ヒューマンリソシアの退会方法は3つ!退会時の注意点を解説

ヒューマンリソシアの退会方法は3つ!退会時の注意点を解説 ヒューマンリソシア

「ヒューマンリソシアの退会方法を知りたい…」
「ヒューマンリソシアを退会するときに注意することは何だろう」

などなど、ヒューマンリソシアを退会するにあたってこうお思いの方もいますよね。

退会方法を調べてもわからず、なかなか先に進めないことでしょう…。

今回そんな方に向けて、ヒューマンリソシアの退会方法を詳しく解説していきます。

記事を後半ではヒューマンリソシアの退会時の注意点も解説しますので、ぜひ最後までお読みください!

【2021年最新版】おすすめの大手派遣会社!

リクルートスタッフィングのアイキャッチ画像

<リクルートスタッフィングのおすすめポイント>

  • 派遣会社満足度ランキング第1位!
  • 大手リクルート運営の優良サービス!
  • 未経験の事務職に強い!
求人数募集職種掲載地域
約3,100件オフィスワーク・事務、金融、営業・販売など全国47都道府県

リクルートスタッフィングに登録してみる(無料)▶▶▶

ヒューマンリソシアの退会方法は3つある!

女性-指をさす

 

ではどうすればヒューマンリソシアを退会できるか。具体的に以下の通りです。

<ヒューマンリソシアの退会方法>

  1. 担当者に退会の旨を伝える
  2. 電話で退会の旨を伝える
  3. Webで退会の旨を伝える

①担当者に退会の旨を伝える

ヒューマンリソシアを利用していたときの、担当者に直接退会の旨を伝える方法です。

電話あるいやメールから連絡を入れて、退会の旨を伝えてくださいね。

ですがなかには、「担当者と直接大会について話すのが気まずい…」なんて方もいることでしょう。

その場合は以降でご紹介する、電話あるいはWebでの退会方法をチェックしてみてくださいね。

②電話で退会の旨を伝える

ご自身が使ったヒューマンリソシアの各拠点の電話番号に連絡を入れて、退会の旨を伝える方法もあります。

公式ホームページで利用した拠点を確認し、そこに記載された電話番号から問い合わせてみてください。

なお電話の場合だと、営業時間の関係で連絡できる時間は限られます。

そのため人によっては次にご紹介する、Webでの退会方法を参考にしてみてくださいね。

③Webで退会の旨を伝える

先程ご紹介したヒューマンリソシアの各拠点の電話番号記載されたページと同じところに、各拠点のメールアドレスも記載されてあります。

そのメールアドレスから連絡を入れて退会する方法もあります。

専用の退会フォームは用意していませんが、退会の旨を口頭で伝えるのが気まずいと感じる方にはお勧めですね。

またWebで退会の旨を伝えるときは、下記のテンプレート文を参考にして送ってみてくださいね。

<退会時のテンプレート文>

ヒューマンリソシア株式会社
★★ ★★ 様(担当者名)

いつも大変お世話なっております。
■■(自分の名前)と申します。

大変勝手なことではございますが、この度転職先が決定いたしましたので、当サービスを退会したくご連絡させていただきました。

担当の★★ 様にはさまざまな面でサポートをしていただき、誠にありがとうございました。

大変恐縮でございますが、退会手続きを進めたいため、以降の流れをご共有いただきたく存じます。

以上、ご多忙の折、何卒よろしくお願いいたします。

上記の通り、サービスを退会するといえど丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

ヒューマンリソシアを退会するときの注意点3つ

派遣-女性派遣社が手でバツのマークを作っている様子

ではヒューマンリソシアを退会する際はどんな点に注意すべきか。具体的には以下の通りです。

<ヒューマンリソシアを退会するときの注意点>

  1. バックレをしないこと
  2. 応募中の求人がないか確認すること
  3. 再登録時は個人情報の入力が再度必要

①バックレをしないこと

「もうヒューマンリソシアを使わないしバックレていいかな…」なんてお思いの方もいますよね。

ですがヒューマンリソシアをバックレて退会するのはNG。

というのもバックレてしまえば、ヒューマンリソシアにも迷惑がかかるからです。

またバックレ行為が業界内で共有され、別の転職支援サービスや派遣会社を使った時に十分なサポートを受けられない可能性が出てきます。

バックレて得する人誰もいませんから、必ず正規の手段で退会してくださいね。

②応募中の求人がないか確認すること

なかには退会を考えてる時に、ヒューマンリソシアで応募中の求人が残っている方もいますよね。

ここで応募中の求人は残さず、すべて解消してから退会しましょう。

というのも応募中の求人が残っているのに退会すると、ヒューマンリソシアだけでなく応募先企業にも迷惑がかかるからです。

もしその状態で退会すれば、問題のある人間だと認識されることでしょう。

また人材業界は横の繋がりが広いため、そうした個人のネガティブ情報は共有されかねません。

別の転職支援サービス・派遣会社を使った時に不利を被る可能性がありますから、必ず応募中の求人がないか確認してくださいね。

③再登録時は個人情報の入力が再度必要

ヒューマンリソシアを退会しても再登録は可能ですが、個人情報保護の観点から登録情報は一通り削除されます。

再登録時にはまた個人情報・経歴など入力しないといけないため、その点で面倒に感じられる方が多いでしょう。

再度ヒューマンリソシアを使う予定がないか把握しておきましょう!

まとめ~ヒューマンリソシアをスムーズに退会しよう~

今回はヒューマンリソシアの退会方法について詳しく解説してきました。

改めて内容まとめると以下の通りです。

<ヒューマンリソシアの退会方法>

  1. 担当者に退会の旨を伝える
  2. 電話で退会の旨を伝える
  3. Webで退会の旨を伝える

またなかには正規方法で退会せずバックレ行為に及んだり、応募求人を残したまま退会する事も散見されます。

ですがそうした行為をとったところで、得する人は誰もいません。

ヒューマンリソシアを退会する時は、今回ご紹介した3つの方法で実践してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました