中卒の方におすすめの派遣会社比較ランキング! 就業までの流れも解説【2020年最新版】

中卒の男性 タイプ別おすすめ派遣会社ランキング

俺中卒なんだけどさ、こんな俺でも応募できる派遣会社ってあるの?

もちろんありますよ!
お仕事を始めるまでの流れもお教えします!

中卒の方は、働いてみたい仕事に応募しようとすると「高卒以上」と書いてあり、ガッカリした経験って多いですよね。

 

そんな時に「やっぱり高校に行っておけば良かったな…」とか「この先ずっとバイトをするしかないのかな…」と思う方もいるでしょう。

でも、そんなふうにマイナスに思う必要はありません。

中卒でも派遣社員だと働けるお仕事が多いですし、そこから正社員の道に進むなんてことも可能だからです!

実は中卒の方には「派遣社員」という働き方がピッタリなのです。

この記事では、その理由とオススメの派遣会社をご紹介します!

  1. そもそも派遣社員とはどういうもの?
    1. 派遣社員の特徴は?
      1. ①派遣会社に雇われている
      2. ②ボーナスは基本的に支払われない
      3. ③働ける期間が決まっている
      4. ④交通費は支給されないことが多い
  2. 中卒の方に派遣会社がオススメな理由
    1. ①学歴不問の仕事が多い
    2. ②正社員になれるチャンスがある
    3. ③経験を積むことができる
  3. 中卒の方にオススメの派遣のお仕事5選を紹介!
    1. ①工場や倉庫での軽作業
      1. 仕分け
      2. 梱包
      3. ピッキング
      4. シール貼り
    2. ②製造業
    3. ③コールセンター
    4. ④介護職
    5. ⑤データ入力
  4. 中卒で未経験で資格もないけれど大丈夫?
    1. 資格を持っていると有利な理由
      1. ①仕事への情熱や、やる気をアピールできる
      2. ②時給の交渉ができる
      3. 3.専門的な仕事に就きやすい
  5. 派遣社員にオススメの資格4つをご紹介!
    1. 1.ビジネス能力検定
    2. 2.日本漢字能力検定
    3. 3.MOS
    4. 4.ホームヘルパー
  6. 派遣で働くときの心構え
    1. ①派遣先のルールはきちんと守る
    2. ②挨拶をしっかりする
    3. ③与えられた仕事は、プロとしてきっちりとおこなう
    4. ④時には理不尽なことがあっても、気にしない
    5. ⑤目的意識を持って働く
  7. 派遣会社には、どのように申し込むの?
    1. 派遣会社への申し込み手順
  8. 中卒から正社員への近道「紹介予定派遣」とは?
    1. 紹介予定派遣ってどんなもの?
    2. 紹介予定派遣のメリット・デメリット
      1. 紹介予定派遣のメリット
        1. 正社員になる前に、どんな会社なのかを体験することができる
        2. 未経験や資格なしでも挑戦しやすい
      2. 紹介予定派遣のデメリット
        1. 必ず正社員になれるワケではない
  9. 中卒の方にオススメ!派遣会社の人気ランキングTOP5!
    1. 【第1位】スタッフサービス
    2. 【第2位】マンパワー
    3. 【第3位】工場ワークス
    4. 【第4位】かいご畑
    5. 【第5位】テンプスタッフ
  10. まとめ~中卒でも派遣なら働ける!~

そもそも派遣社員とはどういうもの?

女性-はてな

ここまで、派遣社員は中卒の方に向いていると話をしましたが「そもそも派遣社員ってどういうもの?」と思う人もいますよね。

同じ「社員」という言葉がついても、正社員や契約社員とは違います。

派遣社員の特徴は?

まずは派遣社員の働き方について説明します。

派遣社員の特徴をざっくりまとめると以下の通りです。

  1. 派遣会社に雇われている
  2. ボーナスは基本的に支払われない
  3. 働ける期間が決まっている
  4. 交通費は支給されないことが多い

一つずつ見ていきましょう!

①派遣会社に雇われている

正社員や契約社員は、直接会社に雇われています。

しかし派遣社員は、働いている現場に雇われているのではなく、自分が所属している派遣会社に雇われています。

その為、お給料は現場からではなく、派遣会社から支払われます。

②ボーナスは基本的に支払われない

正社員は基本的にボーナスが支払われます。

契約社員の場合にも、会社の規程によりボーナスが支給されることもあります。

しかし派遣社員は基本的にボーナスの支給がありません。

③働ける期間が決まっている

正社員は、途中で「辞めます」と言わなければ、会社が倒産したりクビにならない限りは定年まで働くことができます。

しかし契約社員や派遣社員は、働く期間が3ヶ月や半年などと、あらかじめ決められています。

とは言え、あなたの働きぶりが評価されていれば、派遣期間が終わった時に、引き続き契約を更新してもらえることもあります。

もしあなたの働きぶりが評価されていても、急に就業先の売り上げが落ちて、経営が厳しくなったら、派遣期間が来たら終了になります。

この場合、派遣会社に「他の派遣先を紹介して欲しい」とお願いすると、空いている仕事があれば紹介してもらうことが可能です。

紹介してもらえる仕事がなければ、そこで派遣契約は終了になります。

【派遣期間は最長3年!?】3年経ったら派遣社員はどうなるの?
すでにご存知の方は多くいると思いますが、派遣業務に実は最長雇用期限があります。 その年数は3年と、労働者派遣法で決められています。 それでは「3年が経ったらどうなるの?」「雇用期間の延長はできるの?」という不安を持っている方も少...

④交通費は支給されないことが多い

正社員や契約社員は、自宅から会社までの交通費を支給してもらうことができます。
(※但し、金額の上限があることもあります。)

しかし派遣社員の場合には、基本的に交通費は支給されません。

たまに交通費を支給してくれる現場もありますが、そういう現場はほとんどないと考えて良いでしょう。

このことから、派遣会社から紹介してもらった仕事については、なるべく自宅から近い現場を選ぶことをオススメします。

中卒の方に派遣会社がオススメな理由

派遣-指をさすポニーテールの女性

中卒の方は派遣社員として働くのがオススメです。

その理由は以下の通りです。

1.学歴不問の仕事が多い
2.正社員になれるチャンスがある
3.経験を積むことができる

一つずつ見ていきましょう!

①学歴不問の仕事が多い

中卒の方が仕事を探す時に「学歴」を気にすることも多いでしょう。

「世の中は学歴じゃない」なんて言われることもありますが、実際に仕事を探してみると、応募条件が「高卒以上」だというものはとても多いです。

これだと、面接にすら進むことができませんよね。

正社員や契約社員の場合は、このように応募条件が「高卒以上」ということが多いですが、派遣社員の場合は中卒でもOKなことが多いです。

特に体を動かす仕事や、人手不足な仕事であればなおさらの話。

体を動かす仕事は、頭を使うというよりも、どちらかというと体力勝負なので学歴は問われにくいのです。

また人手不足な仕事は、常に働き手が不足しているので会社も「学歴重視です」などと言っていられません。

②正社員になれるチャンスがある

中卒だけれど、将来的には安定した正社員になりたいと思っている人もいるでしょう。

でも、自分は中卒だから無理だろうとあきらめているかもしれません。

いきなり正社員の仕事に応募すると、応募すらできないことも多いですが、実は派遣社員から正社員になることもできるのです。

中卒だけれど正社員になりたい人は、まずは派遣社員からスタートし、正社員になる方法もあるので、派遣の中でも特に「紹介予定派遣」という仕事を選ぶと良いでしょう。

紹介予定派遣の詳細は後半で解説します。

③経験を積むことができる

正社員の求人にも、学歴不問というものは多くあります。

しかし、そういった求人の場合には「経験者を求む」と書いてあることが多いです。

つまりそのような求人に応募したい場合には、経験を積んでから応募する必要があるわけですが、派遣社員として働いた実績も立派な経験になります。

将来やりたいことが明確で、それに関する仕事の正社員になりたい場合には、まずは派遣社員として経験を積むことをオススメします。

中卒の方にオススメの派遣のお仕事5選を紹介!

指を差す女性

派遣会社では様々なお仕事を取り扱っていますが、中卒の人には特にこういった仕事がオススメです。

  1. 工場や倉庫での軽作業
  2. 製造業
  3. コールセンター
  4. 介護職
  5. データ入力

一つずつ見ていきましょう!

①工場や倉庫での軽作業

工場や倉庫での軽作業は単純な作業が多く、健康な体があれば誰でも比較的簡単に取り組めます。

例をあげると、下記のようなお仕事があります。

仕分け

例えば宅急便の倉庫で、ベルトコンベヤーに運ばれてくる荷物を都道府県ごとに分けたり、大手雑貨店の倉庫で、棚ごとに商品をまとめていくお仕事です。

梱包

倉庫などで、品物をそれぞれ箱にまとめたりするお仕事です。

ピッキング

倉庫内でカートを使い、棚ごとに並べられた商品をピックアップし、運んでいくお仕事です。

シール貼り

商品の決められた場所に、シールを貼り続けるお仕事です。

②製造業

食品や車や機械など、取り扱う品物の種類は幅広いですが、共通しているのは「ものを作る」ということです。

作業がそれぞれ分担され、同じ作業を長時間やり続けることが多いです。

③コールセンター

かかってきた電話をとる「受電業務」と、こちらから相手に電話をかける「発信業務」があります。

どちらか片方だけの仕事もあれば、両方やる仕事もあります。

いずれにしても、マニュアルが用意されていることが多いので、決められた内容にそって仕事をします。

④介護職

介護職は資格が無いと働けないと思うかもしれませんが、実は資格が無くても働けます。

もちろん資格があった方が、仕事の選択肢や幅が広がります。

主に介護施設などで、体の不自由な人やご老人のお世話を行います。

⑤データ入力

パソコンを使い、決められたソフトを使用してデータの入力をしていきます。

エクセルやパワーポイントなども使える場合には、仕事の幅が広がります。

中卒で未経験で資格もないけれど大丈夫?

総合人材-可愛く考える女性

中卒で何の経験も無いし、資格ももっていないけれど、それでも派遣社員として働けるのか?と思う人もいますよね。

そんな方も、心配する必要はありません。

派遣社員の仕事には「未経験ok」「資格不要」と書かれたものがとても多いです。

とは言え経験があったり、資格があった方が採用されやすいのは確かです。

資格を持っていると有利な理由

資格があると、派遣社員として働く際に有利です。
その具体的な理由は、下記の通りです。

  1. 仕事への情熱や、やる気をアピールできる
  2. 時給の交渉ができる
  3. 専門的な仕事につきやすい

①仕事への情熱や、やる気をアピールできる

資格を持っているということは、それに関する勉強をしたわけですよね。

これは、それに関する仕事への情熱を持っている表れだと言えます。

また、勉強をするのに時間も労力も(場合によってはお金も)使ったので、やる気をアピールすることにもなります。

②時給の交渉ができる

派遣社員は、働いた時間によって給与が変わってきます。

それは、時給制だからです。

この時給額が高い方が、もらえる給与の金額はもちろん高くなります。

資格を持っていることをアピールし、時給を上げてもらいたいと交渉すると、上げてもらえることがあります。

資格が無い人がお願いするより、資格がある人がお願いする方が、要望が通りやすいことはイメージできますよね。

派遣社員がおさえるべき昇給・賃上げのポイント!昇給可能な派遣会社も紹介
派遣社員って正社員と違って、どうせ昇給なんて夢の話よね…。 そうよね…。しかも賃上げしたって企業側にメリット無いじゃない…。 確かに派遣社員...

3.専門的な仕事に就きやすい

あなたが専門的な仕事に就きたいとします。

その場合に、できればそういった仕事の知識がある人を、企業は採用したいと思うわけです。

この「知識がある」という部分を、企業がどうやって判断するかというと、応募者が「今まで仕事で経験してきた」ということか「資格を持っている」ということになるわけです。

中卒で経験がなくても、資格を持っていれば、企業に「こういった知識がありますよ」とアピールができるので、専門的な仕事に就きやすいといえます。

派遣社員にオススメの資格4つをご紹介!

派遣-笑顔の女性

それでは、派遣社員を目指す人にオススメの資格4つをご紹介します。

1. ビジネス能力検定
2. 日本漢字能力検定
3. MOS
4. ホームヘルパー

1.ビジネス能力検定

企業は中卒の人に対して、少なからずこのような印象を持っています。

・中学までしか出ていないので、物事に対する見方が甘いのではないか?
・仕事で必要な最低限のマナーや知識が無いのではないか?

こういった印象をよくする方法の1つとして、ビジネス能力検定の資格取得があります。

ビジネス能力検定資格を持っていると「私には、どんな仕事をするうえでも役立つ【ビジネスマナー】や【ビジネススキル】が身についていますよ」とアピールできます。

2.日本漢字能力検定

デスクワーク系の仕事はもちろんですが、体を使う仕事でも、漢字を避けるわけにはいきません。

例えば工場の仕事でも、商品の名前を見ながら作業をすることがあるので、その時に漢字の読み書きが多くできる方が良いに越したことはありません。

3.MOS

マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)資格は、特にデスクワーク系の仕事を希望する人は、とっておいて損はありません。

ワードやエクセルなどをどれくらい使えるかを証明できるので、デスクワーク系で仕事の幅を広げたいとか、時給UPを目指したい人には、特にオススメの資格です。

4.ホームヘルパー

派遣社員で介護関連の仕事を目指す人は、取っておいて損はない資格です。

介護の世界は、常に人手不足なので、比較的就業しやすいとは言えます。

しかし資格を持っているといないとだと、行える仕事の範囲も変わってくるので、やりがいの有無にもつながってきます。

このことから、介護関連の仕事を目指す人には、特にオススメの資格だと言えます。

派遣で働くときの心構え

派遣で働くときに、持っていた方が良い心構えをご紹介します。

これは、筆者が実際に派遣社員として働いていた際に、身をもって感じたことなので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

1. 派遣先のルールはきちんと守る
2. 挨拶をしっかりする
3. 与えられた仕事は、プロとしてきっちりとおこなう
4. 時には理不尽なことがあっても、気にしない
5. 目的意識を持って働く

①派遣先のルールはきちんと守る

派遣会社ではなくても、どんな組織でもそうですが、そこで決められているルールがあります。

時には「何でこんなルールがあるんだ?」と思うものもあるかもしれません。

しかしそこには、必ずそのルールが決められた理由があります。

出社時間をはじめ、遅刻や欠勤時のルールや、その会社独自のルールも、きちんと守るようにしましょう。

ルールが守れないと、最悪契約を打ち切られることがありますので、注意しましょう。

②挨拶をしっかりする

挨拶をしっかりと行うのは基本的なことです。

しかし、案外これができない人は多いです。

もし周囲が挨拶をしなくても、自分から相手に挨拶をしましょう。

そうすると、周囲の人とも仲良くなりやすいので、仕事もスムーズに進めやすくなります。

③与えられた仕事は、プロとしてきっちりとおこなう

仕事をする際には、どんな内容のものだとしてもプロ意識を持ち、しっかりと責任を持っておこなうべきです。

適当な仕事をしていると、すぐに周囲にもばれます。

自分は「この仕事のプロなんだ」と思って、きっちりとやり遂げましょう。

こういった積み重ねが、あなたの評価になります。

評価が良いと、契約期間が終了しても更新してもらえたり、時給アップにもつながったりします。

④時には理不尽なことがあっても、気にしない

派遣先の担当者は、忙しいことも多く、時には理不尽だなと思う対応をされることもあるかもしれません。

また周囲の社員からも、理不尽だなと思う対応をされるかもしれません。

実際に筆者も、そのような経験は多くありました。

しかし、そこで気にしてもめごとを起こすか、気にせずに目の前のことに集中するかで、その後の結果が変わってきます。

⑤目的意識を持って働く

どんな仕事でも、目的意識を持って働くことは大切です。

例えば、単調な作業をずっとやっていると「何のためにこんなことをやっているんだ」なんて思って腐る人がいます。

こんな時に「この作業を明日はもっと早いペースできるようにする」などと目的意識を持って働くと、やりがいが出てきます。

また目的意識を持って働く人は魅力的なので、ある日「正社員にならないか」と声がかかることもあります。

派遣会社には、どのように申し込むの?

派遣-はてな女性

ここまで読んでくださった方の多くは、派遣会社に応募してみたいと思っているのではないでしょうか。

それでは、派遣会社にどのように申し込むのかについて、解説します!

派遣会社への申し込み手順

下記のような流れになります。

  1. 気になる派遣会社のホームページにアクセス
  2. ホームページのトップページに載っている申し込みフォームをクリック
    (電話から申し込みができる派遣会社もあります)
  3. 必要事項を記入し登録を完了する
  4. 派遣会社からメールか電話で連絡があるので、面談の日程を決める
  5. 派遣会社で面談をし、仕事を紹介してもらう
  6. お互いに条件がととのったら、お仕事スタートです!

中卒から正社員への近道「紹介予定派遣」とは?

派遣-はてなマークが浮かぶほど考える女性派遣社員

中卒で正社員を希望する方の中には「なかなか求人が無い」とか「自分には無理じゃないのか?」なんて思って、あきらめかけている人もいるかもしれません。

そんな方には、派遣社員の中でも「紹介予定派遣」という働き方がオススメです。

なぜかというと、正社員になるチャンスがあり、中卒の人でも正社員になりやすいからです。

紹介予定派遣とは?メリット・デメリットを中心に徹底解説!
派遣の求人を探していたら「紹介予定派遣」っていうのが出てきたんだけど、これって何? 紹介予定派遣は派遣社員から正社員登用を狙える夢のような雇用形態なんです! そもそ...

紹介予定派遣ってどんなもの?

紹介予定派遣について、どんなものなのか簡単に説明しましょう。

まず、派遣社員として働きはじめます。

契約社員なので、決められた期間内で働き続けます。

そして契約が終了する時に、自分も派遣先もお互いのことを良いなと思ったら、今度はそこから正社員として働くことができるのです。

このような働き方ができる派遣社員の制度を「紹介予定派遣」と言います。

紹介予定派遣のメリット・デメリット

中卒の方でも正社員を目指しやすい「紹介予定派遣」ですが、メリットもあればデメリットもあります。

紹介予定派遣のメリット

正社員になる前に、どんな会社なのかを体験することができる

直接正社員の仕事に応募した場合、どんな会社なのかを実際に見て体験してから入社することはできません。

もし入社後に、自分に合わない会社だと気づき退職すると、職歴に傷がついてしまいます。

その点、紹介予定派遣として働くと、正社員になる前にどんな会社なのかを体験することができるので、「こんなハズじゃなかったのに」というミスマッチを防ぐことができます。

未経験や資格なしでも挑戦しやすい

正社員の求人は「経験者優遇」や「資格が必要」というものも多いです。

しかし、紹介予定派遣の求人は、未経験や資格なしでも、やる気などのポテンシャルが高ければ採用してもらえるものが多いです。

紹介予定派遣のデメリット

必ず正社員になれるワケではない

紹介予定派遣は、正社員になれる可能性がありますが、必ずしも正社員になれるわけではありません。

会社もあなたも、お互いのことを良いと思い、はじめて正社員になることができます。

例えばあなたが会社のことを気に入っても、会社があなたのことを「ちょっと違うな」と思ったら、正社員にはなることができないのです。

中卒の方にオススメ!派遣会社の人気ランキングTOP5!

1.総合人材-スーツの女性アップ

それでは、中卒の方にオススメの派遣会社の人気ランキングTOP5をご紹介します!

【第1位】スタッフサービス

派遣-スタッフサービスのアイキャッチ画像

<スタッフサービスのおすすめポイント>

  • 未経験可の求人を数多く持つので、中卒の人でも応募できる仕事が多い
  • 紹介予定派遣のお仕事も充実
  • 担当者の対応がよく、連絡もたくさんしてくれるので、派遣会社が初めての人も安心して利用できる

スタッフサービスのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

【第2位】マンパワー

マンパワー-アイキャッチ

<マンパワーのおすすめポイント>

  • 「また働きたい派遣会社ランキング」で、堂々の1位を獲得
  • 事務関係・コールセンターをはじめ、軽作業や製造系などのお仕事も数多く扱っている
  • 派遣会社がはじめての人でも利用しやすいサポート体制が充実

マンパワーのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

【第3位】工場ワークス

派遣-工場ワークスのアイキャッチ画像

<工場ワークスのおすすめポイント>

  • 工場関係で働きたい人にオススメの【工場のお仕事専用】の派遣求人サイト
  • 条件を細かく設定し仕事を探せるので、こだわってお仕事を探したい人におすすめ
  • 寮が用意されていたり、祝い金の出る求人も多数掲載

工場ワークスのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

【第4位】かいご畑

かいご畑-アイキャッチ画像

<かいご畑のおすすめポイント>

  • 介護専門の派遣求人サイト
  • 未経験ok、資格なしokのお仕事がたくさんあります。
  • 働きながら資格がとれる「キャリアアップ応援制度」があるので、スキルアップができる

かいご畑のサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

かいご畑への派遣登録・公式サイトはこちら▶︎▶︎▶︎

【第5位】テンプスタッフ

派遣-テンプスタッフのアイキャッチ画像

<テンプスタッフのおすすめポイント>

  • 2019年度の派遣会社満足度ランキングで「総合満足度No.1」に選ばれた
  • 語学の勉強や資格をとるための制度が多い
  • 派遣会社を利用するのが初めての人でも、担当者がきっちりとフォローしてくれるので安心

テンプスタッフのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

まとめ~中卒でも派遣なら働ける!~

手のひらで指し示す女性

学歴や経験を気にする中卒の方には、派遣会社で働くという方法がオススメだということが分かりましたね。

ひとくちに「派遣会社」といっても、それぞれ特徴があります。

気になる派遣会社がある人は、まずは登録してみましょう!

派遣会社を利用し、きっと新たな一歩を踏み出せること間違いないです!

タイトルとURLをコピーしました