薬剤師に強いおすすめ転職エージェント10選!プロ厳選で徹底比較

薬剤師 転職エージェント

「薬剤師に強い転職エージェントってなんだろう…」
「どの転職エージェントを選ぶべきかわからない…」

などなど、転職エージェントについてこうお思いの方もいますよね。

ですが薬剤師に強い転職エージェントといっても数多く、すぐには選びがたいところ…。

とはいえ選ぶのに悩んでいたら、その間に好条件・高待遇な求人を他の人に取られるかもしれません。

そうならないよう、今回は薬剤師に強いおすすめ転職エージェントを8個に厳選してご紹介。

ちなみにイチバンおすすめするのは「マイナビ薬剤師」です。その理由は以下の通りです。

<マイナビ薬剤師がおすすめの理由>

  1. 薬剤師の求人数が多い
  2. 利用者満足度No.1の実績がある
  3. 全国に15拠点を展開している

ではマイナビ薬剤師以外だと他にはどんな転職エージェントを使うべきなのか。詳しく見ていきましょう。

薬剤師に強い!おすすめ転職エージェント10選!

指をさす女性

今回ご紹介する、薬剤師に強いおすすめ転職エージェント10選は以下の通りです。

転職エージェント名薬剤師の公開求人数
①マイナビ薬剤師約58,000件
②ファルマスタッフ約52,000件
③ファーマキャリア約49,000件
④お仕事ラボ約24,000件
⑤薬キャリエージェント約18,000件
⑥ファルメイト約17,000件
⑦エクスファルマ約6,500件
⑧リクナビ薬剤師約5,000件
⑨JobBuddy薬剤師約3,500件
⑩病院薬剤師ドットコム約1,500件

①マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師-アイキャッチ画像

<マイナビ薬剤師のおすすめポイント>

  • 薬剤師の求人数がダントツで多い!
  • 利用者満足度No.1!
  • 全国に15拠点を展開!
運営会社株式会社マイナビ
薬剤師の公開求人数約58,000件

マイナビ薬剤師は今回ご紹介するサービスのなかで約58,000件と、もっとも薬剤師求人が多い転職エージェントです。

「利用者満足度No.1」の実績があるのもポイントで、実際に使ってみて高評価が多いのも魅力です。

また登録・相談拠点は日本全国15箇所にあるため、何かあった時には対応してもらいやすいのも嬉しいですね。

薬剤師に強い転職エージェント選びで迷った時は、まずマイナビ薬剤師をおすすめしますよ。

②ファルマスタッフ

派遣-ファルマスタッフのアイキャッチ画像

<ファルマスタッフのおすすめポイント>

  • 転職相談満足度96.5%!
  • 求人数は約52,000件!
  • 薬剤師サポート歴21年の実績!
運営会社株式会社メディカルリソース
薬剤師の公開求人数約52,000件

ファルマスタッフも求人数が多い転職エージェントで、約52,000件近く保有しています。

求人数が多いぶんしっかり比較・検討できるため、よりミスマッチを抑えつつ転職活動を進められますね。

また利用する薬剤師の方からの評価も高く、転職相談満足度は96.5%を誇ります。

加えて薬剤師のサポート歴は21年もありますから、長年にわたって信頼され続けるサービスとも言えますね。

③ファーマキャリア

ファーマキャリア-アイキャッチ画像

<ファーマキャリアのおすすめポイント>

  • 担当コンサルタントの質が高い!
  • 一人ひとりの希望にあった求人を紹介!
  • 交渉力も好評!
運営会社エニーキャリア株式会社
薬剤師の公開求人数約49,000件

ファーマキャリアも約49,000件と、求人数がトップクラスに多い転職エージェント。

求人紹介では「オーダーメイド求人」といって、薬剤師一人ひとりの希望条件に合わせた求人を提供してくれます。

なおもとからある求人を紹介するのではなく、一人ひとりに合わせて”作る”のがミソです。

またコンサルタントの質の高さもポイントで、利用者からは「親身に対応してくれた」「対応が丁寧」なんて声が寄せられていますよ。

④お仕事ラボ

お仕事ラボ-アイキャッチ画像

<お仕事ラボのおすすめポイント>

  • 転職後の定着率が高い!
  • 利用者満足度は90%以上!
  • アフターフォローもバッチリ!
運営会社株式会社AXIS
薬剤師の公開求人数約24,000件

お仕事ラボは転職後の定着率の高さが有名で、なんと95.6%という高水準の定着率を実現。

それだけ確度の高い転職活動ができるのは嬉しいポイントですね。

またお仕事ラボは利用者満足度が90%以上と高く、利用者から評価が高いサービスでもあります。

さらに転職後もしっかり専任コンサルタントがサポートしてくれます。メールや電話で職場のちょっとした悩み・迷いなどを相談できますよ。

⑤薬キャリエージェント

派遣-薬キャリエージェント-アイキャッチ画像

<薬キャリエージェントのおすすめポイント>

  • 薬剤師登録者数No.1!
  • コンサルタント満足度95%!
  • 医療業界大手エムスリーが運営!
運営会社エムスリーキャリア株式会社
薬剤師の公開求人数約18,000件

薬キャリエージェントは医療業界大手のエムスリーが運営する転職エージェント。

薬剤師登録者数がNo.1と多くの利用者に活用されており、長年にわたって支持されているのが魅力です。

また担当コンサルタントの満足度は95%と高く、対応力についても高評価。

サービスの質の良さを追求するならば、薬キャリエージェントもおすすめですね。

⑥ファルメイト

派遣-ファル・メイトのアイキャッチ画像

<ファルメイトのおすすめポイント>

  • 幅広い年齢層から支持あり!
  • 派遣求人も充実!
  • エキスパート薬剤師制度で高待遇も!
運営会社株式会社ファル・メイト
薬剤師の公開求人数約17,000件

ファルメイトは正社員求人以外にも、派遣社員・契約社員など幅広い雇用形態の求人も展開しています。

またファルメイトは新卒薬剤師の方やベテラン薬剤師と、幅広い年齢層に支持されているのもポイントです。

さらに「エキスパート薬剤師制度」といって、ある程度のスキルがある方をファルメイトの正社員・契約社員として採用して、取引企業の調剤薬局などで働けるシステムも用意。

この制度もうまく利用すれば、管理薬剤師に匹敵するほどのの高待遇も実現できますよ。

⑦エクスファルマ

派遣-エクスファルマのアイキャッチ画像

<エクスファルマのおすすめポイント>

  • 交渉での待遇アップ事例が多数!
  • コーディネーター全員が医療業界経験者!
  • アフターフォローも徹底!
運営会社株式会社エクスメディカル
薬剤師の公開求人数約6,500件

エクスファルマはコーディネーター全員が医療業界経験者で、利用者一人ひとりの気持ちにしっかり寄り添ってくれるのがポイント。

対応力には定評があり、利用者から評価が高い転職エージェントです。

また担当者の交渉力も魅力で、これまで多くの待遇アップ事例も残しています。

もちろん就職決定後もしっかりサポート。職場で気になることや困ったことなどがあれば、いつでも相談に乗ってもらえますよ。

⑧リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師-アイキャッチ画像

<リクナビ薬剤師のおすすめポイント>

  • 認知度No.1のサービス!
  • 転職支援実績がトップクラス!
  • 大手リクルートが運営!
運営会社株式会社リクルートメディカルキャリア
薬剤師の公開求人数約件

リクナビ薬剤師は大手リクルート運営のサービスで、「認知度No.1」な薬剤師転職エージェントとしても有名。

転職成功事例が多いサービスで、サポート実績も業界トップクラスを誇ります。

また”少しの妥協もしない”という方針もあるため、利用者の意向を叶えるべく、担当者が精一杯対応してくれるのも魅力です。

実績・担当者の対応力を強く求めるなら、リクナビ薬剤師もおすすめですね。

⑨JobBuddy薬剤師

JobBuddy薬剤師-アイキャッチ画像

<JobBuddy薬剤師のおすすめポイント>

  • 求人紹介量が多い!
  • 担当者の対応力が好評!
  • 大手製薬会社・薬局求人も満載!
運営会社株式会社スタイル・エッジCAREER
薬剤師の公開求人数約3,500件

JobBuddy薬剤師は求人の質が高く、大手大手製薬会社・薬局求人も充実した転職エージェント。

なお求人紹介量が多く、しっかり比較・検討した上で転職活動を進められます。

なかには「50件も紹介してくれた」なんて声もあがっています。

また担当者の対応力も好評で、「調べることも教えてくれた」「担当者が誠実だった」なんて声も見受けられます。

⑩病院薬剤師ドットコム

病院薬剤師ドットコム-アイキャッチ画像

<病院薬剤師ドットコムのおすすめポイント>

  • 病院薬剤師の求人に特化!
  • 利用者満足度95.8%!
  • 医療業界で20年以上の運営実績あり!
運営会社株式会社メディウェル
薬剤師の公開求人数約1,500件

病院薬剤師ドットコムはその名の通り、病院専門の薬剤師に特化した転職エージェント。

病院で薬剤師として働きたいならば、まず登録しておきたいサービスです。

また評判・口コミも良く、利用者満足度では95.8%とかなり高いです。

医療業界で20年以上の運営実績もありますから、長年にわたって支持され続けているのも魅力ですね。

薬剤師に強い転職エージェントの選び方

指をさす女性②

ではどんな基準で転職エージェントを選ぶべきか。具体的な選び方は以下の通りです。

<転職エージェントの選び方・選ぶポイント>

  1. 担当者の質
  2. 求人の提案力
  3. 薬剤師の求人数

①担当者の質

転職エージェントを利用する際は、ほとんどの場合・状況で担当者(キャリアアドバイザー)がつきます。

求人紹介、条件交渉、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策など、幅広く対応してくれます。

ですが担当者には質の良い人・悪い人がいます。

的確な受け答えができるか、転職を無理に急かさないかなど、担当者の質も押さえておきたいところです。

担当者の質が悪くて相性が合わないと、良い転職につなげるのも難しいです…。

②求人の提案力

なんといっても、どんな求人を紹介されるかが大切。

ここでは担当者が利用者のことを第一に考えてサポートしてくれるか、を把握しておきたいところです。

転職エージェントもビジネスですから、なかには売り上げ・営業ノルマを優先して求人を紹介する人もいます。

たとえば「転職しないほうがいいですよ」と正直に話してくれるところは、利用価値が大きいですね!

③薬剤師の求人数

より納得のいく求人を見つけるには、よくよく求人を比較した上でピッタリのものを見つけないといけません。

求人をよく比較せずに決めてしまうと、入職後でミスマッチに悩まされるかもしれません。

そこで考えたいのが、転職エージェントでの求人数。

求人数の多い転職エージェントを使って、求人を比較・検討しておきたいところです。

今回ご紹介したサービスのなかだと、マイナビ薬剤師(約58,000件)やファルマスタッフ(約52,000件)などが、圧倒的に求人数が多くておすすめですね。

薬剤師への転職を成功させるためのポイント3つ

派遣-女性派遣社員が人差し指を指している

では薬剤師への転職を成功させるにはどんなポイントを押さえるべきか。具体的には以下の3つです。

<薬剤師への転職の成功ポイント>

  1. 転職理由を明確に決める
  2. 転職での優先順位を決める
  3. コミュニケーション能力を磨く
  4. 働きたい職場を決める
  5. 転職エージェントを複数利用する

①転職理由を明確に決める

「自分はなぜ転職したいのか」

この問いかけにすぐ答えられないならば、まだ転職活動を始めるべきではありません。

転職を成功させたいならば、転職理由を言語化させてからスタートしましょう。

ですがなかにはネガティブな理由で転職したい方もいることでしょう。その場合はポジティブな方向で捉え直して、前向きに言い換えるのがミソです。

どんな形であれ、まずは転職理由を明確化して転職の軸を定めることから始めてみてくださいね。

②転職での優先順位を決める

転職理由がすでに固まっているならば、転職における優先順位を決めておきましょう。

優先順位の項目としては、年収、通勤距離、仕事内容、残業の有無、キャリアアップなどがあります。

そこから何を真っ先に叶えたいのか、何を妥協していいのか決めておくのもポイントです。

転職活動においてすべての希望条件を叶えるのは非常に困難なため、このように順位決めしたほうがおすすめです。

事前に優先順位を決めておけば、いざ求人紹介を受けたときに素早く判断できますよね。

③コミュニケーション能力を磨く

薬剤師でも、コミュニケーション能力を強く求める施設・企業が増えています。

今やかかりつけ医ならぬ「かかりつけ薬剤師」という言葉も出てきており、患者さんから信頼を得られる薬剤師は、そのぶん評価が高くなる方向に進んでいるんです。

またコミュニケーション能力が備わっていれば、施設・企業での人間関係にも悩まされににくくなりますよね。

面接の前には、コミュニケーション能力がしっかりしていると評価してもらうためにも、挨拶や話しぶり、言葉の聞き取りやすさなど、しっかり練習しておきましょう。

④働きたい職場を決める

薬剤師と一口に言っても、病院・クリニック、調剤薬局、企業、ドラッグストアなど、職場はさまざま。

働き方も求められる要件も違ってきますから、それら選択肢からどこで働きたいかを確定させましょう。

どんな職場で働きたいかを決めておけば、求人を探すスピードがグッと上がりますよ。

⑤転職エージェントを複数利用する

転職エージェントを使う際は、わざわざ一つだけに絞る必要はありません。

むしろ1つに絞ると、こんなリスクがあります。

<転職エージェントを1つに絞るリスク>

  1. 優秀な担当者に出会いにくくなる
  2. サービス良し悪しを比較できない
  3. 求人の選択肢が比較的狭まる

複数利用できれば、そのぶんサービスごとで良い部分・悪い部分を相対的に確認できます。

うまく使いこなすことで、本当にご自身にピッタリな転職エージェントが見つかるわけです。

今回ご紹介したなかから少なくても2社、問題なければ3社は登録してみましょう。

ちなみにどの転職エージェントも、すべて無料で利用できますよ!

まとめ~薬剤師に強い転職エージェントならマイナビ薬剤師がおすすめ!~

今回は薬剤師に強い転職エージェントを、8つに絞って解説してきました。

冒頭から触れてきた通り、いちばんオススメの転職エージェントはマイナビ薬剤師です。

また求人数が約58,000件と圧倒的に多く、大手マイナビが長年にわたって運営するサービスでもあります。

「まずどの転職エージェントを使おうか…」と悩んだときは、まずマイナビ薬剤師から使ってみてくださいね。

よく比較した上で、ご自身にぴったりのサービスを見つけましょう!

タイトルとURLをコピーしました