウントが発行されます。

そこからさ研修・講座で様々な役に立つコンテンツを閲覧できます。

たとえば経理、ロボット技術、データ分析などの専門知識を身につけます。

そのほかにキャリア形成セミナー、ビジネスコミュニケーション研修があり、さらに言えばPCスキルや語学も身につけます。

もちろん、福利厚生も充実しています。

しかし一方で、登録の審査が厳しく、一回登録できたとしても、2年ごとの再登録が必要ですので、そこで落ちる可能性もあります。

自分の能力を確かめたいという方に向いている派遣会社です。

まとめ

いかがでしたか。

派遣という働き方にはデメリットもありますが、メリットもたくさんあります。

今回はそのデメリットとメリットについてご紹介いたしました。

また、北海道にある派遣会社についてもご紹介いたしましたので、北海道住まいで派遣社員になるかどうかで迷っている方がいらっしゃいましたら、ぜひご参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました