派遣会社に提出する履歴書の書き方ポイントを徹底解説!

履歴書 提出書類

この記事では派遣会社に提出する履歴書の書き方のポイントを解説します!

働きたいと思う希望職場先とその登録面談日程が決まって、いざ履歴書を用意しても書き方がわからず手が進まないことってありますよね。

「書き方がわからず提出当日まで履歴書を書かなかった」「もっと早いうちから準備しておけばよかった…」と後悔するなんて嫌ですよね。

今回の記事を最後まで読めば、即実践できる効果的な履歴書の書き方が分かります。

それでは、派遣会社に提出する履歴書の書き方について、ポイントをおさえて詳しく解説していきます!

通常の履歴書と派遣の履歴書との違い

考える女性

結論から言いますと、通常の履歴書と派遣の履歴書では「志望動機」の欄と「職歴」の欄以外は通常の履歴書と書き方が同じです!

まずは「志望動機」欄と「職歴」欄を具体的に見ていきます。

履歴書に派遣の志望動機欄は必要?

結論から言いますと、派遣登録において志望動機は必要ありません!

派遣会社はあくまでも仕事を「紹介」する会社なわけで、実際に派遣登録するスタッフのお仕事の希望条件と、派遣先企業との仲介の役割を担うものです。

派遣会社で就業するわけではありませんので、「なぜこの会社を志望したか」という動機説明は必要ありません。

そのため、派遣の履歴書作成においては志望動機欄を空欄にしても問題ありません。

とはいえ、履歴書に空欄を残して提出するのは抵抗があるという方もいらっしゃいますよね。

そんな方には、志望動機欄を有効活用してアピールすることをおすすめします。

志望動機欄を有効活用してアピールする例①

志望動機欄を有効活用する例としては、以下のものがあります。

「子どもを保育園に預けられない日は、祖父が面倒を見てくれるのでお仕事を急に休むことはありません」
といった内容です。

このように、子育てなど家庭の事情などで働き方に制限がある場合は、「時間が限られているなかでも仕事を遂行できること」を示す経験などが書かれていると、派遣会社側からすれば企業に一層紹介しやすくなります。

志望動機欄を有効活用してアピールする例②

「オフィスワークで〇〇年の経験があり、WordとExcel(表やグラフ作成・関数作成・マクロの作成)はできます。また、△△の資格も取得しています。」

担当コーディネーターの方は派遣社員の事前情報をもとに、その人に喜ばれそうなお仕事をいくつか厳選して面談に臨みます。

これは履歴書作成のみにいえることではありませんが、事前にWebなどでプロフィールを提出する際には、ご自身のスキルや経験について丁寧に書いておくと、よりご自身のご希望に適したお仕事を紹介してもらいやすくなるので、おすすめです。

面談当日に履歴書を持参するときも、口頭で希望条件・スキル・経験を整理しながらスラスラ話すのは意外と難しいものです。

前もって履歴書にまとめておけば伝えモレがなくなり、余裕をもって面談に望めます。

派遣の履歴書の職歴欄

続いて職歴欄も見ていきましょう。

履歴書の職歴欄には、ご自身の職歴を漏れることなく掲載しなくてはなりません。

派遣先企業が2つ以上ある場合

派遣先企業が2つ以上あって、履歴書の職歴欄では業務内容まで書き切れないのであれば、派遣先企業名や部署名をなるべく短く簡潔に記載し、詳しいことは職務経歴書で伝えるようにしましょう。

派遣先が少なく職歴欄に余裕がある場合

職歴欄に派遣先企業名を書き並べても、それは決して間違いではありません。

ですが、企業名だけではご自身が何を経験した人物なのか、履歴書で判断できません。

そのため、派遣先企業での就業経験が少ないがために職歴欄に余裕がある方は、履歴書の職歴欄に

も部署名あるいは業務内容を添えると、より経歴が伝わりやすくなります。

具体的な記入例

履歴書の職歴欄に記載するときの書き方の例をご紹介します。

適切な文章を組み立てて、分かりやすい履歴書を目指しましょう。

シンプルな記入例
勤務先及び職務内容
○○○○ ◇月 株式会社××××(派遣元)より★★★★株式会社にスタッフとして派遣
△△△△ □月 派遣期間の満了につき退職
仕事内容も記入する場合の例
勤務先及び職務内容
○○〇〇 ◇月 株式会社××××(派遣元)より★★★★株式会社にスタッフとして派遣
 所属部署:営業部
 職務内容:営業事務および顧客支援業務おこなう
△△△△ 年 □月 派遣期間満了につき退職
複数の派遣先を記入する場合の例
勤務先及び職務内容
○○〇〇 ◇月 株式会社××××(派遣元)より★★★★株式会社にスタッフとして派遣
 営業業務に従事
◇◇◇◇ ◎◎◎◎株式会社(派遣先)お客様相談室に派遣
 オペレーター業務に従事
☆☆☆☆ × ※※※※株式会社(派遣先)管理部門に派遣
 経理アシスタント業務に従事
△△△△ 年 □月 派遣期間満了につき退職

派遣会社は履歴書のココを見る!

女性-指差し

履歴書を書いていても、「この内容は書くべきか書かぬべきか」と迷う瞬間ってありますよね。

そんなときは派遣会社側の立場になって、履歴書のどの箇所を見てくるのかを考えるのが良いでしょう。

派遣先企業の求めることと適合しているかを見てくる

派遣会社は、派遣先企業が求める人材としてマッチしているか、つまり派遣先で従事する仕事で活

かせる経験・スキルがあるかどうかを見ています

そのため、履歴書はご自身が派遣先で活躍できる旨を伝えられるよう記入すべきです。

また人数の関係上、登録の際に応募したお仕事が充足してしまうケースもありますので、念のために「お仕事で活躍できるように」と伝えるのではなく「希望するお仕事を十分に遂行できる」とアピールするべきです。

派遣先企業が履歴書を見るという誤解

意外かもしれませんが、派遣先企業は(紹介予定派遣を除いて)派遣会社へ履歴書などの提出を求めることができません!

労働者派遣法によると、「紹介予定派遣を除く労働者派遣の役割の提供を受けようとする者は、労働者派遣契約の締結に際して、当該労働者派遣契約に基づく労働者派遣に係る派遣労働者を特定することを目的とする行為をしないように努めなければならない」と記されています。

よって、派遣先企業がご自身の履歴書を見ることはありませんので、安心して履歴書を書けます。

履歴書の書き方に関する疑問

女性-クエスチョンマーク

最後に、履歴書の書き方に関するよくある疑問を紹介します。

職務経歴書と履歴書の違いとは?

派遣会社から「履歴書と職務経歴書を持参してきてください」と言われることもありますが、そもそも職務経歴書とは何か、履歴書とはどう違うかをイマイチ理解できていない方は多いです。

職務経歴書は、簡単に言うとあなたの仕事の実務能力や経験、スキル情報等を伝える書類です。

データで作成をするのであれば、インターネット上でフォーマットをダウンロードしても良いですし、エクセルでオリジナルのフォーマットを問題ありません。

コンビニやホームセンター、100円ショップ、スーパーマーケット、文具屋さん等で手軽に購入できます。

職務経歴書のフォーマットは「キャリア式」と「編年体式」の2種類です。

一般的な形式は編年体式で、時系列に沿って簡単に職務経験を記載します。

これはお仕事をあまり転々としない方にとっておすすめです。

それに対してキャリア式は編年体式とは異なって、職務経験をその分野ごとにまとめたものです。

これは複数の職種や部門を経験してきた方にとっておすすめです。

履歴書はパソコンで書く?手書きで書く?

基本的はパソコンで描いた方が見やすいため、おすすめです。

だからといって、手書きがダメという訳ではありません。

そのため、パソコンを持っていない場合やプリンターが壊れてしまった場合などは、市販の履歴書に手書きで作成しても問題はありません。

履歴書に単発派遣の経験は書くべき?

就業期間こそ短いですが、単発派遣もちゃんとした就業経験に含まれますので書くべきです。

記載の仕方に細かな決まりはありませんので、「単発派遣の就業をした」ということが伝わるよう何らかの形で記載しましょう。

単発派遣の経験が多くて「就業」や「満了」の記載が多くなる場合は「各種単発業務(○○○〇、☆☆☆☆…)」と記載すると上手くまとまります。

職歴が多くてスペースが無い場合、あるいは内容をアピールしたい場合は、職歴については「上記以外の短期就業内容は職務経歴書に記載」と記入して職務経歴書にまとめるのが適切です。

「履歴書をデータで送ってください」と言われたら?

場合によっては「履歴書をデータで送ってください」と言われることもあります。手書きの場合とPC作成の場合をそれぞれ見ていきましょう。

手書きの履歴書の場合

記入事項を書き埋めて顔写真を張り付けた履歴書をスキャンし、メールに添付して送信しましょう。

PCで作成した履歴書の場合

PCで内容記入して作成した履歴書の場合、履歴書自体がデータなためそのまま送信すれば問題なさそうですが、写真を貼り付ける方法で悩む方が多いです。

顔写真のデータは以下の3つの方法で入手できます。

  • 紙の写真をスキャナーでパソコンに取り込む
  • 自分で撮影したものをパソコンに取り込む
  • 写真撮影店でデータの状態で受け取る

写真データの貼り付け方は、履歴書作成時のソフトの画像貼り付け方法のページを参照してください。

履歴書でうまくアピールして成功につなげよう!

社員の握手

派遣において経歴を履歴書に書く場合、派遣スタッフとして勤務していたことを明記することが重要です。

派遣スタッフとしての経歴が多い場合は、シンプルで見やすい履歴書を作成するよう心がけましょう。 

履歴書に書ききれない内容は職務経歴書に記載するなど、上手に使い分けることでわかりやすさがぐっと上がります。

派遣スタッフとして経験したことはご自身の立派なキャリアとなりますので、履歴書でうまくアピールして成功につなげていきましょう!

また、派遣会社の面接では履歴書が重要なのはもちろんですが、「添え状」の存在も忘れてはなりません。

あまり知られていませんが、この添え状を用意するだけで面接がさらに有利になります。

派遣会社の面接で履歴書に添え状は必要なの?
この記事では派遣会社での面接における履歴書の添え状の必要性を解説していきます! 「添え状なんていらないんじゃないの?」 というお声を最近多く聞きますが、それはもったいない話です。 履歴書を郵送する際に添え状をつけるだけで、...
タイトルとURLをコピーしました