DYM就職は評判悪い!?口コミ19件とサービス特徴を徹底解説!

DYM就職は評判悪い!?口コミ19件とサービス特徴を徹底解説! DYM就職

「DYM就職の評判は悪いって聞いたんだけど…」
「DYM就職って本当に使うべきサービスなのかな…」

就職支援サービスを使う前に、利用者の評判を見ておきたいですよね。

なかでもDYM就職はサービス満足度90%と利用者から好評ですが、本当に使えるのか気になるところ。

そんなDYM就職の評判については、こんなコメントが寄せられました。

■DYM就職の良い評判

  • 「ちゃんとした求人を紹介してくれる」
  • 「職場について色々教えてくれる」
  • 「書類選考なしで面接までいける」
  • 「転職アドバイスをもらえた」
  • 「サポートが丁寧」
  • 「仕事の紹介スピードが早い」

■DYM就職の悪い評判

  • 「サービスの質は微妙」
  • 「応募できる職種が限られる」
  • 「対応が雑」
  • 「給料が低めかまあまあ」
  • 「担当者が馴れ馴れしい」

今回はこれら評判を掘り下げるとともに、利用メリット・デメリットもあわせて解説します。

ぜひ、サービスを比較するときの参考にしてくださいね!

<今回の記事でわかること>

  • DYM就職の良い評判・悪い評判
  • DYM就職の評判からわかるトラブル事例と対処法
  • DYM就職を使うメリット・デメリット
  • DYM就職での登録方法
  • DYM就職に関するよくある質問
  1. DYM就職の評判・口コミを紹介!【全19件】
    1. DYM就職の良い評判・口コミ10件
      1. 対応・サポートに関する良い評判・口コミ
      2. 求人に関する良い評判・口コミ
      3. その他の良い評判・口コミ
    2. DYM就職の悪い評判・口コミ9件
      1. 対応・サポートに関する悪い評判・口コミ
      2. 求人に関する悪い評判・口コミ
  2. DYM就職の悪い評判から分かるトラブル事例と対処法2つ
    1. ①求人数が少ないなら他のサービスも使おう
    2. ②担当者の変更も検討しよう
  3. DYM就職を使うメリット10つを解説!
    1. ①社会人経験の少ない方向けのサービス!
    2. ②担当エージェントが徹底サポート!
    3. ③サービス満足度は90%!
    4. ④書類選考なしで面接!
    5. ⑤優良企業の求人も多数掲載!
    6. ⑥面接サポートもおまかせ!
    7. ⑦アフターフォローもバッチリ!
    8. ⑧就職成功者14,000人!
    9. ⑨IT・メディア系の求人に強い!
    10. ⑩プライバシーマークで個人情報は安全!
  4. DYM就職を使うデメリット4つを解説
    1. ①ハイクラス求人には弱い…
    2. ②求人数は少なめ…
    3. ③30代以降での利用は難しい…
    4. ④担当エージェントの質にはムラがある…
  5. DYM就職を使って就職するまで【流れを解説】
    1. STEP①まずは会員登録(無料)
    2. STEP②カウンセリングを受ける
    3. STEP③企業案内
    4. STEP④面接対策・面接本番
    5. STEP⑤内定獲得・お仕事スタート!
  6. 【結論】~DYM就職は使うべき?~
  7. 【補足】DYM就職についてのよくある質問
    1. ①DYM就職にログインできないのですが…
    2. ②DYM就職は地方でも利用できますか?
    3. ③DYM就職の退会方法を教えてください
    4. ④大手企業の求人ありますか?
  8. DYM就職に関する最新情報【更新:2021年10月8日】
    1. オンラインでの面談を実施!

DYM就職の評判・口コミを紹介!【全19件】

派遣-パソコンを見る女性

さっそくDYM就職の評判を見ていきましょう。

良い評判・悪い評判の両方を見ていきますので、本当にご自身が使うべきサービスかどうかの判断材料にしてくださいね。

DYM就職の良い評判・口コミ10件

まずはDYM就職の良い評判を見ていきましょう。

対応・サポートに関する良い評判・口コミ

ほんとにDYM就職は使える。最初会ったときの印象悪かったけど、なんだかんだちゃんとした求人を紹介してくれたし、職場について細かい事を色々教えてくれた。

(引用元ページ:独自アンケート)

第二新卒から就活始めるならDYM就職を使った方がいいよ。書類選考ないままで面接までいけるし。

(引用元ページ:独自アンケート)

Webでメモしたら15分ぐらいしてすぐ、営業系の求人を紹介してくれた。
最終的な一週間ぐらいで就職が決まったので、早さの点ではいいんじゃないかなと。
でも求人の質は何とも言えない。
黒字会社だけど、面接の人は圧迫気味だったし…。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当してくれた人は若い方でしたが話を聞いてくれて、転職に関して色々とアドバイスをもらいました。

(引用元ページ:独自アンケート)

丁寧なサポートがありがたい。

求人の押しが強い気もしたけど、
それだけ多く紹介してくれたので良しとしようかと。

(引用元ページ:独自アンケート)

ぶっちゃけサービスの質はビミョウと言いたい。入社させた感じが強かったし、担当者はえらそうにしていた。だけどフランクに話ができて、落ち着いて臨めたかな。

(引用元ページ:独自アンケート)

対応は雑なところが散見されましたが、そこまで悪いとは思わなかったです。仕事の紹介スピードが早いので、なんでもいいから早く仕事につきたいならばおすすめかもしれない。

(引用元ページ:独自アンケート)

応募できる職種は割と限られてるけど、すぐ仕事を紹介してくれるのでその点は評価。

でも周りが体育会的な感じで、ちょっといづらかったかなとは思う。

ちなみに、紹介された求人は、ゼネコンとかエンジニアに当たりが多かった。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当者については「サポートが丁寧」「職場について色々教えてくれる」などの声が寄せられました。

求人に関する良い評判・口コミ

DYM就職の良いところ
・求人紹介が早い
・社会人経験が少なくても使える
・紹介求人数が多い
DYM就職の悪いところ
・レスポンスが遅かった
・職種は限られる
・対応は雑かな?
・給料はまあまあか低め

是非参考までに。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人については「求人紹介が早い」「紹介求人数が多い」とのコメントが見受けられました。

その他の良い評判・口コミ

DYM就職ってとこ、内定を受け取ってから就職までちゃんとしたサポートしてくれるみたいです。

早くて1週間ぐらいで就職できるとのこと。

(引用元ページ:独自アンケート)

その他には「内定から就職までサポートしてくれる」とのコメントもありました。

DYM就職に登録してみる(無料)▶▶▶

DYM就職の悪い評判・口コミ9件

DYM就職については良い評判が多い一方で、悪い評判も散見されました。

対応・サポートに関する悪い評判・口コミ

DYMは担当の人がなれなれしくて、あまり話したいと思わないです…。他の転職エージェントとか使うと思います。

(引用元ページ:独自アンケート)

面談の始まる時間になったけど担当者が一向に来なかった。何10分か待たされてから、なぜか自分は悪くないような顔で平謝りしてきた。

(引用元ページ:独自アンケート)

将来的に特にやりたいことがないならば、無理に使う必要ないと思う。ただしやりたいことがあるならば、ちゃんと求人紹介してくれる。ちょっと就職意欲を出さないとまともに相手してくれないかもしれん。

(引用元ページ:独自アンケート)

面談なんて受けない方がイイ。色々面接やら書類やらでアドバイスしてくれるが、なんせ当たり前のことしか言ってくれない。また担当の人が結構時間にルーズで、タメ口を聞いてきたり遅刻してきたりする。本当に社会人なのか。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当者については良い評判が多かったですが「担当者が馴れ馴れしい」「面談時間に担当者がなかなか来なかった」「あたりまえのアドバイスしかしてくれない」とのコメントも寄せられました。

求人に関する悪い評判・口コミ

求人数は少ない。
あと紹介された求人の企業もパソコンで調べたら、どれも小さいところばかりで労働環境が少し心配になった。

DYM就職では定着率の高さをうたってるようだが、本当にそうなのか気になるところですね。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人も見たら「未経験大歓迎」と書いてあったけど、雑に流された。ハロワで探して下さいってのは一体ということだろう。

(引用元ページ:独自アンケート)

DYM就職は求人の情報が少なすぎてちょっと使いにくい。リクルートエージェントとかDODAとかだと何万件もあるのに。

(引用元ページ:独自アンケート)

紹介された求人に対し、とにかく入社させようという感じがした。説明を受ける時はなんべんか、適当なこと言ってるような雰囲気もあった。こういうのは担当者ごとで差があると思うが、良い人にあたらないと使いにくいと思う。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人からして使わない方がいいかな。用意されている求人は契約社員や正社員型派遣とかそんな感じ。
求人を調べていると、ブラックなところもチラホラ。

(引用元ページ:独自アンケート)

求人については「求人数が少ない」「契約社員や派遣の求人ばかり」とのことでした。

DYM就職の悪い評判から分かるトラブル事例と対処法2つ

ここではDYM就職に関する悪い評判をもとに、具体的なトラブル事例とその対処法を解説していきます。

①求人数が少ないなら他のサービスも使おう

DYM就職では様々な求人を用意していますが、評判を見る限りではその求人数に物足りなさを感じる方もいました。

その際は、DYM就職以外のサービスを併用するのがおすすめです。

なおDYM就職以外だと、下記サービスをおすすめしますよ。

<DYM就職でおすすめの就職支援サービス>

②担当者の変更も検討しよう

DYM就職の評判を見る限り、担当者の態度や話し方が気に入らないケースも散見されました。

そんな時は担当者の変更も有効です。問い合わせてみて、他の人に変えてもらえないか依頼してみてください。

なお穏便に変更依頼をするためにも「他の担当者のご意見もおうかがいしたい」と聞くのがいいですね。

もし担当者に直接伝えることへの抵抗がある場合は、DYM就職のお問い合わせフォームから連絡するのもおすすめです。

DYM就職を使うメリット10つを解説!

指をさす女性②

DYM就職を使うメリットは以下の通りです。

①社会人経験の少ない方向けのサービス!

DYM就職は第二新卒や既卒の方、フリーターやニートの方をはじめとした社会人経験の浅い方向けの就職支援サービスです。

そのため業界・職種未経験者の方でも利用しやすく、経歴に自信が無い方でも安心です。

「新卒で入った会社を1年で辞めちゃった…」
「書類選考がなかなか通らない…」
「学歴もスキルもなくて就職できるか心配…」

などなど、就職についてこんなお悩みがある方にもおすすめですよ。

②担当エージェントが徹底サポート!

DYM就職-エージェント紹介(引用元ページ:DYM就職

DYM就職に登録をすると、利用者一人ひとりにプロの担当エージェントがサポートしてくれます。

このエージェントは求人紹介から服装指導、書類作成指導、面接対策などと、就職まで徹底的にサポートしてくれるのが魅力。

プロ目線での就職アドバイスを受けられますし、最後まで二人三脚でフォローしてくれますよ。

③サービス満足度は90%!

DYM就職は利用者からの支持率が高く、サービス満足度はなんと90%※にものぼります。

現に今回ご紹介した通り、DYM就職は利用者から好評の口コミが多いサービス。

「サポートが丁寧だった」
「仕事の紹介スピードが早かった」
「ちゃんとした求人を紹介してくれた」

などなど、特にサポート体制・求人紹介について好評の声が多かったですよ。

※DYM就職調べ

④書類選考なしで面接!

派遣-面接を受ける女性-スーツ

DYM就職を通じて就職すると、書類選考なしでそのまま面接に進められるのもポイントです。

というのも採用担当者や会社の社長と直接交渉しているため、DYM就職に登録してから担当者との面談の後、すぐ面接に臨めるんです。

なお利用者の評判では「1週間くらいで就職が決まった」との声もありますから、それだけスピーディーな就職を実現できるのも魅力ですね。

※一部では書類選考のある企業もあります

⑤優良企業の求人も多数掲載!

DYM就職-優良企業

(引用元ページ:DYM就職

一部上場企業やトップベンチャー始めとした、優良企業の求人に強いのもポイント。

DYM就職厳選の2,500社から、利用者一人ひとりのマッチングを考慮した上で求人を紹介してくれますよ。

なお有名どころで言えば、セブン&アイホールディングスやジョルダンなどの求人がありますね。

⑥面接サポートもおまかせ!

面接のサポートも、DYM就職のエージェントにおまかせ。

プロの視点でしっかり面接対策をしてくれますし、話し方や言葉遣いについて細かくフォローしてくれます。

「面接には自信がない…」
「人前でうまく話せるか心配…」

面接についてお悩みの方でも、親身かつ丁寧にサポートしてくれますよ。

⑦アフターフォローもバッチリ!

DYM就職を通じての内定獲得後も、担当者がしっかりとフォローしてくれます。

もしご自身が在職中であれば、入社手続きや円満退職のアドバイスについても対応してくれますよ。

また入社したからもフォローしてくれますから、最初から最後まで安心して利用できるサービスといえますね。

⑧就職成功者14,000人!

DYM就職経由での就職成功者は、なんと14,000人※にも及びます。

利用者の多いサービスですから、それだけ安心して使えますよね。

※2016年4月~2020年10月時点

⑨IT・メディア系の求人に強い!

DYM就職ではさまざまな職種・業種の求人を取り揃えており、なかには未経験者向けの求人もあります。

そのなかでもIT・メディア系の求人に強く、なんと全体の29%にも及びます。

IT・メディア系のお仕事は他の分野でも役立つことが多く、手に職をつけるにはうってつけの業種でもあります。

またその他には人材系や建設系、物流系、金融系などの求人にも強いですよ。

⑩プライバシーマークで個人情報は安全!

DYM就職を運営する株式会社DYMでは、プライバシーマークを獲得しています。

このマークは個人情報の扱い・プライバシー対策の徹底された事業者にしか与えられないもので、一部の企業に与えられます。

求人サービスを使うと個人情報の扱いが気になる方もいますが、その点については安心ですね。

DYM就職に登録してみる(無料)▶▶▶

DYM就職を使うデメリット4つを解説

考える女性(ボーダー)

DYM就職を使うデメリットは以下の通りです。

①ハイクラス求人には弱い…

DYM就職は第二新卒や既卒、フリーターなどをはじめとした社会人経験の浅い方に向けたサービスです。

また利用者の多くは20代で、若年層向けのサービスとも言えます。

そのため30代~40代向けのハイクラス求人には弱く、マネジメント層や管理職系の求人には弱いです…。

もしハイクラス型の求人をお探しの場合は、ビズリーチやiX転職など別のサービスを使うのが得策ですね。

②求人数は少なめ…

利用者の評判を見ると「求人数が少なめだった」なんて声も散見されました。

そのためサービスを使っていても、満足のいく求人が見つかりにくいことも懸念されます。

もしDYM就職を使っていて「求人数が少ない…」と感じたら、ハタラクティブをはじめとした他のサービスも併用してみましょう。

③30代以降での利用は難しい…

先ほど触れた通り、DYM就職は20代社会人経験の少ない方をターゲットにした就職支援サービスです。

掲載求人も20代向けのものが中心なため、30代以降の方が使っても満足のいく求人が見つかりにくいことでしょう。

30代以上でも利用はできますが、その際はビズリーチやdodaなど他のサービスを使うのが得策ですね。

未経験を全体に求人応募するなら、30代以上だとかなりハードルが高いですよ…。

④担当エージェントの質にはムラがある…

担当エージェントについては特に賛否の声が目立ちました。

一方では「丁寧に対応してくれた」「求人紹介が早かった」と良い評価がありましたが、「担当者が馴れ馴れしい」「面談時間になっても来なかった」など悪い評判も見受けられました。

このことから、DYM就職の担当エージェントの質はムラがあるといえますね。

DYM就職を使って就職するまで【流れを解説】

派遣-指をさす女性

ここではDYM就職を使って就職するまでの流れを解説します。具体的には以下の通りです。

STEP①まずは会員登録(無料)

DYM就職を使って就職するにあたって、まずは会員登録が必要です。

会員登録は無料ですし、後から求人紹介料や手数料などの支払いもありません。

ぜひお気軽に登録してみてくださいね。

DYM就職に登録してみる(無料)▶▶▶

STEP②カウンセリングを受ける

STEP①での登録が済んだら、DYM就職のエージェントから連絡が来ます。

そこでカウンセリングの日程調整をし、当日は希望条件のヒアリングや、お仕事についての相談などをしてもらえます。

就職にあたって不安なことがあれば、随時相談に乗ってもらえますよ!

STEP③企業案内

STEP②でのカウンセリングの内容をもとに、担当エージェントから一人ひとりに合った企業を提案してもらえます。

複数の求人を紹介してくれますから、そこでご自身にあったものを選択してくださいね。

なおピッタリの求人が見つからなくても、相談すると納得がいくまで探してもらえますよ。

STEP④面接対策・面接本番

STEP③でエントリー先の企業を見つけられたら、次は緊張の面接です。

なお面接本番に臨む前には面接対策を受けられますから、事前にレクチャーを受けたうえで本番に臨めますよ。

面接のスケジューリングは、担当エージェントにおまかせください!

STEP⑤内定獲得・お仕事スタート!

面接を突破したら、内定獲得となりいよいよ就職先での仕事がスタートします!

入社意思を再度確認してもらった上で、初出社となります。

なお在職中の方には円満退職のアドバイスもしてくれますよ。

入社日や入社条件の調整も、担当エージェントにお任せください!

【結論】~DYM就職は使うべき?~

今回はDYM就職の評判、サービス詳細を中心に解説してきました。

利用者の評判、メリット・デメリットから判断するに、DYM就職は以下に該当する方におすすめのサービスといえます。

  • 20代で社会人経験の浅い方
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方
  • エージェントの手厚いフォローを受けて就職したい方
  • IT・メディア系の求人が気になる方
  • 書類選考なしで面接に臨みたい方

対して、下記に当てはまる場合はおすすめできません。

  • 30代以上の方
  • 転職を通じて年収アップを希望する方
  • ハイクラス求人をお探しの方

【補足】DYM就職についてのよくある質問

ここではDYM就職についてのよくある質問をまとめます。

①DYM就職にログインできないのですが…

DYM就職にログインができない場合の、考えられる原因は以下の通りです。

<DYM就職にログインできない原因>

  • メールアドレス・パスワードを忘れた
  • メールアドレス・パスワードの誤入力
  • 推奨環境下でログインしていない
  • そもそも登録が済んでいない

上記のうち特に多いのが、メールアドレスやパスワード忘れ。どこかにメモをしていなかったか、今一度探してみてください。

また「V」を「v」「y」などと、似通った文字を間違えて入力するのもよくある話。

ログインの際は正しく入力できているか、今一度隅々までチェックしてくださいね。

なおパスワードを忘れてしまった場合は、専用フォームから再設定をしてくださいね(要メールアドレス)

②DYM就職は地方でも利用できますか?

結論を言うと、DYM就職は日本全国に対応しており地方にお住まいの方、地方で働きたい方でも利用できます。

なお全国の主要都市で拠点を構えているため、対面形式でも柔軟に対応してもらえるようになっています。

<DYM就職の拠点>

拠点住所
東京東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階
仙台宮城県仙台市青葉区花京院 1-1-20 花京院スクエア 20階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅 1丁目1番1号 JPタワー名古屋 12階
京都京都府京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町310太陽生命京都ビル2階
大阪大阪府大阪市北区梅田 2丁目4−9 ブリーゼタワー23F
福岡福岡県福岡市中央区天神 2-14-13 天神三井ビル 6階
札幌北海道札幌市中央区北4条西 4丁目1-7 MMS札幌駅前ビル 2階
広島広島県広島市東区二葉の里3-5-7GRANODE広島 3階

③DYM就職の退会方法を教えてください

DYM就職では、以下の方法で退会できます。

<DYM就職の退会方法>

  1. マイページから退会
  2. 担当者にメールで退会
  3. 担当者に電話で退会

上記の通り、DYM就職だとWeb、メール、電話のなかから選んで退会できます。

もし口頭で丁寧にお礼を言いたいならば電話で、退会の旨を話すのに抵抗がある場合はマイページやメールから退会してみてくださいね。

④大手企業の求人ありますか?

DYM就職では大手企業の求人も用意しています。

東証一部上昇企業の求人もあり、優良な求人も多数掲載しています。

なお求人について具体的に掘り下げたい場合は、一度担当のエージェントと相談するのがおすすめですよ。

DYM就職に関する最新情報【更新:2021年10月8日】

ここではDYM就職に関する最新情報をまとめます。

オンラインでの面談を実施!

DYM就職ではサービスを利用する際、求職者一人ひとりと面談を実施します。

ですが現在は新型コロナウイルス感染拡大防止の関係もあり、面談はすべてオンラインで実施しています。

衛生面の対策は徹底していますし、移動における交通費もかかりませんね。

DYM就職に登録してみる(無料)▶▶▶

タイトルとURLをコピーしました