クリックジョブ介護の退会方法は3つ!退会時の注意点も詳しく解説

クリックジョブ介護の退会方法は3つ!退会時の注意点も詳しく解説 転職エージェント

「クリックジョブ介護の退会方法を知りたい…」
「クリックジョブ介護を退会する時は何に注意すべきだろう…」

などなど、クリックジョブ介護の退会方法についてこうお思いの方もいますよね。

クリックジョブ介護を退会して、他の転職エージェントに登録したいことでしょう。

今回はそんな方に向けて、クリックジョブ介護の退会方法についてわかりやすく解説していきます。

クリックジョブ介護の退会方法は3つ!

派遣-スマホで派遣登録している女性

クリックジョブ介護の場合、退会方法は3つあります。

■クリックジョブ介護の退会方法

  1. 運営会社の退会フォームから申請を出す
  2. 担当者に電話・メールで問い合わせる
  3. フリーダイヤルから問い合わせる

①運営会社の退会フォームから申請を出す

クリックジョブ介護では退会フォームを用意していますが、サービスページ内でフォームを用意していません。

その代わりに運営会社であるライフワンズ株式会社の退会手続きのページを用意しているため、そこから必要事項を入力して退会しましょう。

■フォームからの退会の流れ

  1. 必要事項(氏名・退会理由など)を入力
  2. [上記に同意してメッセージを送信]をクリック

②担当者に電話・メールで問い合わせる

クリックジョブ介護の担当者に、電話あるいはメールで問い合わせて退会手続きを進められます。

特にお急ぎの場合は、電話から退会手続きを進めるのがスピーディーでおすすめです。

なおメールで退会手続きを出す場合は、以下の文章を参考にして丁寧に退会しましょう。

■メール送信文の例

ライフワンズ株式会社
★★ ★★ 様(担当者の名前)

いつもお世話になっております。
○○(自分のフルネーム)です。

この度は■■の理由でクリックジョブ介護を退会をしたく、ご連絡差し上げました。
★★ 様には求人紹介や転職に関する相談、選考対策など、さまざまな場面で大変お世話になりました。

貴社経由で転職ができず、非常に心苦しく思っております。

末筆ながら、★★ 様の益々のご活躍をお祈りしております。

上記の通り、丁寧な言葉遣いで対応するのがポイントです。

③フリーダイヤルから問い合わせる

クリックジョブ介護のフリーダイヤルから問い合わせることで、退会手続きを進めてもらうの手です。

■クリックジョブ介護のフリーダイヤル

  • 電話番号:0120-15-7371
  • 営業時間:24時間営業

上記番号に問い合わせて、担当スタッフに退会の旨をお伝えくださいね。

クリックジョブ介護を退会するときの注意点5つ

派遣-指をさすポニーテールの女性

クリックジョブ介護を退会するにあたって、以下の点を必ず押さえておきましょう。

■クリックジョブ介護を退会するときの注意点

  1. 退会のタイミングに気をつける
  2. 再登録では申込みの手間がかかる
  3. 退会意志を早めに伝える
  4. バックレをしない
  5. 退会理由を正直に伝える

①退会のタイミングに気をつける

クリックジョブ介護に限らず、転職エージェントには退会しても問題ないタイミングと、問題のあるタイミングがあります。

その「問題のあるタイミング」を避け、そのスムーズに退会しましょう。

退会を避けるべきタイミング詳細
①求人応募のすぐ後担当者が求人先と選考関連の日程の調整中
→応募後に退会申請を出すと調整が無駄になる
→求人先からクリックジョブ介護へのマイナスイメージにつながる
②面接を控えているとき施設の採用担当者が面接準備をしている
→面接を控えているときに退会
→採用担当者やクリックジョブ介護に迷惑がかかる
③内定結果が出ていないとき応募者の採用について求人先で検討中
→内定結果を出していない時に退会
→採用担当者やクリックジョブ介護に迷惑がかかる

②再登録では申込みの手間がかかる

クリックジョブ介護を退会しても、もう一度利用したいときは再登録もできます。

ですがクリックジョブ介護を退会して一定期間経つと、登録した個人情報は削除されます。

となれば再登録のときにもう一度入力が必要なため、その際に手間がかかる点も押さえておきましょう。

③退会意志を早めに伝える

クリックジョブ介護を退会したい場合は、その退会意志を早めに伝えるのもポイントです。

求職者が退会しないとクリックジョブ介護の担当者は転職サポートを続けてしまいますし、その分のサポートが無駄になってしまいます。

また応募する企業側にも迷惑がかかりかねませんから、クリックジョブ介護を退会したい場合は早めに連絡を入れるのが賢明です。

④バックレをしない

なかには「どうせ使わないからバックレてもいいかな…」なんてお思いの方もいます。

ですがクリックジョブ介護側にも求人先にも迷惑がかかるため、バックレでの退会は決しておすすめできません。

転職エージェントでの退会にあたって退会を拒否されるケースはありませんし、正規の方法での退会を検討してくださいね。

バックレやフェードアウトでの退会は失礼にあたりますね…。

⑤退会理由を正直に伝える

「退会するんだから嘘言っても大丈夫でしょ」と思うかもしれませんが、正直な理由で退会しましょう。

まず嘘をつくことは担当者に対して失礼にあたりますし、嘘がバレてしまうケースだってあります。

嘘をついても良いことはありませんから、嘘偽りなく退会してくださいね。

クリックジョブ介護の退会後におすすめの転職エージェント3選

なかにはクリックジョブ介護を退会して「次はどこのサービスを使おうかな…」とお思いの方もいますよね。

ここではクリックジョブ介護の退会後におすすめの、介護職に強い転職エージェントを厳選して3つご紹介します。

どれも介護職求人に強くて利用者の多い転職エージェントですから、それぞれ比較してピッタリのサービスを使ってみてくださいね。

①介護ワーカー

介護ワーカー-20220207-アイキャッチ画像

■介護ワーカーのおすすめポイント

  • 業界トップクラスの介護職求人数!
  • 求人票にないことも共有してくれる!
  • 派遣介護士の求人も充実!
運営会社株式会社トライトキャリア
公開求人数約88,000件
対応職種介護職・ヘルパー、ケアマネージャー、サービス提供責任者、相談員、管理職
対応エリア全国47都道府県

介護ワーカーは介護職・ヘルパー求人を中心に、幅広く介護業界の求人を掲載。

公開求人数は約88,000件と業界トップクラスのボリュームを誇りますから、じっくり求人を比較してぴったりのものを見つけられます。

なお派遣介護士の求人も豊富ですから、プライベートを充実させたい方にもおすすめですね。

介護ワーカーの評判は悪い!?口コミ10件とサービス特徴を徹底解説!

②ミラクス介護

ミラクス介護-アイキャッチ画像

■ミラクス介護のおすすめポイント

  • 介護職の求人に特化!
  • 介護職のおすすめする求人サイト第1位!
  • 未経験者・無資格者向けの介護職求人も豊富!
運営会社株式会社ミラクス
公開求人数約5,000件
対応職種介護職・ヘルパー、サービス提供責任者、ケアマネージャー、生活相談員、機能訓練・リハビリ職、看護助手、栄養士・調理師など
対応エリア全国47都道府県

ミラクス介護も同じく介護職求人に特化しており、介護職・ヘルパー、ケアマネージャー、生活相談員などの求人を掲載。

未経験者向け・無資格者向けの求人を取り揃えており、新たに介護業界へチャレンジしたい方にもおすすめです。

さらに「介護職のおすすめする求人サイト第1位」に選ばれた実績もあるため、求職者から信頼を集めているサービスともいえますね。

ミラクス介護(旧:スマイルSUPPORT介護)の評価は悪い!?口コミ10件とサービス特徴を徹底解説!

③マイナビ介護職

マイナビ介護職-アイキャッチ画像-20220315

■マイナビ介護職のおすすめポイント

  • 充実の介護職求人数!
  • 全国に支社を展開!
  • 大手マイナビの運営!
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数約58,000件
対応職種介護職・ヘルパー、ケアマネージャー、生活相談員、サービス提供責任者、施設長、サービス管理責任者、看護助手
対応エリア全国47都道府県

マイナビ介護職はそのサービス名の通り、人材業界大手のマイナビが運営する転職エージェント。

介護職の求人数は約58,000件と非常に多く、こちらも豊富な選択肢からピッタリの仕事を見つけられます。

またマイナビでは日本全国に支店を展開しているため、対面での相談対応に乗ってもらいやすいのも魅力です。

まとめ~クリックジョブ介護の退会方法を押さえよう~

今回はクリックジョブ介護の退会方法について、詳しく解説してきました。

序盤から触れてきた通り、退会方法は以下の3通り。ご都合に合った方法で退会しましょう。

■クリックジョブ介護の退会方法

  1. 運営会社の退会フォームから申請を出す
  2. 担当者に電話・メールで問い合わせる
  3. フリーダイヤルから問い合わせる

なおクリックジョブ介護を退会するときは、バックレたりはせず、正規の方法で退会してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました