キャスティングロードの電話はしつこい?対処法について徹底解説

派遣-電話 キャスティングロード

「キャスティングロードからの電話がしつこい…」

など、キャスティングロードを利用していく中で、このように感じた人もいますよね。

派遣会社は電話での連絡が多いため、どうしてもしつこい印象を与えてしまいます。

ただ、キャスティングロードの電話がしつこいと感じた場合、対処法があります。

対処法を理解することで、よりストレスから解放されるでしょう。

しかし、対処法を知らないままにしておくと、キャスティングロードの電話がストレスに感じてしまう場合も。

本記事では、キャスティングロードの電話がしつこいと感じた場合の対処法について解説しています。

 

キャスティングロードの電話がしつこいと感じた瞬間

派遣-悩む女性

キャスティングロードに登録しているスタッフが、電話がしつこいと感じた瞬間はどのような場面が多いでしょうか?

特に多かった意見は下記の内容です。

  • かけてくる電話の回数が多い
  • 働いている時間に電話がくる
  • サービスを利用していないのに電話がくる
  • 希望していない条件の求人を紹介してくる

では詳しく紹介していきます。

かけてくる電話の回数が多い

最もしつこいと感じる瞬間は、「電話の回数が多い」という点があげられます。

場合によっては、「1日に何度も電話がかかってくる人」や「週に何度もかかってくる人」もいます。

キャスティングロードからの電話が何度も来ることで、しつこいと感じる人が多いようです。

かけてくる回数が多い理由としては、主に求人の紹介が多いといわれています。

求人情報を求めていない人にとっては、ストレスに感じてしまう可能性も考えられるでしょう。

働いている時間に電話がくる

キャスティングロードは、働いている忙しい時間に電話がかかってくる可能性があります。

忙しい時間に何度も電話がかかってくるのに対して、しつこいと感じる人も多いそうです。

基本的に担当から日中に電話が来ることが多いです。

もし、日中に電話に出られない場合は、事前に連絡希望日時を設定しておくと良いでしょう。

サービスを利用していないのに電話がくる

現在、キャスティングロードでサービスの利用をしていないのにもかかわらず、電話が来ることがあります。

どの派遣会社でも一度登録したスタッフに対して、定期的に電話をするようにしています。

電話がしつこいからといって、無視し続けても電話は何度もかかってくるでしょう。

求めていないサービスから連絡が来ることはストレスに思う人も多いようです。

現在、キャスティングロードを利用していない場合は、「連絡は必要ない」という旨を伝えるようにすると良いでしょう。

希望していない条件の求人を紹介してくる

キャスティングロードは、幅広く求人紹介が可能です。

幅広い求人情報はあるからこそ、稀に希望していない条件の求人を紹介してくる場合もあります。

「興味のない求人情報を紹介されても困る」

と迷惑に思い、しつこいと感じてしまう人も中にはいるようです。

迷惑に思う人もいれば、「こんな求人があったのか!」と発見につながる場合もあります。

希望してない条件だからといって、迷惑がらずに話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

ただ、それでも必要ない場合は、キャスティングロードの担当者に興味がないと伝えるようにしましょう!

キャスティングロードからの電話がしつこい時の対処法6選

仕事

キャスティングロードからの電話がどうしても「しつこい!」と思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

しつこいと思ってしまった場合の対処法として下記の6つがあげられます。

  1. 連絡手段をメールにしてもらう
  2. 電話に出られる時間を伝えておく
  3.  現在求職活動をしていない旨を伝える
  4.  希望条件を明確にしておく
  5.  担当者の変更、または派遣会社の変更
  6.  キャスティングロードを解約する

具体的に解説していきます。

①連絡手段をメールにしてもらう

どうしても出られないタイミングで電話が来るとしつこいと感じてしまいますよね。

キャスティングロードはメールでの連絡も可能です。

電話がしつこいと感じてしまう人は、事前にメール連絡を依頼すると良いでしょう。

仕事をしている人や、忙しい人はいつでも確認ができるので、スキマ時間に確認ができます。

お互い連絡のすれ違いを起こさないためにも、キャスティングロードの担当者に相談することで対策が可能です。

②電話に出られる時間を伝えておく

次に、事前に電話に出られる時間を伝えておくと良いでしょう。

電話での対応可能な時間帯をキャスティングロードの担当者が知ることで、電話でのすれ違い連絡を無くせます。

不在着信が溜まってしまうのは、お互いストレスになりますよね。

キャスティングロード登録時、担当者に電話対応時間を伝えられます。

現在、電話のすれ違いからしつこいと感じてしまっている人はあらかじめ、電話に出られる時間を伝えておきましょう!

③現在求職活動をしていない旨を伝える

現在、求職活動をしていない場合は担当者にその旨を伝える必要があります。

「ほかの派遣会社で仕事を見つけた」
「今は仕事を探していない」

など素直に担当者に伝えると良いです。

はっきりと伝えることは非常に大切です。

あなたの意思がはっきりと伝われば、求人情報の連絡をストップしてくれます。

担当者に気を使ってあやふやな返答をするのは、お互いの混乱を招いてしまうので、避けるようにしましょう。

④希望条件を明確にしておく

キャスティングロードはあなたの適性を見て、希望条件以外からも求人情報を紹介するケースがあります。

もし、条件に合わない求人情報が必要ない場合は、「希望条件以外は必要ない」と伝える必要があります。

明確な希望条件を持つことで、担当者も紹介すべき求人が絞られてきます。

お互いの認識のずれを無くすためにも、希望条件を明確にして伝えることが大切です。

希望条件以外の求人が送られてきて、しつこいと感じる人はキャスティングロードの担当者と希望条件の認識のずれがないか確認するようにしましょう。

⑤担当者の変更、または派遣会社の変更

上記での対処法を実践したけど改善されなかった場合は、担当者の変更か派遣会社の変更をすると良いです。

派遣会社と登録スタッフとの間で相性というのは必ずあります。

相性が合わなかった場合、ストレスに感じることも多いです。

ストレスを感じているまま連絡を取っていてもあまりいい気持ちはしないですよね。

結果的に少しの連絡でもしつこいと感じてしまうはず。

相性が合わないと感じた場合は、担当者の変更か派遣会社を思い切って変えると良いでしょう!

特に派遣会社は1つに限らず、複数利用することをおすすめします。

派遣会社に複数登録をすることで、必ず自分に合った求人が見つかります。

良い求人が見つからない時が一番ストレスに感じるのではないでしょうか。

なるべくストレスにならないためにも、自分で考えて、最適な仕事探しをすると良いでしょう。

⑥キャスティングロードを解約する

最後の手段として、キャスティングロードを解約も可能です。

キャスティングロードを利用したけど、全く合わなかったという人は解約すると良いでしょう。

解約方法は非常に簡単です。

電話やフォームですぐに解約ができます。

詳しい内容は下記の記事にまとめているので、キャスティングロードを解約したい人は参考にしてください。

キャスティングロードの解約方法をわかりやすく解説!退会は電話かフォームで!
「キャスティングロードを解約したい…」 「キャスティングロードの退会方法を知りたい…」 キャスティングロードのサービスを使ったはいいけど、使わなくなるとどう解約するか気になりますよね。 ですが解約方法がわからず、一向に退会でき...

キャスティングロードが電話をかけてくる理由は?

ビジネスウーマン-電話をかける

キャスティングロードが電話をかけてくる理由はいくつかあります。

なぜ、電話をかけてくるのでしょうか?

代表的な理由として下記の内容があげられます。

  • 求人情報を紹介するため
  • 就業状況の確認のため
  • 登録後の経歴を確認するため

キャスティングロードは、意味なく電話をかけているわけではありません。

では、具体的に解説していきます。

求人を紹介するため

キャスティングロードが登録スタッフに電話をする一番の理由として、「求人紹介」があげられます。

キャスティングロ―ドの求人は入れ替わりが早いため、求人の応募が始まったらすぐに連絡できる体制が整っています。

あらかじめ登録をしておいた希望条件に対して、マッチした登録スタッフに連絡することが多いです。

そのため、あなたに合った求人があれば、すぐに紹介してもらえる仕組みづくりができているといえるでしょう。

キャスティングロードは連絡が多い分、登録スタッフに対して多くの求人を紹介できます。

求人情報の数を求めていない人にとっては、キャスティングロードの電話をしつこいと感じてしまうこともあるでしょう。

就業状況の確認のため

キャスティングロードが電話をする理由は、求人紹介だけではありません。

登録スタッフに対して、転職状況の確認で電話をすることも。

登録スタッフの就業状況がどうなっているのか、仕事を現在探しているのかを確認するためです。

キャスティングロードに登録している場合は、定期的に担当から連絡がきます。

キャスティングロード側は、「あなたに紹介したい求人があるけど、その前に今仕事を探しているかどうか」の確認をする目的があります。

現在、仕事を探していない人にとっては、キャスティングロードからの電話はしつこいと感じてしまう傾向があります。

登録後の経歴の確認のため

登録面談後に経歴情報や希望条件について確認の電話がある場合があります。

理由として、マッチ度の高い求人を紹介するために必要となるからです。

登録の経歴情報に不備があると、求人を紹介してもミスマッチにつながる可能性があります。

ミスマッチを防ぐための確認として、キャスティングロードは電話する場合があるのですね。

しつこくキャスティングロードから電話がかかってくる場合は、登録情報に不備がある可能性も考えられます。

キャスティングロードから求人紹介をしてもらいたい場合は、電話に出て指示に従うようにしましょう!

キャスティングロードの電話を無視するのは良くない

バツの手ぶりをする女性

キャスティングロードの電話は頻繁にかかってくるからしつこいと感じてしまいますよね。

しかし、しつこいからといって電話を無視するのは良くありません。

無視するのは良くない理由として、いくつかあります。

  • 好待遇の求人を逃す恐れがある
  • 求人を紹介してもらえなくなる可能性が出てくる
  • 選考に悪影響を与える可能性がある

などキャスティングロードの電話を無視してしまうとデメリットが多いです。

好待遇の求人は人気のため早い者勝ちです。

あなたに合っていると思い、担当者は連絡をしてくれます。

その連絡を無視してしまうと、「働く気はないのかな」と悪印象を与えて、求人が紹介されなくなってしまう可能性も考えられるでしょう。

もし、仕事を今後もキャスティングロードから紹介してもらいたい場合は、電話は無視しないようにしましょう。

また、派遣先の選考連絡の可能性もあります。

連絡がつながらないと自動的に辞退と判断されるケースも考えられます。

キャスティングロードの電話を無視することは、デメリットが多いです。

もし、どうしても電話に出られない場合は、メールなど連絡が取りやすいように調整する必要があります。

キャスティングロードの担当者にマイナスイメージを与えないためにも連絡はまめにとるようにしましょう!

電話で紹介される求人は人気がないの?

女性-はてな

「電話で紹介されている求人は人気がない」

と聞いたことはありませんか?

たしかに、離職率が高く、人手不足から求人を積極的に行っている派遣先も中にはあります。

しかし、電話で紹介された求人だから、人気がないとは一概には言えません。

単純に派遣先が繁忙期で求人数が増えているだけの可能性も高いです。

特に、3~4月の繁忙期は一般的に求人数が増えるといわれます。

電話で求人紹介をされたからといって、不必要な情報と判断するのはもったいないです。

好待遇の求人情報も多く電話で紹介されることもよくあります。

「キャスティングロードの求人紹介は興味がないし、しつこい」

と決めつけてしまうのは、あなたの可能性を狭める原因となるでしょう。

電話でしっかりと内容を聞いてから、必要な求人かどうかを判断すると良いです。

そうすることで、今までただしつこいと感じていた電話も興味を持てるのではないでしょうか?

キャスティングロードの電話は緊張する必要ない!気楽に出てみよう

派遣-指をさす女性

派遣社員の人は電話での対応経験が少ない人も多く、突然の電話に緊張してしまいますよね。

キャスティングロードの電話は、緊張する必要は全くありません。

担当者は登録スタッフに対して、非常に親身になって寄り添ってくれるでしょう。

「電話だから言葉遣いも気を付けないと」

と思っているうちに電話に出られない人もいるはずです。

結論から言うと、あなたの考えがしっかりと伝われば問題ありません。

どんな形であれ、あなたの考えを知ることができれば、担当者はあなたに合った気求人を紹介できます。

最低限のマナーさえ気を付ければ、何も心配することは無いでしょう。

ただ、電話はどうしても緊張して出られない人は、メールでの連絡などあなたに合った連絡手段を選ぶ必要があります。

何も連絡がないと、キャスティングロードの担当者は「この人は仕事を探していない人だ」と判断されて、求人紹介をストップされます。

気楽に相談できる環境がキャスティングロードにはあります。

あまり構えずに、連絡をしてみましょう!

まとめ~キャスティングロードの電話がしつこい場合は正しい対処をする必要がある~

キャスティングロードの電話がしつこいと感じた場合は正しい対処をする必要があります。

そのまま電話を無視してしまっては、何も解決にはならないでしょう。

電話がしつこくて困っている人は、下記の対処法を試してみると良いです。

  1. 連絡手段をメールにしてもらう
  2. 電話に出られる時間を伝えておく
  3. 現在求職活動をしていない旨を伝える
  4.  希望条件を明確にしておく
  5.  担当者の変更、または派遣会社の変更
  6.  キャスティングロードを解約する

キャスティングロードは利用者から非常に評価が高い派遣会社です。

正しい対処をすれば、しつこいと感じている人もキャスティングロードの良さが分かるはず。

もし、キャスティングロードが合わないと感じた場合は、解約するのも一つの手です。

あなたに合った派遣会社を見つけることが一番の会社選びのコツといえます。

しっかりと対処して、効率のいい仕事探しをしていきましょう!

おすすめ就職支援サービス!
ハタラクティブ
ハタラクティブ-アイキャッチ画像
  • 20代既卒・フリーター・第二新卒の求人に強い!
  • カウンセリング実績110,000人以上!
  • 内定率80.4%!
  • おすすめ大手派遣会社ランキング!
    テンプスタッフ
    テンプスタッフ-アイキャッチ
  • 女性の働きやすさが口コミNo.1!
  • 圧倒的に充実した福利厚生制度!
  • 業種カバー率100%!
  • ランスタッド
    ランスタッド-アイキャッチ
  • 事務職・工場製造系の求人に強い!
  • 地方にお住いの方にも対応!
  • 優秀なキャリアアドバイザーが多数在籍!
  • スタッフサービス
    派遣-スタッフサービスのアイキャッチ画像
  • 求人数100,000件突破の大手派遣会社!
  • 有効登録者数1,000,000人以上!
  • 高時給案件も多数掲載!
  • キャスティングロード
    派遣会社カタログ編集部をフォローする
    派遣会社カタログ
    タイトルとURLをコピーしました