女性向け転職サイトおすすめ8選!プロ厳選のサービスを徹底比較

女性向け転職サイトおすすめ8選!プロ厳選のサービスを徹底比較 転職サイト

「女性向けの転職サイトってなんだろう…」
「どの転職サイトを選ぶべきかわからない…」

などなど、転職サイトについてこうお思いの方もいますよね。

ですが女性向けの転職サイトといっても数多く、すぐには選びがたいところ…。

とはいえ選ぶのに悩んでいたら、その間に好条件・高待遇な求人を他の人に取られるかもしれません。

そうならないよう、今回は女性向けのおすすめ転職サイトを8個に厳選してご紹介。

ちなみにイチバンおすすめするのは「女性の転職WomanCareer(doda)」です。その理由は以下の通りです。

<女性の転職WomanCareer(doda)がおすすめの理由>

  1. 求人数が多い
  2. 女性に優しい求人が多い
  3. 利用者からの口コミで好評
  4. 未経験者向けの求人も豊富

では女性の転職WomanCareer(doda)以外だと他にはどんな転職サイトを使うべきなのか。詳しく見ていきましょう。

  1. 【総合編】女性向けおすすめ転職サイト8選!
    1. ①女性の転職WomanCareer(doda)
    2. ②女の転職type
    3. ③マイナビ転職女性のおしごと
    4. ④エン転職WOMAN
    5. ⑤とらばーゆ
    6. ⑥はたらこindex
    7. ⑦ビズリーチ
    8. ⑧FROM40
  2. 【年齢別】女性向けのおすすめ転職サイト!
    1. 20代女性でおすすめの転職サイト3選
    2. 30代女性でおすすめの転職サイト3選
    3. 40代女性でおすすめの転職サイト3選
  3. サポートを受けつつ転職したいなら「転職エージェント」を使おう
  4. 女性の転職を成功させるためのポイント5つ
    1. ①転職支援サービスを複数利用する
    2. ②女性に優しいコンテンツがあるか確認する
    3. ③利用者の口コミをチェックする
    4. ④希望条件の優先順位を決めておく
    5. ⑤同じ求人に複数媒体から応募しない
  5. 転職サイトを使うメリット4つ
    1. ①マイペースに転職活動を進められる
    2. ②求人数は全体的に多い
    3. ③無料で求人を探せる
    4. ④システムがシンプル
  6. 転職サイトを使うデメリット3つ
    1. ①転職エージェントほど手厚いサポートを受けられない
    2. ②非公開求人には応募できない
    3. ③求人情報を自分で管理しないといけない
  7. 転職サイトを使って転職するまでの流れ
    1. STEP①まずは会員登録(無料)
    2. STEP②レジュメの登録
    3. STEP③求人応募・選考・面接
    4. STEP④内定獲得・お仕事スタート!
  8. 女性の転職に関するよくある質問
    1. 人気度の高い女性向け転職サイトはどれですか?
    2. 子持ちで転職は不利ですか?
    3. 資格があれば転職では有利ですか?
  9. まとめ~女性向けの転職サイトなら女性の転職WomanCareer(doda)がおすすめ!~

【総合編】女性向けおすすめ転職サイト8選!

指をさす女性

今回ご紹介する、女性向けのおすすめ転職サイト8選は以下の通りです。

転職サイト名公開求人数
①女性の転職WomanCareer(doda)約98,000件
②女の転職type約1,800件
③マイナビ転職女性のおしごと約41,000件
④エン転職WOMAN約2,700件
⑤とらばーゆ約2,800件
⑥はたらこindex約240,000件
⑦ビズリーチ約64,000件
⑧FROM40約17,000件

①女性の転職WomanCareer(doda)

女性の転職WomanCareer(doda)-アイキャッチ画像

<女性の転職WomanCareer(doda)のおすすめポイント>

  • 求人数が業界トップクラス!
  • 女性に優しい求人が多い!
  • 未経験者向けの求人に強い!
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約98,000件
掲載職種営業、企画・管理、事務・アシスタント、販売・サービス職、クリエイター・クリエイティブ職、技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)など
求人の掲載地域全国

事務職やクリエイティブ職、企画職など、今女性の方に人気の求人を多数掲載しています。女性の転職WomanCareer(doda)は女性に特化した転職サイト。

また女性に優しい求人も豊富で、育児・託児支援制度がある企業、フレックス勤務の整った企業なども用意していますよ。

未経験者向けの求人も豊富ですから、新たな業種・職種のお仕事にチャレンジしたい方にもおすすめです。

②女の転職type

女の転職type-アイキャッチ画像

<女の転職typeのおすすめポイント>

  • 「女性がおすすめしたい転職サイト」No.1の実績!
  • 首都圏の求人に強い!
  • 130万人以上が利用するサービス!
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約1,800件
掲載職種営業・企画・マーケティング系、サービス・販売系、事務・経理・人事系、クリエイティブ系、コンサルタント・専門職系、エンジニア、技術者、IT・システム系、介護・医療・福祉系など
求人の掲載地域全国

東京や神奈川をはじめとした首都圏の求人に強く、マーケティング系やサービス系、クリエイティブ系の求人を取り揃えています。女の転職typeは130万人以上が利用するサービスで、利用者からの人気度が高い転職サイト。

また女性を積極採用する企業の求人も豊富で、育休取得が盛んな企業、残業がほぼない企業など、女性の働きやすい企業の求人が多いのも魅力です。

さらに「女性がおすすめしたい転職サイト」でNo.1に選ばれた実績もあり、信頼が厚いのもポイントですね。

③マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごと-アイキャッチ画像

<マイナビ転職女性のおしごとのおすすめポイント>

  • 20代~30代の方におすすめ!
  • 大手マイナビが運営!
  • 事務・経理求人に強い!
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約41,000件
掲載職種営業、販売・フード・アミューズメント、医療・福祉、企画・経営、建築・土木、ITエンジニア、電気・電子、クリエイティブなど
求人の掲載地域全国

20代から30代女性の利用が多く、若年層の方に支持されているサービスでもあります。マイナビ転職女性のおしごとも女性の転職支援に特化している、大手マイナビが運営する転職サイトです。

こちらも女性に人気の職種に強く、事務・経理などオフィスワークの求人が中心です。

安定の上場企業・人気企業の求人が多く、高待遇で福利厚生の充実した会社をお探しの方にもおすすめですね。

④エン転職WOMAN

エン転職WOMAN-アイキャッチ画像

<エン転職WOMANのおすすめポイント>

  • 独自求人を多数掲載!
  • 女性歓迎の求人も豊富
  • 面接サポートの利用者満足度98%!
運営会社エン・ジャパン株式会社
公開求人数約2,700件
掲載職種企画・事務・マーケティング・管理系、販売・サービス系、営業系、技術系、公務員など
求人の掲載地域全国

独自求人が豊富なのも魅力で、なんと80%近くはエン転職WOMANにしかない求人なんです。エン転職WOMANも女性の転職支援に強いサービスで、在宅勤務のできる求人、未経験者向けの求人なども取り揃えています。

さらに育休・出産支援制度のある求人や子育てママの在籍する求人もあり、働く女性の方にトコトン優しいのもポイントです。

なお面接サポートの利用者満足度98%と、面接に関してのサポートが手厚く、その上支持されているのも魅力ですね。

⑤とらばーゆ

とらばーゆ-アイキャッチ画像

<とらばーゆのおすすめポイント>

  • 大手リクルートが運営!
  • 幅広い雇用形態の求人を掲載!
  • 新卒・第二新卒の求人も豊富!
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約2,800件
掲載職種オフィスワーク、ファッション・アパレル・コスメ販売、サービス・販売、営業、美容師・ヘアサロン、エステ・ネイリスト・リラクゼーション、看護師、医療事務など
求人の掲載地域全国

とらばーゆも女性のための仕事探しを目的としたサービス。一人ひとりの転職活動を目的別や悩みごとでサポートしてくれます。

大手リクルートが運営する転職サイトですから、最後まで安心して利用できるのが嬉しいですね。

また正社員だけでなく、派遣社員や紹介予定派遣契約社員など、さまざまな雇用形態に対応しています。

また新卒・第二新卒向けの求人もありますから、社会人経験に自信のない方でも安心して利用できますよ。

⑥はたらこindex

v

<はたらこindexのおすすめポイント>

  • 約240,000件の圧倒的な求人数!
  • 事務・オフィスワークの求人数No.1!
  • 主婦・ママさん向けの求人にも強い!
運営会社ディップ株式会社
公開求人数約240,000件
掲載職種事務・オフィス系、工場・軽作業・物流・土木系、IT・エンジニア系、販売・営業・飲食・サービス系、医療・介護・研究・教育系、WEB・クリエイター系など
求人の掲載地域全国

はたらこindexはとにかく求人数が多く、約240,000件と今回ご紹介する転職サイトのなかで最も求人数が多いです。

さまざまな雇用形態に対応していて、正社員や派遣社員、紹介予定派遣、アルバイト・パートなどの求人を取り揃えています。

職種で見ると事務・オフィスワークの求人数に強く、女性に人気かつ未経験でも働ける求人が豊富です。

また主婦・ママさん向けの求人にも強いのもポイントで、残業がない求人やシフト柔軟に組める求人も豊富ですよ。

⑦ビズリーチ

ビズリーチ

<ビズリーチのおすすめポイント>

  • ハイクラス求人が豊富!
  • 年収1,000万円以上の求人が30%以上!
  • 優秀なヘッドハンターが多数在籍!
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約64,000件
掲載職種経営、IT技術職、管理、マーケティング、営業、プロジェクト管理、人事、機械、コンサルタント、専門職など
求人の掲載地域全国

しかも30%以上は年収1,000万円以上の求人ですから、キャリアアップしつつとにかく年収を改善したい方におすすめ。ビズリーチは約64,000件ものハイクラス求人を扱っており、そのほとんどが高年収・高待遇案件なんです。

高いマネジメント能力・経験を持っていて、管理職層の求人、リーダー職の求人をお探しの方にも特におすすめですね。

しっかりとしたキャリア・実績があるならば、ハイクラス求人に強いビズリーチもおすすめしますよ。

⑧FROM40

From40-アイキャッチ画像

<FROM40のおすすめポイント>

  • 会員登録者数は25,000人以上!
  • 40~50代女性の方におすすめ!
  • スカウトサービスも使える!
運営会社株式会社ダトラ
公開求人数約17,000件
掲載職種営業系、事務・経営管理系、企画、マーケ、経営企画系、販売・サービス系、飲食・フード系、ビューティー系、技術系(IT・通信)、クリエイティブ系など
求人の掲載地域全国

40代~50代女性の利用者が多く、日本でもトップクラスの求人を保有しています。FROM40は35歳以上の方から登録できる、ミドルシニアが対象の転職サイトです。

17,000件近くありますから、徹底的に比較してご自身にぴったりなものを探せますね。

またスカウトサービスも使えるため、企業からのオファーを受けつつじっくりと転職活動を進められます。

【年齢別】女性向けのおすすめ転職サイト!

派遣-指をさす女性

では年齢ごとでみたとき、どんな転職サイトがおすすめなのか。具体的に掘り下げていきましょう。

年代・年齢おすすめ転職サイト
20代
  1. 女の転職type
  2. マイナビ転職女性のおしごと
  3. 女性の転職WomanCareer(doda)
30代
  1. 女性の転職WomanCareer(doda)
  2. マイナビ転職女性のおしごと
  3. エン転職WOMAN
40代
  1. ビズリーチ
  2. FROM40
  3. 女の転職type

20代女性でおすすめの転職サイト3選

20代女性におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

<20代女性でおすすめの転職サイト>

  1. 女の転職type
  2. マイナビ転職女性のおしごと
  3. 女性の転職WomanCareer(doda)

いずれも若年層の転職に強く、特に20代の方におすすめのサービスです。

また事務・オフィスワークや経理、クリエイティブなど、女性に人気の求人に強いのもポイントですね。

30代女性でおすすめの転職サイト3選

30代女性におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

<30代女性でおすすめの転職サイト>

  1. 女性の転職WomanCareer(doda)
  2. マイナビ転職女性のおしごと
  3. エン転職WOMAN

30代だと妊娠・出産・育児など、ライフイベントが多い傾向にあり、仕事と両立するのは大変な話。

そんななか上記3社だと、そうした女性の方にも配慮した求人が豊富なんです。

40代女性でおすすめの転職サイト3選

40代女性におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

<40代女性でおすすめの転職サイト>

  1. ビズリーチ
  2. FROM40
  3. 女の転職type

40代となると、多くの場合はマネジメント経験を積んでいることでしょう。

となれば求人はハイクラスなものを選びたいところ。ビズリーチはハイクラス求人に特化しているため、40代女性の方にまずおすすめします。

ハイクラス求人以外なら、40代や50代の転職に強いFROM40や、女の転職typeなどをおすすめしますよ。

サポートを受けつつ転職したいなら「転職エージェント」を使おう

転職を支援してくれるサービスには、転職サイトと転職エージェントと大きく分けて2種類あります。

ただここまでご紹介してきた「転職サイト」には、転職エージェントにはある以下のサービスを受けられません。

  • 担当者からの求人紹介
  • 担当者への相談
  • 履歴書・職務経歴書添削
  • 面接対策
  • 企業との仲介役
  • 条件交渉
  • アフターフォロー など

そのため、転職活動が不安な方、何からどんな順序で進めるべきかわからない方には、転職エージェントの利用をおすすめします。

女性向けの転職エージェントは以下の記事で紹介しているため、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

女性の転職を成功させるためのポイント5つ

指をさす女性

では転職サイトを使って転職を成功させるにはどんなポイントを押さえるべきか。具体的には以下の5つです。

<女性の転職の成功ポイント>

  1. 転職支援サービスを複数利用する
  2. 女性に優しいコンテンツがあるか確認する
  3. 利用者の口コミをチェックする
  4. 希望条件の優先順位を決めておく
  5. 同じ求人に複数媒体から応募しない

①転職支援サービスを複数利用する

転職サイト、転職エージェントは数多くあり、さまざまな特徴・種類があります。

このとき、無理に一つだけに集中して使う必要はありませんし、おすすめもしません。

むしろ複数使ったほうが、応募できる求人の幅が広がりますから、より納得のいく求人に出会いやすくなります。

まずは今回ご紹介した転職サイトから2種類以上、できれば3種類ほど選んでみましょう。

②女性に優しいコンテンツがあるか確認する

今回ご紹介したものは、すべて女性の転職に優しいサービスのある転職サイトをご紹介しました。

ですがなかにはそうしたコンテンツがないものもありますから、その点は吟味しておきたいところです。

またコンテンツでなくとも、何か女性向きの要素があるかだけでも把握しておきたいですね。

ストレスのない転職にするためにも、女性に優しいコンテンツ・要素があるかもチェックしてくださいね。

③利用者の口コミをチェックする

転職サイトは利用者が多い分、さまざまな口コミが飛び交っています。

主に求人やサービスの使い勝手についての声が多いです。参考までにチェックしておくのがおすすめですよ。

良い評判・悪い評判の両方も見て、悪い評判も受け入れられるならそのサービスを使ってみると良いでしょう。

④希望条件の優先順位を決めておく

転職活動を進める前に、転職においての優先順位を明確にしましょう。

「残業は2時間/日くらいまでなら許容範囲」「年収は500万円以上がマスト」などと、妥協できるところと譲れないところを決めておきましょう。

こうした条件を中途半端な状態にしておくと、希望条件に合わない求人に応募してしまう恐れがあります。

優先順位を決めておいて、最短距離での転職を実現しましょう。

⑤同じ求人に複数媒体から応募しない

複数の転職サイトを使って転職活動を進めるときは、各転職サイトから同じ求人に応募しないよう気を付けましょう。

うっかり同じ求人に応募すると混乱を招き、求人企業にも迷惑をかけてしまいます。

また自己管理のできない人と見られかねませんし、採用を敬遠されるおそれもあります。

こうした二重応募のトラブルは多いですから、似通った求人を見つけて違和感があったときは注意深く確認しましょう。

転職サイトを使うメリット4つ

キャリアウーマン-OKサイン

では転職サイトを使った場合、どんなメリットがあるのか。具体的には以下の通りです。

<転職サイトを使うメリット>

  1. マイペースに転職活動を進められる
  2. 求人数は全体的に多い
  3. 無料で求人を探せる
  4. システムがシンプル

①マイペースに転職活動を進められる

転職サイトを使って転職活動を進めると、基本的にご自分一人で進めることになります。

つまり転職活動にどれくらい時間をかけるか、どんなペースで進めるかも自分次第。マイペースに進められるのが魅力です。

対して転職エージェントで転職する場合、利用者一人ひとりに担当のエージェントがつきます。

この担当エージェントは業界に精通していて大変頼れる存在ですが、担当エージェントのペースに持ってかれてしまい、思うように転職活動が進まないケースもあるんです。

さらに転職エージェントと違って、転職サイトの場合は電話やメール頻度も少なめです。

「今は忙しいのでゆっくり転職活動を進めたい」「気になる求人が見つかり次第エントリーしたい」なんてお思いの方におすすめですね。

②求人数は全体的に多い

転職サイトで掲載している求人数は、どのサイトでも全体的に多い傾向にあります。

求人数が多いとそのぶん求人を比較でき、ご自分に合った求人を見つけやすくなります。

そうすれば納得のいく転職を実現しやすくなるため、よりミスマッチを抑えられますよね。

③無料で求人を探せる

どの転職サイトも、実は無料で利用できます。

求人企業から費用をもらっているため、求職者からお金をもらう必要はないんです。

また転職サイトを無料で利用できるぶん、サービスの使い勝手・求人などを比較しやすいのもポイントですね。

④システムがシンプル

転職エージェントの場合は担当者が介入し、やり取りの数も多くなります。

ただ転職サイトを使った場合は、より関わる人の数が少なくなるんです。

転職サイトだとよりシステムがシンプルなことから、転職活動よりスムーズに進みやすくなるんですよね。

転職サイトを使うデメリット3つ

派遣-考える女性

対して、転職サイトを使うとこんなデメリットがあるんです。

<転職サイトを使うデメリット>

  1. 転職エージェントほど手厚いサポートを受けられない
  2. 非公開求人には応募できない
  3. 求人情報を自分で管理しないといけない

①転職エージェントほど手厚いサポートを受けられない

転職サイトはマイペースに転職活動を進めやすいですが、転職エージェントと違って企業との間に担当エージェントが介入しません。

この担当エージェントがいるとさまざまなサポートを受けられるのですが、転職サイトを使うと受けられないんですよね。

たとえば履歴書・職務経歴書の添削、面接対策・アドバイス、転職に関する相談対応、企業との条件交渉などをしてもらえません。

手厚いフォローを受けられないですから、転職活動が不慣れな方や初めての方ならば転職エージェントをおすすめしますよ。

②非公開求人には応募できない

転職エージェントだと「非公開求人」という、サイト上に一般公開してない求人にも応募できます。

この非公開求人にレアなものもあり、一般公開の求人より高待遇な傾向にあるんです。

そうした優良な求人に強い転職エージェントですが、転職サイトでは非公開求人を用意していないんですよね…。

つまり利用者によっては、転職サイトで公開している求人だけだと物足りない可能性も出てきます。

③求人情報を自分で管理しないといけない

転職エージェントとは違って、自分自身で求人すべてを管理しないといけません。

なお転職サイトのなかには「ブックマーク機能」「お気に入り機能」のあるタイプもあるため、求人に印をつけつつ進められます。

ただお気に入りをしすぎてしまうと管理が大変になるため、優先度の薄れた求人は適宜処理していかないといけません。

興味のある求人は、決まりをつけて管理していくのがオススメですね。

転職サイトを使って転職するまでの流れ

派遣-指をさす女性

では転職サイトを使って転職するにはどうすれば良いのか。具体的には以下の通りです。

<転職サイトを使って転職するまでの流れ>

  1. まずは会員登録(無料)
  2. レジュメの登録
  3. 求人応募・選考・面接
  4. 内定獲得・お仕事スタート!

STEP①まずは会員登録(無料)

転職サイトを使って転職活動を進めるにあたり、まずは会員登録を済ませましょう。

各サービスの公式HPから申し込んで、必要事項の入力・送信を済ませてくださいね。

なお今回ご紹介する転職サイトは、いずれも無料で利用できるサービス。費用面の心配はいりませんよ。

インターネットがあれば、すぐ求人に応募・エントリーできますよ!

STEP②レジュメの登録

選考を受けるにあたって必要な、レジュメの登録をします。なおここでいうレジュメとは、履歴書と職務経歴書のことです。

レジュメ登録も、Web上での入力でカンタンに済ませられますよ。

STEP③求人応募・選考・面接

転職サイトでは希望職種・業種や希望勤務地など、条件を細かく絞り込んで求人検索ができます。

もし気になる求人が見つかったら、そのまま転職サイトを経由して応募できますよ。

書類選考を無事突破できれば、次は面接へと進みます。

転職サイトに会員登録をしておくと、面接確約のメールが届くケースもありますよ!

STEP④内定獲得・お仕事スタート!

無事面接をクリアできれば、いよいよ転職先でのお仕事がスタートします!

女性の転職に関するよくある質問

派遣-女性のはてな・スマホ

ここでは、女性の転職に関するよくある質問をまとめます。

人気度の高い女性向け転職サイトはどれですか?

今回ご紹介したサービスのなかで、特に女性からの人気が高いのは下記3社です。

<女性から人気の転職サイト>

  1. マイナビ転職女性のおしごと
  2. はたらこindex
  3. 女性の転職WomanCareer(doda)

子持ちで転職は不利ですか?

結論を言うと、子持ちの女性の場合は転職に不利になる傾向があります。

ただこれは子育てによって、働く時間に制約がつく場合を指します。

転職サイトのなかには子持ち女性の方に向けた求人、時短求人も用意していますから、それらを活用するのが得策ですね。

資格があれば転職では有利ですか?

資格を取得しても不利にはなりませんが、大きく有利になる資格はかなり少ないです。

というのも転職で重要なのは「実務経験の有無」ですし、資格はおまけ程度に見られることが多いんですよね。

ただし資格取得が前提の求人であれば、話は別ですよ。

まとめ~女性向けの転職サイトなら女性の転職WomanCareer(doda)がおすすめ!~

今回は女性向けの転職サイトを、8つに絞って解説してきました。

冒頭から触れてきた通り、いちばんオススメの転職サイトは女性の転職WomanCareer(doda)です。

求人数が多いですし、女性に優しい求人や未経験社向けの求人が豊富な、使い勝手の良い転職サイトです。

そのほかの転職サイトについてもよく比較した上で、ご自身にぴったりのサービスを見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました