ハタラクティブの退会方法は3つ!退会時の注意点も解説!

ハタラクティブの退会方法は3つ!退会時の注意点も解説! ハタラクティブ

「ハタラクティブの退会方法を知りたい…」
「ハタラクティブでは退会できないって本当?」

などなど、ハタラクティブについてこう思いの方もいますよね。

なかにはハタラクティブを退会して、早く次のサービスに乗り換えたい方もいることでしょう。

なお結論を言うとハタラクティブの退会方法は3つあります。具体的に以下の通りです。

<ハタラクティブの退会方法3つ>

  1. サービス退会フォームから退会
  2. コンサルタントに連絡して退会
  3. フリーダイヤルから連絡する

ではどうすればハタラクティブを退会できるのか。今回は上記3つの退会方法について詳しく掘り下げていきます。

記事後半ではハタラクティブの退会時の注意点も解説しますので、ぜひ最後までお読みください!

ハタラクティブの退会方法3つを解説

派遣-指をさす女性

冒頭でも触れた通り働けば退会方法は次の3つです。

<ハタラクティブの退会方法>

  1. サービス退会フォームから退会
  2. コンサルタントに連絡して退会
  3. フリーダイヤルから連絡する

ひとつずつ見ていきましょう!

退会方法①サービス退会フォームから退会

ハタラクティブでは、退会希望者のためにサービス退会フォームも用意しています。

このフォームでの退会の流れは以下の通りです。

<サービス退会フォームでの退会の流れ>

  1. サービス退会フォームを開く
  2. 必要事項※を入力
  3. [次へ]をクリック・タップ
  4. 入力内容の確認
  5. [送信]をクリック・タップ
  6. 返信メールから手続きを進める

※必要事項:電話番号・メールアドレス・配信停止理由

フォームだとこのように、サクッと退会できますよ。

退会方法②コンサルタントに連絡して退会

ハタラクティブに登録してサービスを使っていると、利用者一人ひとりに担当のコンサルタントがつきます。

すでにコンサルタントがいる場合は、その人に退会の旨を伝えましょう。

もしメール文に自信がない場合は、下記のテンプレートを参考にして使ってみてくださいね。

ケース①:転職先が確定して退会するとき

レバレジーズ株式会社
■■ 様(担当者名)

いつも大変お世話になっております。
★★と申します。

この度、他社サービス経由で内定をもらいまして、転職先が確定いたしました。

そのため、貴社サービス「ハタラクティブ」を通じての転職活動を終了させたいと思い、大変恐れ入りますが退会させていただきたく存じます。

ハタラクティブを通じて転職ができなく、大変心苦しい限りでございます。

末筆ながら、○○様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

ケース②:転職活動から見るとき(転職先は確定していない)

レバレジーズ株式会社
■■ 様(担当者名)

いつも大変お世話になっております。
★★と申します。

突然のことで大変申し訳ございませんが、諸事情につき転職活動を中断することになりました。

そのため、貴社サービス「ハタラクティブ」を退会させていただきたく存じます。

■■ 様(担当者名)には手厚くサポート・フォローをしていただき、誠にありがとうございました。

現在のところ、再び転職活動を進める予定はございませんが、再開の際にはまた求人を紹介していただけましたら幸いでございます。

以上、ご多忙の折、何卒よろしくお願いいたします。

退会方法③フリーダイヤルから連絡する

ハタラクティブの下記フリーダイヤルに連絡して退会する方法もあります。

フリーダイヤルから連絡をして、退会の旨を伝えてくださいね。

<ハタラクティブのフリーダイヤル>

電話番号:0120-979-185

なお人によっては退会理由を詳しく聞かれることがありますので、回答を準備しておいてくださいね。

ハタラクティブ退会時の注意点6つ

指をさす女性

ではハタラクティブ退会する時には何に注意すればいいのか。具体的には以下の通りです。

<ハタラクティブ退会時の注意点>

  1. 退会手続きには最大5営業日かかる
  2. フォーム入力内容と登録内容に相違がないようにする
  3. 退会フォーム送信=退会完了ではない
  4. そもそも退会すべきか考えよう
  5. 担当者に対して高圧的にならないこと
  6. 選考途中の求人がないか確認すること

①退会手続きには最大5営業日かかる

ハタラクティブの場合、退会手続きの際は最大でも5営業日ほどかかってしまいます。

そのため必ずしも即日で退会できるわけではないですので、注意してくださいね。

②フォーム入力内容と登録内容に相違がないようにする

電話番号やメールアドレスが登録内容と違う場合、正しく退会手続きを済ませられません。

入力事項は必ず隅々まで確認し、情報に間違いないと確認したら送信をしましょう。

③退会フォーム送信=退会完了ではない

フォームでの退会の場合、電話番号初めて必要事項を入力・送信すると「これで退会した!」とお考えの方が多いです。

ですがフォーム送信は”退会の仮完了”であって、退会手続きが完了したわけではありません。

フォームでの必要事項入力・送信が済んだら、入力したアドレス宛に退会手続きのURLが届きます。

そのURLにアクセスして、はじめて退会が完了しますよ。

④そもそも退会すべきか考えよう

本来は再開するつもりはなくても、”とりあえず”転職活動を前進させるために退会する方もいますよね。

ですが、退会理由によっては無理に退会しなくても問題解決するケースがあります。

もしご自身が以下に該当する場合は、退会せずとも改善の余地がありますよ。

  1. 担当者のことが気に入らない
  2. 希望条件に合った求人を紹介してくれない

担当者のことが気に入らないとき

「担当者のことが気に入らない」
「担当者の態度が気に食わない」

などなど、担当者についてこうお思いの方も多いです。

現にハタラクティブの担当者については賛否両論があり、担当者の質にはムラがあるんです。

そのためわざわざサービスを退会したくなるケースが人が出てくるんですよね…。

ですが、ハタラクティブの場合は担当者変更ができるため、相性の良い人に代わってもらうのがおすすめです。

なお変更の際は担当者について詳細の希望を伝えておくことで、より納得のいく人に相手してもらえるかもしれませんよ。

希望条件に合った求人を紹介してくれない

「事務職を希望したのに営業職ばかり紹介してくる…」
「条件に合った求人紹介してくれない…」

なかには、的外れな求人を紹介してくる担当者がいるかもしれません…。

ですがこのケースでも対策はカンタン。まずは下記3点を見直してみてくださいね。

<見直すべきポイント>

  • 職務経歴書に記入不足がないか
  • 希望条件をより詳細に伝える
  • 担当者との面談・連絡を無視していないか

これらを見直し、改善できることはないか探してみてくださいね。

⑤担当者に対して高圧的にならないこと

サービスを退会するとなると、なにか不満を抱えて利用をやめたい方もいますよね。

そうなるとつい担当者に高圧的になってしまう方もいますが、決しておすすめはできません。

ハタラクティブに再登録する可能性もあると考え、ここは冷静になって対応するのが得策です。もちろんメール文ではテンションでも同じですよ。

「どうせ退会するんだからいいや…」なんて思わず、穏便に退会しましょう。

⑥選考途中の求人がないか確認すること

ハタラクティブを退会する時に、選考途中の企業があるかを必ず確認しましょう。

選考途中なのに退会してしまうと、その企業及びハタラクティブに大きな迷惑がかかってしまいます。

ハタラクティブ側からすれば、企業側からの信用を損ねてしまいかねません…。

加えて人材業界では企業間での繋がりが広いため、その対応が拡散していく可能性があります。

今後別の転職・就職支援サービスを使おうと思っても、そうした情報をキャッチしているとご自身にとって不利に働く可能性が高いです。

必ず選考中の企業を0にしたうえで退会してくださいね。

ハタラクティブの退会後におすすめのサービス3選!

ここまで、ハタラクティブの退会について詳しく解説してきました。

ただなかには「退会したらどのサービスを使おうか…」とお考えの方もいることでしょう。

ここではそんな方に向けて、ハタラクティブ退会した後におすすめのサービスを見てご紹介します。具体的に以下の通りです。

<ハタラクティブ退会後におすすめのサービス>

  1. DYM就職
  2. 就職Shop
  3. 就職カレッジ

1つずつ見ていきましょう!

①DYM就職

DYM就職-アイキャッチ画像

<DYM就職のおすすめポイント>

  • 社会人経験の少ない方におすすめ!
  • 上場企業・ベンチャー企業の求人も掲載!
  • 面談満足度90%!
運営会社株式会社DYM
内定率96%
サービス対象者第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方など
その他実績
  • 面談満足度90%
  • 優良企業求人2,000社以上

 

DYM就職は第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方などと、社会人経験の少ない方におすすめのサービス。

研修制度が充実した求人、未経験でも挑戦しやすい求人が豊富ですから、転職活動に自信がない方におすすめです。

またベンチャー企業や上場企業の求人もあるため、ガツガツ働いてみたい方にもおすすめですね。

なお面談満足度は90%とかなり高く、とりあえずカウンセリングだけでも受ける価値はあるといえますね。

②就職Shop

就職Shop-アイキャッチ画像

<就職Shopのおすすめポイント>

  • 大手リクルートが運営!
  • サービス利用者の9割が20代!
  • 未経験者向けの求人も多数掲載!
運営会社株式会社リクルート
内定率不明
サービス対象者第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方など
その他実績
  • 登録企業は1万社以上!
  • のべ10万人以上が利用!

 

就職Shopは大手リクルートが運営する就職支援サービスで、こちらも正社員経験が少ない方におすすめ。

サービス利用者のほとんどが20代で、サポート内容も若年層に特化したものでなのがポイント。

また学歴や職歴、社会人経験を問わない未経験者向けの求人にも強く、経歴に自信がない方におすすめです。

また掲載求人はどれも100%直接訪問済のもの。Web上では把握しきれない生の情報も教えてくれますよ。

③就職カレッジ

就職カレッジ-アイキャッチ画像

<就職カレッジのおすすめポイント>

  • 20代の就職・転職に強い!
  • 無料の就職講座を受けられる!
  • アフターフォローも手厚い!
運営会社株式会社ジェイック
内定率81.1%
サービス対象者第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方など
その他実績
  • 入社後定着率91.5%!
  • 就職支援実績23,000人以上!

 

就職カレッジはサポートの手厚さが魅力で、面談から就職・転職後までしっかりフォローしてくれます。

就職カレッジだとスキルアップ面のサポートも充実しており、ビジネスマナーをはじめとして履歴書対策・面接対策についても学べる講座も用意しているんです。

その結果80%強の内定率を実現しており、サービス利用者からはかなり高い支持を得ています。

また最短だと2週間で内定をもらえますから、スピーディーに働きやすいのも魅力ですね。

ハタラクティブの退会に関するよくある質問

ここではハタラクティブの退会に関するよくある質問をまとめます。

①ハタラクティブで再登録はできますか?

もちろん、ハタラクティブを退会してから再登録はできます。

再登録の際にハタラクティブを使って就活・転職活動を再開する旨を伝えれば、前回利用したときのデータをそのまま引き継げることもありますよ。

ただし再登録までに時間が空きすぎてしまうと、履歴書職務経歴書を再入力し直さないといけないため注意してくださいね。

②退会の際に費用はかかりますか?

ハタラクティブを退会する時に、特に費用はかかりません。

またハタラクティブを含め、転職エージェントや就職支援サービスでは退会費用はかかりませんので、安心してくださいね。

③退会したら個人情報はどうなりますか?

ハタラクティブ退会しても、実は登録した個人情報がデータベース上に残ったまま。

運営のレバレジーズ株式会社では個人情報の扱いに徹底しており悪用の可能性はほぼないいえますが、もしも気になる場合は個人情報を削除するよう問い合わせるのがおすすめです。

個人情報削除したい場合は、下記の連絡先に問い合わせてくださいね。

<個人情報削除の問い合わせ先>

  • 住所:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
    渋谷スクランブルスクエア24F・25F
  • 電話番号:03-5774-1632
  • メールアドレス:privacy@leverages.jp
  • 営業時間:9:00~18:00(土日祝は休み)

まとめ~ハタラクティブをスムーズに退会しよう~

今回はハタラクティブの退会方法について、詳しく解説してきました。

退会方法については下記2つの方法がありますから、好きな方を選んでくださいね。

<ハタラクティブの退会方法>

  1. サービス退会フォームから退会
  2. コンサルタントに連絡して退会

正しい退会方法を教えて、そのうちにサービスを退会しましょう!

タイトルとURLをコピーしました