40代派遣社員の年収はどれくらい?給料を上げるにはどうすべき?

40代の派遣

「40代派遣社員の年収って、どれくらいなんだろう?」
「派遣で年収を上げる方法ってあるのかな…」

40代で派遣社員として働いている方のなかで、こうお思いの方もいますよね。

40代となるとステータスに見合った給料がもらえるか気になるところですし、平均年収より低いのか、高いのかなどが気になりますよね…。

結論からいうと40代派遣社員の年収は190~240万円前後で、男女別では大差がありません。

この金額を低いと思う方も多いと思いますが、その際は年収を上げる方法を押さえるのがミソです。

今回はそんな40代派遣社員の年収について、詳しく深堀りしていきます!

記事の最後では高年収求人に強い40代向けの派遣会社も紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

40代派遣社員の年収は?【男女別で解説】

派遣-女性

40代派遣社員の方の年収は以下の通りです。男女別、雇用形態別で見ていきましょう。

年代 性別 正社員・正職員 正社員・正職員以外
40代前半 男性 3,682,000円 2,311,000円
女性 2,878,000円 1,952,000円
40代後半 男性 3,993,000円 2,405,000円
女性 2,955,000円 1,929,000円

※派遣社員は上記表の「正社員・正職員以外」に属します

(引用元ページ:厚生労働省-賃金構造基本統計調査

また他の年代での年収とも比較すると、以下の通りです。

厚生労働省-(男女)第6図雇用形態、性、年齢階級別賃金

(引用元ページ:厚生労働省-賃金構造基本統計調査

正社員の場合は男女ともに右肩上がりですが、派遣社員の場合は、男性だと年齢が増すにつれて年収は微増、女性の場合はほぼ変わらないことがわかりますね。

雇用形態間での賃金格差では、正社員・正職員を100としたとき男女計で64.9、男性で66.8、女性で70.2となっています。

さてここまで見ると「なんだ…派遣社員の年収って低いじゃん…」と思うかもしれません。

ですが派遣で年収を向上させるやり方はあるため、次の章でポイントを押さえていきましょう。

派遣で年収を上げるには?

女性-はてな

年代を問わず気になるのは、やはり年収アップの方法ですよね。

どうすれば派遣社員で年収を上げられるのか、詳しく解説していきます。具体的には以下の通りです。

  1. 契約更新時に時給アップの交渉をする
  2. 今より時給の高い職種・業種に乗り換える
  3. 大都市で求人を探す
  4. 派遣会社を変えて時給アップをする
  5. 紹介予定派遣で正社員を目指す

①担当者に時給アップの交渉をする

派遣会社の担当者に交渉をして、時給交渉するのをお勧めします。

時給交渉については成功しやすいタイミングがあるため、確実に時給を上げてもらうために押さえておきましょう。具体的には以下の通りです。

  • 契約更新するとき
  • 役職が上がったとき
  • スキルアップしたとき

上記のうち「契約更新するとき」が、時給交渉のタイミングとしてもっともオススメです。

すべての派遣社員に時給アップのチャンスがありますし、時給を上げてもらう正当な理由を伝えられれば、成功確率は上がります。

また派遣社員としての経験を積み、管理職などにスキルアップしたタイミングでも、時給交渉がうまくいきやすいです。

さらなる業務量・業務の質が求められ、仕事に対してより強い責任が要求されるようになりますし、担当者も「このスタッフは時給を上げるべきかもしれない」と思われやすくなりますよ。

さらに、資格を取得して業務に活かせるスキルが付いたなら、そのタイミングで時給交渉をするのもおすすめします。

日常的に仕事で英語を使うならばTOEICで750点以上、日商簿記2級、MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)など、有力な資格をチョイスしましょう。

②今より時給の高い職種・業種に乗り換える

派遣には様々な職種や業種があり、平均時給の高い職種・低い職種があります。

そのうち、平均時給の高い職種・業種を選ぶのも得策です。具体的には以下の通りです。

職種・業種名 平均時給
ネットワークエンジニア 2404円
SE・プログラマ(オープン系) 2359円
SE・プログラマ(汎用系) 2100円
看護師・准看護師 2061円
映像・音響 2017円
設計(電気・電子・機械) 2013円
SE・プログラマ(制御系) 2005円
SE・プログラマ(WEB・スマホ系) 1999円
運用管理・保守 1950円
WEBディレクター 1839円
WEBデザイナー 1807円
ヘルプデスク・ユーザーサポート 1805円
WEB制作・編集 1773円
通訳・翻訳 1756円
設計(建築・土木・設備) 1686円
治験 1667円
インストラクター・講師 1660円
英語・英文事務 1641円
マーケティング・企画 1622円
評価・テスト 1619円
CAD(電気・電子・機械) 1616円
営業・企画営業・ラウンダー 1612円
デザイナー 1608円

※求人数の多い関東エリアでまとめています

(参考ページ:はたらこねっと-12月職種別平均時給(関東エリア)

関東エリアだと「ネットワークエンジニア」の時給でもっとも時給が高く、経験者で時給は2,400円近くにもなります。

全体的にはIT・Web系の仕事が多く、エンジニア職が高時給な傾向にありますね。

最近では未経験でもスキルアップをすれば経験者向けの求人にも応募できますし、Web系のスクールに通って力を作ることもできます。

今のお仕事から乗り換えるのに抵抗が無いのであれば、時給の高いお仕事に就いて年収アップも狙ってみましょう!

ただ40代から異業種・職種を選ぶリスク(スキルアップが難しいなど)もあるため、その点は注意してくださいね。

③大都市で求人を探す

専門性が高いお仕事は大都市に集中する傾向にあり、東京や神奈川、大阪、福岡などで派遣求人を探すと高時給な求人に出会いやすくなります。

反対に、大都市以外の求人だと専門スキルを活かせる求人がグッと減り、地域間で収入格差が生まれてしまうんです。

大都市以外にお住まいならば、今お住まいの地域から隣接地域の求人を選ぶのも検討してみてくださいね。

④派遣会社を変えて時給アップをする

おもいきって派遣会社を変えてみるのも手です。

現に派遣会社を変えたことで時給が大幅に上がったケースもあるため、似た求人を派遣会社ごとで比較するのもオススメですよ。

派遣会社は種類も掲載求人もさまざまですから、高時給求人に強い派遣会社を選んでみてくださいね。

なお本記事の最後に「高年収を実現できる派遣会社」を厳選して3つご紹介しますので、そこから気に入ったものを選んでみてください。

⑤紹介予定派遣で正社員を目指す

「紹介予定派遣」は派遣社員と正社員のイイとこ取りしたもので、一定期間派遣社員として働いた後、派遣先とご自身での双方合意で正社員を目指せる働き方。

そんな紹介予定派遣の働き方を通じて、派遣社員から正社員を目指すのもおすすめです。

ですが紹介予定派遣だと一般的な派遣求人よりも数が少なく、40代だとなおさら求人数が少ないです。

現に求人数が業界最大級のスタッフサービスだと、紹介予定派遣求人約6,500件のうち、40代でも活躍できる求人(検索項目で「中高年活躍中」を選択)は1,900件ほどしかありません。

これは他社でも同様の傾向にあり、だいたい紹介予定派遣求人の30%ほどが、40代でも働けるモノと思ってください。

紹介予定派遣とは?メリット・デメリットを中心に徹底解説!
派遣の求人を探していたら「紹介予定派遣」っていうのが出てきたんだけど、これって何? 紹介予定派遣は派遣社員から正社員登用を狙える夢のような雇用形態なんです! そもそ...

40代で高年収を実現できる派遣会社3選!

指をさす女性

さてここまでお読みになった方のなかには「高年収を実現できる派遣会社に登録しよう」とお思いの方もいますよね。

派遣会社によっては高時給・高年収求人に強いものがあるため、そこで求人を厳選したいところです。

今回40代の方におすすめする派遣会社は、以下の3社です。

派遣会社名 求人数 高時給な職の
求人数※
年収250万円~ 求人の
掲載地域
スタッフサービススタッフサービス 全求人:約83,000件
中高年活躍中:約35,000件
紹介予定派遣:約6,500件
エンジニア系:約7,700件
看護系:約12,000件
通訳・翻訳:約20件
英文事務:約4,000件
約4,400件 全国47都道府県
テンプスタッフテンプスタッフ 全求人:約20,000件
40代活躍中:約140件
紹介予定派遣:約3,000件
エンジニア系:約4,500件
看護系:約200件
通訳・翻訳:約60件
英文事務:約200件
約2,200件 全国47都道府県
マンパワーマンパワー 全求人:約19,000件
40代活躍中:約12,000件
紹介予定派遣:約2,000件
エンジニア系:約660件
看護系:約140件
通訳・翻訳:約20件
英文事務:約700件
約370件 全国47都道府県

※高時給求人:エンジニア系、看護系、通訳・翻訳、英文事務が該当

①スタッフサービス

派遣-スタッフサービスのアイキャッチ画像

<スタッフサービスのおすすめポイント>

  • 求人数が断トツで多い!
  • 40代活躍中の求人が充実!
  • 高年収の求人も多数掲載!
運営会社 株式会社スタッフサービス・ホールディングス
求人数 全求人:約83,000件
中高年活躍中:約35,000件
紹介予定派遣:約6,500件
高時給な職の求人数 エンジニア系:約7,700件
看護系:約12,000件
通訳・翻訳:約20件
英文事務:約4,000件
年収250万円~の求人数 約4,400件
求人掲載エリア 全国47都道府県

スタッフサービスは今回ご紹介するなかで、断トツで求人数の多い派遣会社です。

40代含めた中高年活躍中の求人、高時給・高年収の求人数もトップクラスで、バラエティ豊かなのも魅力。

また在籍スタッフの対応力も好評で、「感じがイイ」「丁寧だった」「仕事が早い」などの声が寄せられています。

どの派遣会社のサービスを使おうか迷ったときは、まずスタッフサービスを使うのをオススメしますよ。

年明けに契約期間をうやむやにされ、勝手に短い契約にされてしまいました。
そのためコロナで派遣切りとなりましたが、契約満了扱いにされました。
契約期間がおかしい件については指摘していましたが取り合ってもらえず、スタッフサービス側のミスは無かったものと扱われました。
信用できません。

(引用元ページ:独自アンケート)

何十年も登録していますが、何十年前に一度働いたキリ、紹介もありませんし、エントリーしても採用になりません。

登録するだけ無駄かもしれません。
見下してますから。

(引用元ページ:スタッフサービス 大阪オフィス

スタッフサービスのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

②テンプスタッフ

テンプスタッフ-アイキャッチ

<テンプスタッフのおすすめポイント>

  • 女性に優しいサービスが充実!
  • エンジニア・Web・IT求人に強い!
  • 業種カバー率100%!
運営会社 パーソルテンプスタッフ株式会社
求人数 全求人:約20,000件
40代活躍中:約140件
紹介予定派遣:約3,000件
高時給な職の求人数 エンジニア系:約4,500件
看護系:約200件
通訳・翻訳:約60件
英文事務:約200件
年収250万円~の求人数 約4,400件
求人掲載エリア 全国47都道府県

テンプスタッフも求人数の多い派遣会社で、女性に優しいサービスの充実さが大きな魅力。特に40代女性の方におすすめです。

ベビーシッターサービスや、ファッションレンタルサービスなど、お仕事とプライベートを両立できるコンテンツが豊富なのもポイントです。

職種・業種だとエンジニア・Web・IT求人に強く、スキルがあると高収入も期待できます。

またテンプスタッフは業種カバー率100%なため、実際に働いてみたいお仕事が決まっているならば、ぜひ使っておきたいところです。

私の場合、経験のある業界での仕事しか紹介してくれません。
普通の一般事務の経験があればOKという仕事に応募しても、その業界での経験がないから…と断られまくってます。
私は今まで働いていた業界が嫌で派遣になったのに、違う業界の仕事は紹介してくれません。
なので、テンプからの仕事はしていません。

(引用元ページ:Yahoo!知恵袋

テンプスタッフのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

③マンパワー

マンパワー-アイキャッチ

<マンパワーのおすすめポイント>

  • 40代活躍中の求人が満載!
  • 最大手の優良派遣会社!
  • 福利厚生が好評!
運営会社 マンパワーグループ株式会社
求人数 全求人:約19,000件
40代活躍中:約12,000件
紹介予定派遣:約2,000件
高時給な職の求人数 エンジニア系:約660件
看護系:約140件
通訳・翻訳:約20件
英文事務:約700件
年収250万円~の求人数 約370件
求人掲載エリア 全国47都道府県

マンパワーも40代向けの求人に強く、約19,000件のうち12,000件ほどを占めています。

またマンパワーは老舗の優良派遣会社としても有名で、派遣未経験の方も多く利用しています。

派遣スタッフ満足度調査の計8項目でNo.1を獲得した実績もあり、仕事紹介までのスピードや登録に訪問した際の対応など、さまざまな観点での評価が高いんです。

他2社と同じく福利厚生の充実さもポイントで、正式登録者限定のマンパワーグループクラブオフやキャリアアップ・サポートなど、働きやすい環境が整っているのもポイント。

未経験で派遣を始めたので最初はかなり不安でした。

でもスキルアップのためのサービスが充実していたので、スキル面で困ったことはなかったです。

パソコンでの作業があまり得意ではなかったのですが、OAスキルの講習でそのあたりは万全でした。

担当スタッフもは優しい方で就業までスムーズだったのですが、肝心の派遣先が「ひょっとしてブラックかな?」と思わせられる点があったので少し気がかりです。

(引用元ページ:独自アンケート)

担当のスタッフさんの親身に対応してくれて嬉しかったです。

私は2児の母で、そのスタッフさんも同じように母親という立場という事もあり、子持ちでも働きやすい職場を紹介してくれました。
派遣先も女性が多いところだったので、女性に対する理解が行き届いているところでした。
おかげで育休が取りやすくて助かりました。

(引用元ページ:独自アンケート)

私自身のスキル不足もあるかもしれませんが、新しいお仕事の案件が少ないかなと思いました。

社員の出入りが激しい募集求人が定期的に出ていて、それをぐるぐるとまわしているのでは?

(引用元ページ:独自アンケート)

マンパワーのサービス特徴・口コミ評判はこちら▶︎▶︎▶︎

まとめ~40代派遣社員の年収は190~240万円ほど~

派遣-指をさすポニーテールの女性

今回は40代派遣社員の年収について、詳しく掘り下げてきました。

40代派遣社員の年収は190~240万円ほどで、年齢がまずにつれて上がり幅がほぼ変わらないことも分かりました。

時給・年収アップのためにできることは、以下の通りです。もしご自身の今の年収が低いと感じたら、ぜひ実践してみてください。

  • 契約更新時に時給アップの交渉をする
  • 今より時給の高い職種・業種に乗り換える
  • 大都市で求人を探す
  • 派遣会社を変えて時給アップをする
  • 紹介予定派遣で正社員を目指す

また派遣会社を変える際、これから新たに派遣登録する際はスタッフサービステンプスタッフマンパワーから選んでみてくださいね。

3社のうちどれにしようか迷ったときは、スタッフサービスをオススメしますよ!

タイトルとURLをコピーしました