ラウンダーとはどんなお仕事なの?給料事情とオススメ派遣会社3社も紹介

派遣_手帳を持つ女性 派遣の職種一覧

ラウンダーって初めて聞くけど、どんな仕事なの?

ラウンダーを一言でいえば営業の代わりに外回りする補佐役といったお仕事です。

営業や外回りと聞くと大変そうなイメージがありますが、実は未経験でもチャレンジしやすく特別なスキルは必要ないんです!

自分の生活スタイルに合わせた働き方ができるので、時間を有効活用したい主婦にも人気なんですよ。

今回はそんなラウンダーのお仕事について詳しく解説していきます!

<今回の記事で分かること>

  • 派遣ラウンダーの仕事内容
  • 派遣ラウンダーの給与事情
  • 派遣ラウンダーのメリット・デメリット
  • 派遣ラウンダーで持っておくと有利な資格
  • ラウンダーの求人が多い派遣会社

ラウンダーってどんな仕事なの?

派遣-はてなマークが浮かぶほど考える女性派遣社員

ラウンダーとは、営業が回り切れない取引先へ“営業代理”として訪問する人のことを指します。

単に店舗を訪問するだけでなく営業の代わりに商品の在庫状況や売り場の確認をおこない、商品の陳列状況の確認から販売戦略や提案など、売り上げに関わる重要な役割です。

そして調査した店舗の在庫状況や売り上げなどの調査結果を営業担当に報告し、営業とともに自分が巡回した店舗の売り上げに貢献するお仕事です。

営業は取引先の担当者に交渉することで販売店に商品を置いてもらえるよう契約をしますが、契約後の店舗での商品陳列の工夫や提案方法まで時間を割くことはできません。

そこで忙しい営業の代理として、契約後の販売店の様子を直接確認し、売り上げアップのための活動をおこなうのがラウンダーです。

ラウンダーの主な仕事内容は?

ラウンダーの一般的な仕事内容は以下の通りです。

  1. 店舗への訪問・あいさつ
  2. 商品の陳列状況のチェック
  3. 売り場状況の調査
  4. 在庫の補充
  5. POPなど販促物の設置
  6. 新商品の説明・アピール
  7. 売り場面積の交渉
  8. 売り場ディスプレイの提案
  9. 営業担当への報告

それぞれ具体的な内容を見ていきましょう!

①店舗への訪問・あいさつ

まずラウンダーは直接店舗へ訪問し、日ごろお世話になっている取引先の販売店へあいさつをします。

頻度はだいたい月1~2回が一般的ですが、担当企業によって異なります。

営業の代わりに企業の顔として訪問するわけですから、ラウンダーの印象は重要です。

いくら商品自体が良い物でも、紹介するラウンダーの態度が横柄だと良い条件で扱おうと思いませんよね。

取引先といかに良い関係を築けるかどうかは、実際に販売店の現場とコミュニケーションをとるラウンダーにかかっています。

現場に良い印象を持ってもらうことが、商品の売り上げアップにもつながるのです。

②商品の陳列状況のチェック

自社の商品が店舗でどのように陳列されているかは売り上げに大きく関わるポイントです。

いくら商品が店舗に置かれていても、実際にお買い物中のお客様の目に留まらなければ意味ないですよね。

ラウンダーは販売店との関係だけでなく、商品とお客様をつなぐのも重要な役割です。

売り上げの不調が続くのであれば商品の陳列を変えてみたりなど、ラウンダー自身のアイデアや工夫によって売り上げを伸ばします。

ラウンダーの仕事がなぜ主婦に人気なのかは、このようにいつも買い物をしている主婦目線での提案ができる強みがあるからです。

普段何気なく買い物している人の心理を読み取り、いかに目当ての商品と一緒に買ってもらえるかを計算し、自社の商品まで誘導しなければいけません。

そのような販売戦略と陳列棚を見栄え良く見せるセンスも求められます。

③売り場状況の調査

商品をコントロールするラウンダーが売り場のリアルタイムな状況を知らなければ、自社の商品を売るための戦略を練ることはできません。

現場が抱えている売り場の悩み、競合他社で売れている商品、商品の使い方、お客様の動向…売り場にはさまざまな情報で溢れています。

「他社に負けないためには商品をどうアピールするのか」
「最近のお客様の傾向で変わったことはないか」
「商品の扱い方で店員が困っていることはないか」

いわば売り場はお客様というターゲットを狙った戦場であり、ラウンダーはその戦場で勝つための試行錯誤を繰り返しながら売り上げアップを目指します。

販売店だけでなく、周辺店舗の売れ筋やお客様の嗜好などを把握し、販売戦略に役立つ情報収集することもラウンダーの欠かせない仕事の一つでしょう。

④在庫の補充

せっかく商品がお客様の目に留まっても、在庫が足りず買ってもらえなければ売り上げにはなりません。

逆に在庫があり過ぎて余ってしまったらロスとなり、マイナスになってしまいます。

現状の売れ行きを確認し、プラスにもマイナスにもなりすぎず、損失のでない数字を予測して在庫を補充するのも、直接店舗に訪問するラウンダーだからこそできる仕事です。

店舗の担当者とコミュニケーシを取りながら、購入希望の方が望んでいる数だけ商品を購入できるよう、しっかり商品の動向を把握します。

⑤POPなど販促物の設置

季節やイベントごとの売り場づくりも売り上げアップに欠かせません。

例えばクリスマスの季節だとクリスマスならではの商品を販売するライバルがたくさんいるので、いかに自社の商品をお客様にアピールできるか売り場のディスプレイはとても重要です。

子供が興味を持つ可愛らしいPOPや、ぱっと目につきやすいディスプレイの配置など、商品の良さを引き立たせる売り場づくりの提案をおこないます。

店舗のスタッフではどのようにしたら

商品の売り出し方やこれまでの経験をもとに、“売れる成功事例”を知っているラウンダーが

⑥新商品の説明・アピール

新商品が出たら販売店へアピールし、売り上げアップのための戦略を提案します。

自社の商品の売り上げを伸ばすためには販売店の理解と協力が不可欠です。

正しく取り扱ってもらうための説明と、ライバルに負けないよう好印象を持ってもらうアピールは欠かせません。

⑦売り場面積の交渉

多くの商品が並ぶ店内では限られたスペースのなかで、自社の商品がどれだけの売り場面積を確保しているかどうかによって売れ行きは大きく影響します。

いかに自社商品の売り場にスペースがもらえるか、そして良いポジションに置いてもらえるかが重要です。

売り場面積の交渉を行うのもラウンダーの役割です。

⑧売り場ディスプレイの提案

自社商品の魅力を最大に引き出す“売れる売り場”をつくります。

⑤と⑦と同じく、店内の限られたスペースのなかでいかにお客様にアピールできるか、そして販売店に協力してもらえるかどうかが需要です。

売り場面積を確保し。POPなどで飾り付け、販売店へ商品のアピールポイントを説明します。

お客様目線になって「なんか気になる」「買ってみようかな」と思わせるような売り場をつくるのがラウンダーの役割なので、販売戦略だけでなくディスプレイをつくるセンスも問われます。

⑨営業担当への報告

もともとラウンダーの役割は、営業が回り切れない店舗へ訪問し、代わりに直接コミュニケーションとることです。

ラウンダーは販売店とお客様だけでなく、営業担当と販売店の現場、そして会社同士のコミュニケーションを円滑にするためのサポート的な役割もあるのです。

販売店で商品がどのように売られているのか、ラウンダーが直接見て感じたことを報告し、営業とともに売り上げアップのために戦略を練ります。

未経験でラウンダーは難しいって本当?

女性-パソコン-はてな

結論から伝えると、ラウンダーは未経験でも始めやすい仕事です!

求人も実際に未経験可のものが多く、担当する商品の知識や販売店に関する情報は仕事を覚える過程で身につけるしかないので、何か特別なスキルがなければ応募できないということはありません。

最初に必要なのは積極性とコミュニケーション能力だけです。

また、ラウンダーは会社に出社するわけでも、〇時から〇時までと勤務時間が決まっているわけでもありません。

自分のライフスタイルの一部に取り入れられる仕事なので、家庭と仕事を両立したい主婦にも人気なのです。

営業と同じような扱いをされることが多く、ハードルが高いイメージを持たれやすいですが、ラウンダーはあくまでも営業の補佐的な立場です。

ラウンダーのに必要なスキルは実際にやりながら身につけていくしかないのです。

ラウンダーの給料相場はどれくらい?

ラウンダーの仕事内容について紹介しましたが、やはり気になるのは給料事情ですよね。

以下の表はラウンダーの給料の相場を地域別にまとめた表です。

ぜひ参考にしてください!

地域名 時給 月給
東京23区 1,908円 305,280円
その他東京都 1,558円 249,280円
神奈川県 1,691円 270,560円
北海道 1,418円 226,880円
宮城県 1,302円 208,320円
愛知県 1,562円 249,920円
大阪府 1,613円 258,080円
福岡県 1,394円 223,040円
日本全域の平均 1,485円 237,600円

※小数第一位は四捨五入
※月給は実働8時間×20日勤務で計算
※2020年7月16日現在のデータです

(参考ページ:リクナビ派遣-平均時給チェック)

上記の表を見るとやはり東京都は平均時給が高く、特に23区は平均時給1,908円と、全国平均より423円も高く設定されています。

ラウンダーの仕事は会社に出勤するのではなく、営業の補佐として取引先へ外回りをするので、エリアに限らず全体的に時給が高い傾向にあります。

自分のペースで仕事ができるので効率よく稼げますね!

ラウンダーで働くメリット・デメリットとは?

女性-はてな

ラウンダーで働くメリットとデメリットを、実際に働いている方の口コミとともに見ていきましょう!

ラウンダーで働くメリット3つ

ラウンダーのお仕事で働くメリットを3つ紹介します。

  1. 売り上げに貢献できる
  2. 直行直帰できる
  3. 働き方が柔軟

一つずつ見ていきましょう!

①売り上げに貢献できる

ラウンダーは自分のアイディアやセンスを活かすことができる仕事です。

商品の売り上げのために考えた自分の企画が、良くも悪くも目に見えて成果につながります。

このように自分の提案によって売り上げが伸びるのを実感できる仕事はなかなかないでしょう。

「自分が売り上げに貢献できた」と感じられるのはラウンダーの魅力の一つです。

②直行直帰できる

ラウンダーは会社に出社するわけではないので、最初に訪問する店舗へ直行し、その日の業務が終わればそのまま帰宅できるという特徴があります。

毎日拘束された通勤時間がないので、プライベートと両立して予定を組みやすく、効率的に仕事ができるのはラウンダーならではのメリットです。

満員電車に乗らなくても良いのも嬉しいですよね!

③働き方が柔軟

ラウンダーの活動は週に2~3回程度で、毎日の勤務時間が固定されていないので、自分が仕事につかえる時間だけ可能な範囲で働くことができます。

「今日は午前中だけ」「子供が学校に行っている間に」など生活スタイルに合わせた働き方ができるのが魅力です。

また基本的にラウンダーは一人で働くので、会社でよくある人間関係のわずらわしさもありません。

営業のようにノルマや契約のプレッシャーもないので、自分のペースでのびのび働けます。

ラウンダーで働くデメリット3つ

ラウンダーのお仕事で働くデメリットを3つ紹介します。

  1. 単独行動が多いので孤独
  2. クレームを受けることも
  3. 外回りなので体力が必要

一つずつ見ていきましょう!

①単独行動が多いので孤独

ラウンダーは単独行動が基本なので、「一人で気楽」「人間関係を気にしなくていい」「一人の時間が持てる」などのメリットはありますが、その分デメリットもあります。

まず自分で仕事のスケジュールを管理し、店舗とのコミュニケーションから商品の提案まで、全て自分の判断でおこないます。

もちろん営業担当に相談したり指示を仰ぐこともありますが、このような単独行動に孤独を感じる方もいるでしょう。

②クレームを受けることも

営業と販売店の間に立つラウンダーは、時にはその板挟みとなってクレームを受けることもあります。

例えば商品が全然売れなかったりトラブルがあった場合は、商品管理や売り場づくりを担当しているラウンダーに矛先が向きやすくなります。

自分の提案によって売り上げがアップし感謝されることもあれば、その反面悪い方向にいくリスクもついてきます。

③外回りなので体力が必要

ラウンダーの仕事は空調の効いたオフィスで椅子に座りデスクで仕事をするのとは正反対の外回りがメインです。

夏や冬など季節関係なく1日に数店舗訪問するだけでも大変ですが、それに加えて店舗に商品を運んだり、POPなど販促物の設置をしたりなど身体を動かす作業が多いので、ある程度の体力は必要です。

自分のペースで仕事ができる分、体調管理もしっかりしなければいけませんね。

ラウンダーで持っておくと有利な資格は?

派遣_資格考える女性

ラウンダーとして仕事をするのに必須となる資格はありませんが、持っていると有利になり業務の幅が広がる2つの資格を紹介します!

  1. 普通自動車運転免許
  2. 販売士

①普通自動車運転免許

一日に数店舗回るラウンダーの主な交通手段は車です。

都心は電車移動になる場合もありますが、運転免許を持っていればより行動範囲も広がり優遇されるでしょう。

それだけでなく大量の商品や大きな販促物を運ぶのにも、車があれば何かと役立ちます。

求人によっては運転免許が必須とされることもあるので、よくチェックしましょう。

②販売士

販売士とは日本商工会議所が運営している資格検定です。

消費者のニーズを満足させるだけでなく、消費者の購買意欲を高める売り場づくり、戦略的な仕入れや在庫の管理など、“商品を売る”スキルが身につきます。

商品の売り上げアップのための売り場づくりが仕事のラウンダーにも役立つ資格でしょう。

ラウンダーに強い派遣会社3社を厳選紹介!

派遣-美人な女性

それでは最後にラウンダーの求人を多く掲載している、おすすめの派遣会社を紹介します!

具体的には次の3社です。

  1. テンプスタッフ
  2. マンパワー
  3. パソナ

①テンプスタッフ

テンプスタッフ-アイキャッチ

<テンプスタッフのおすすめポイント!>

  • 求人の約5割が未経験歓迎のお仕事!
  • 働く女性に優しいサービスがたくさん!
  • 業種カバー率ほぼ100%でどんな仕事にも対応!
運営会社名 パーソルテンプスタッフ株式会社
設立日 1973年(昭和48年)5月
ラウンダーの求人数 約150件(2020年7月16日現在)
優良派遣事業者認定 あり
福利厚生 有給休暇、社会保険、定期健康診断、メンタルヘルスライン、キャリアカウンセリング、提携スクール・優待施設、カルチャー講座、災害時対策、メチャカリなど
登録拠点 (北海道)札幌、函館、苫小牧、帯広
(東北)青森、盛岡、秋田、仙台、山形、郡山、いわき
(関東)水戸、つくば、日立、宇都宮、小山、太田、高崎、秋葉原、池袋、板橋、大手町、大森、北千住、銀座、錦糸町、品川、東京、渋谷、自由が丘、新宿、世田谷、田町、日本橋、羽田、丸の内、八王子、立川、吉祥寺、調布、町田、相模原、横浜、横須賀、厚木、溝の口、小田原、新横浜、川崎、藤沢、市原、成田、西船橋、千葉、船橋、柏、幕張、熊谷、所沢、新越谷、川越、大宮
(北信越)長岡、新潟、上越、県央、阿賀北、富山、高岡、金沢、御経塚、小松、福井、山梨、伊那、松本、上田、長野
(東海)岐阜、掛川、沼津、静岡、浜松、岡崎、刈谷、小牧、知多半田、豊橋、豊田、名古屋
(近畿)四日市、津、草津(滋賀)、京都、京橋(OBT)、高槻、堺、千里中央、難波、梅田、淀屋橋、加古川、神戸、川西、姫路
(中国)米子、鳥取、出雲、松江、岡山、広島、山口
(四国)高松、松山、高知
(九州・沖縄)福岡、北九州、久留米、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、那覇
雇用形態 派遣社員、紹介予定派遣、受託業務スタッフ、正社員、契約社員
求人対象エリア 全国47都道府県

テンプスタッフは人気派遣会社ランキングで常に上位にランクインしているほど、圧倒的な支持を得ています。

抱えている求人数も多く、人材業界では国内No.1の実績を誇っているので、まず登録しておいて間違いはないでしょう。

女性に優しい派遣会社としても人気のあるテンプスタッフには、働く女性に嬉しい福利厚生が充実しています。

さらに未経験者歓迎の求人が多いだけでなく、派遣スタッフの離職率が圧倒的に低いことから、最初だけではなくアフターフォローもしっかりしている、長く働きやすい派遣会社ということが分かります。

テンプスタッフのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

テンプスタッフに登録してみる(無料)▶▶▶

②マンパワー

マンパワー-アイキャッチ

<マンパワーのおすすめポイント!>

  • 日本初の派遣会社だから歴史がある!
  • 大手企業や外資系の求人に強い!
  • 豊富な優待サービスが受けられる!
運営会社名 マンパワーグループ株式会社
設立日 1966年(昭和41年)11月30日
ラウンダーの求人数 約250件(2020年7月16日現在)
優良派遣事業者認定 あり
福利厚生 任意型入院保険、マンパワーグループクラブオフ、提携施設・優待サービスなど
登録拠点 (北海道)札幌
(東北)青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山
(関東)高崎、宇都宮、つくば、水戸、大宮、川越、千葉、横浜、厚木、藤沢、日本橋、新宿、池袋、立川、浜松町、渋谷、府中
(北信越)新潟、富山、金沢、福井、長野
(東海)名古屋、岡崎、豊田、静岡、浜松、岐阜
(関西)堂島、難波、伏見、神戸、姫路、京都、草津
(中国)広島、鳥取、松江、岡山、山口
(四国)松山、高松
(九州・沖縄)天神、北九州、博多、長崎、熊本、宮崎、大分、鹿児島、那覇
雇用形態 派遣社員、紹介予定派遣、正社員、契約社員、受託業務スタッフ、アルバイト
求人対象エリア 全国47都道府県

マンパワーは日本で最初にできた人材派遣会社であり、 世界80ヶ国に展開するグローバル会社です。

日本で最も古い派遣会社らしく大手企業とのパイプもしっかりしており、かつ外資系企業なので海外案件の求人にも強いのが特徴です。

マンパワーグループへの正式登録済みの方が対象のスキルアップ講座は合計300種類もあり、専用のサポーターがあなたのスキルにあったコースを提案してくれますよ。

キャリア支援などのサポート体制はもちろん、国内外の提携施設を最大90%OFFで利用できたり、グルメやレジャーなど豊富な優待サービスが受けられる福利厚生も充実しています。

マンパワーのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

③パソナ

パソナ-アイキャッチ画像

<パソナのおすすめポイント!>

  • キャリアアドバイザーの質が高い!
  • フォロー体制が充実している!
  • 女性に人気の派遣会社!
運営会社名 株式会社パソナ
設立日 1976年(昭和51年)2月
ラウンダーの求人数 約100件(2020年7月16日現在)
優良派遣事業者認 あり
福利厚生 有給休暇、社会保険・雇用保険、育児サポート、医療・健康サポート、家事代行サービス、パソナで働く女性向けローン、ベネフィットステーション、相談窓口など
登録拠点 (北海道)札幌
(東北)盛岡、仙台、福島、郡山
(北信越)富山、金沢、福井、長野、松本、新潟、鹿島
(関東)甲府、つくば、日立、宇都宮、高崎、大手町、新宿、渋谷、池袋、品川、立川、川崎、横浜、海老名、柏、千葉、成田、船橋、幕張、木更津、さいたま、川越
(東海)栄、名駅、豊田、刈谷、岐阜、沼津、静岡、浜松、四日市
(関西)淀屋橋、梅田、難波、神戸、姫路、和歌山、京都、滋賀、奈良
(中国)広島、山口、松江、出雲、福山、尾道、岡山、倉敷
(四国)徳島、高松、松山、高知
(九州・沖縄)福岡、北九州、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇
雇用形態 派遣社員、紹介予定派遣、契約社員、受託業務スタッフ
求人対象エリア 全国47都道府県

パソナはサポートが幅広く充実しており、面接対応や履歴書の添削まで未経験でも安心なフォロー体制が特徴です。

さらに家事代行や育児サポートだけでなく、パソナで働く女性のためのローン制度など女性に人気の派遣会社ならではの福利厚生が充実しています。

さらに旅行やグルメなどの優待サービスが受けられるベネフィットステーションもあり、さまざまな面で嬉しいサービスが受けられます。

電子マネーギフトがもらえるお友達紹介キャンペーンもあるので、お友達と一緒に登録するのもおすすめですよ!

パソナのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

まとめ~ラウンダーの理想の求人を見つけよう!

ラウンダーは営業とは違い、契約を取るノルマやプレッシャーはありません。

あくまでも営業の補佐として契約後の店舗を訪問し、その後の売り上げのサポートをする仕事です。

営業ほど大変ではないですが、自分のアイディアが売り上げに影響するやりがいのある仕事です。

難しそうに聞こえますが、ラウンダーに必要な資格はないので、コミュニケーション能力があれば未経験でもチャレンジしやすいです。

生活リズムに合わせて柔軟な働き方が選べるのもラウンダーならではの特徴です。

特に家庭と仕事を両立したい主婦におすすめです!

タイトルとURLをコピーしました