派遣会社とハローワークの違いって何?求人応募なら派遣がオススメ!

女性 お役立ちコラム

派遣会社とハローワークってどう違うの?
実際、同じだったりする?

いえ!実は全然違うんですよ!
両者の特徴を比べて、詳しく解説します!

派遣会社とハローワークは、どちらも仕事を紹介してくれる所ですが、違いがよく分からないという声も耳にします。

就職活動は体力・時間ともに使うので、できればお得にスムーズに利用できる方が良いですよね。

そんな中、派遣会社とハローワークについて、こんな疑問が沸いてくる人もいるのではないでしょうか?

ハローワークと派遣の違いについて教えてください。
同じ勤務地で同じ仕事、就業時間も同じ、期間も三ヵ月の短期と全く同じ条件なのですが、ハローワークのほうは時給800円で派遣のほうは1000円と200円の差があります。
これなら派遣で登録したほうが得なような気がするのですが、なにか落とし穴があるのでしょうか。
ちなみに我が家から徒歩1分のところなので交通費は発生しません。
お詳しい方、よろしくお願いします。

(引用元ページ:Yahoo!知恵袋-ハローワークと派遣の違いについて教えてください。

派遣会社に入るか、直接ハローワークの求人から応募するかどちらがよいのでしょうか?
理系出身のOL兼主婦兼ママです。
現在正社員として事務職として働いていますが、成長性のない仕事にやりがいがないなと思っていたところ、会社の移転で辞めざるを得なくなりました。
もともと大学時代に研究経験があり、パートで実験補助の仕事についてまた勉強をしなおしてスキルアップを目指したいなと思っています。
そこで、いろいろ求人を調べてみていると、同じ事業所から、ハローワーク・その事業所のHP・理系の人材派遣会社(WDB)・普通の人材派遣会社(テンプスタッフ)に載っているのですが、果たしてどこから応募すればよいのでしょうか?
人材派遣会社に登録しにいくのがめんどくさいというのもありますが、たとえば派遣会社のほうが雇う企業側は安心だからそっちのほうがよいのかなと思ったり、いろいろ何かメリットがあったりするのでしょうか?
派遣会社に詳しい方教えてください。

(引用元ページ:Yahoo!知恵袋-派遣会社に入るか、直接ハローワークの求人から応募するかどちらがよいのでしょう…

このような疑問を解決すべく、派遣会社とハローワークの違いについて詳しく解説していきます!

ハローワークとはどんな所なのか?

女性-はてな

ハローワークの正式名称は「公共職業安定所」と言い、国が運営している無料の職業紹介機関です。

よく略して「職安(しょくあん)」なんて言われたりもしますね。

そんなハローワークですが、主に下記の3業務をおこなっています。

1. 職業紹介
2. 雇用保険
3. 雇用対策

①職業紹介

ハローワークに行くと、求人票を検索できるパソコンが何台も並べてあり、誰でも自由に閲覧できます。

その中に気になる求人があった際には、ハローワークを通じて応募できます。

また、直接ハローワークの担当者に「職業相談」や自分に合った「求人情報の提供」をお願いすることも可能です。

ハローワークでは他にも「応募したい仕事があるけれど、スキルが足りない」とお悩みの方の為に、職業訓練校の運営もおこなっています。

もし自分に合う職業訓練校が分からない場合には、ハローワークの担当者に問い合わせると、合いそうなものを教えてくれます。

※職業訓練校に入校するには条件やテストがあるので、誰でも入れるワケではありません。

その他気になる点は、最寄りのハローワークまでお尋ね下さい。

②雇用保険

ハローワークについて「失業保険を給付してくれる場所」をイメージする人も多いのではないでしょうか。

ハローワークの雇用保険部門では、失業し条件を満たす人に対し、失業保険の手続きもおこなってくれます。

受け取り可能な失業保険の「金額」や「期間」については、各自異なります。

③雇用対策

ハローワークでは、少しでも多くの人が就業できるように、下記のような雇用対策をおこなっています。

■若年者雇用対策
・大卒で未就業の人の為に、集団求人選考会を実施

■外国人雇用対策
・外国人労働者向けの各種指導

派遣会社とはどんな所なのか?

女性-はてな

派遣会社は、主に労働者派遣業を行う民間の企業です。

「派遣先」と「求職者」の間に入り、条件に合いそうな者通しを結び付ける役割を果たしています。

給与の支払いは実際に働く「派遣先」からではなく、所属している派遣会社から支払われます。

仕事を探すにあたり求職者に費用が一切かかりませんが、派遣先は採用が決まると派遣会社へ紹介料を支払います。

ハローワークと派遣会社の「違い」「メリット」とは?

女性

それでは、ハローワークと派遣会社の違いについて、メリットを交えながら具体的にご紹介いたします!

今回は3つの項目で比較してみました。

派遣会社 ハローワーク
求人の量
求人の質 一定基準を満たしたものが多い 当たり外れが多い
担当者 専任でつく 毎回異なる
フォロー体制 スケジューリングや交渉ごと、質問にも随時対応してくれる 求人を紹介してもらったら終了

それぞれの項目を詳しくみていきましょう!

求人の量

ハローワークと派遣会社の求人の量を比較すると、ハローワークの方が圧倒的に多いです。

しかし、それはハローワークが派遣・正社員・契約社員・アルバイトなど、様々な雇用形態の求人を取り扱っているからです。

その点、派遣会社は「派遣」の求人一択です。

派遣で仕事を探している場合には、ハローワークより派遣会社で探す方が良いと言えます。

何故なら、様々な雇用形態の膨大な量の求人から探すより、派遣のみを取り扱うところで探す方が効率的だからです。

求人内容の質

ハローワークは、無料で求人を掲載できるので、言ってしまえば誰でも載せられるわけです。

このことから、ハローワークの求人には当たり外れが多いと言われています。

極端な話、経営が傾き従業員への給与支払いが滞りがちな会社でも、求人掲載することができてしまうのです。

その点派遣会社では、採用が決まると「派遣先」から「派遣会社」に紹介料を支払うことになるので、紹介料を支払う余裕がある企業でないと、派遣会社を利用することができません。

その為、必然的に派遣会社で取り扱う求人の質は、一定の基準を満たしたものが多くなります。

専任の担当者について

ハローワークで求人紹介や職業相談をおこなう際には、専任の担当者がつくわけではないので、毎回担当者が異なります。

しかし派遣会社は、専任の担当者がつくケースが多いので、様々なサービスを一人の担当者が一貫しておこなうことになります。

このことから、派遣会社の方が個人に寄り添ったサポートが期待できるといえます。

フォロー体制

ハローワークは、基本的に「求人紹介」をしてもらったら終了です。

その後の書類のやり取りや、時給の交渉などは、全て応募者個人でする必要があります。

その点派遣会社では、面接日の調整をはじめ、交渉事や質問なども、応募者に代わり担当してくれます。

編集部厳選のオススメ派遣会社5選を紹介!

30代の女性

派遣社員として働くことを希望するのであれば、ハローワークより派遣会社を利用する方が、メリットが多いことが分かりましたね。

それでは、派遣の仕事を探す際に、利用すべきオススメ派遣会社を5つご紹介します!

  1. リクルートスタッフィング
  2. マイナビキャリレーション
  3. パソナ
  4. アデコ
  5. マンパワー

①リクルートスタッフィング

派遣-リクルートスタッフィングのアイキャッチ画像

<リクルートスタッフィングのおすすめポイント>

  • 口コミ&再就業率No.1の実績あり
    (※月間人材ビジネス2018年11月号/第30回派遣スタッフ満足度調査より)
  • リクルートグループが創業以来培ってきたノウハウにより、きめ細かいバックアップが期待できる
  • 各種セミナーや研修が充実!

リクルートスタッフィングのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

②マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションーアイキャッチ

<マイナビキャリレーションのおすすめポイント>

  • マイナビが運営する「無期雇用派遣サービス」
  • 職種は事務に特化しており「人事」「貿易事務」「営業事務」などの求人を取り扱っている
  • 未経験の人でも安心の各種研修制度が充実!

マイナビキャリレーションのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎マイナビキャリレーションでの派遣登録・公式サイトはこちら▶︎▶︎▶︎

③パソナ

パソナ-アイキャッチ画像

<パソナのおすすめポイント>

  • 口コミ・再就業率No.1の実績あり
    (※2019年度、月間人材ビジネスによる第31回「派遣スタッフ満足度調査」より)
  • 社会保障/有給/健康/旅行などの各種福利厚生が充実!
  • 経験豊富なアドバイザーが、手厚くフォロー!

パソナのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

④アデコ

アデコーアイキャッチ画像

<アデコのおすすめポイント>

  • 世界60ヵ国以上に展開をする世界規模の派遣会社
  • 日本国内の求人にも強いですが、外資系企業においても強い!
  • 30年以上の歴史を持つ、業界最大手の老舗派遣会社

アデコのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

⑤マンパワー

マンパワー-アイキャッチ

<マンパワーのおすすめポイント>

  • 「また働きたい派遣会社ランキング」の項目で1位に選ばれた実績あり(※人材ビジネス2019年11月号より)
  • 大手企業との取引実績多数!
  • 紹介予定派遣や外資系の求人など、幅広い求人の取り扱いがある

マンパワーのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

まとめ~あなたにピッタリの派遣のお仕事を見つけましょう!~

男性がジャンプする姿

派遣会社とハローワークの違いについて、ご紹介いたしました。

「派遣社員」の仕事を探すのであれば、派遣会社を利用する方が、効率的に良い求人に出会える可能性が高いことが分かりましたね。

求職者は一切費用がかかりませんし、良い求人に出会う為には、より多くの派遣会社に登録した方が効率良く探せます。

またオススメの派遣会社を5社紹介しましたが、その中に気になる派遣会社があれば、とりあえず登録だけしても良いでしょう。

派遣会社に登録してあなたにピッタリの派遣先を見つけましょう!

タイトルとURLをコピーしました