派遣介護士は底辺?底辺と言われる理由とおすすめの派遣会社を紹介

介護士-派遣-つらい-顔を隠す 介護士の派遣

派遣介護士の仕事を「底辺」という人も中にはいます。

「派遣介護士は底辺の仕事」
「絶対に派遣介護士で働きたくない」

など、派遣介護士に対してあまりいい印象を持っていない人も多いですね。

結論から言うと、派遣介護士は底辺ではありません。

将来性が高く、派遣介護士を高く評価している人も大勢います。

一部のネガティブな噂を真に受けるのはもったいないですよ。

本記事では、「派遣介護士がなぜ底辺と言われているのか」について詳しく解説します。

記事の後半では、派遣介護士におすすめの派遣会社もあわせて紹介しますので、派遣介護士を目指す方は参考にしてみてください。

派遣介護士は底辺ではない!むしろ将来性は高い

派遣-介護施設で車いすに乗っている女性の介護をする女性派遣社員

派遣介護士として働こうか迷っている人も多いのではないでしょうか。

一方で、「派遣介護士は底辺だ」など批判的な意見も一部見受けられますよね。

しかし、介護業界の将来性は高く、日本の中でも成長産業として注目を集めています。

日本は高齢化社会により、介護士を必要としています。

人手不足な業界だからこそ、キャリアアップも目指しやすいのですね。

経験を重ねるごとに公的資格や国家資格が取得できて、キャリアを証明しやすくなります。

若ければ若いほどキャリアアップが望めるため、将来性も高いといえるでしょう。

「性別」「学歴」「経験」に関係なく挑戦できる職業が、派遣介護士です。

自分の努力次第で、未経験でも上を目指せる環境が整っています。

また、国からの待遇も改善されて、年々働きやすい仕組みを社会全体で作り上げています!

今後必ず注目されるといっても過言ではありませんよ。

自由に働けて、将来性が高い派遣介護士は底辺ではないと言い切れるでしょう!

【口コミ】派遣介護士として働いている人の満足度は高い

派遣介護士は底辺ではないということは理解していただけたはずです。

実際に派遣介護士として働いている人はどのように考えて働いているのでしょうか?

派遣介護士として働いている人の口コミを紹介します。

介護職は底辺?稼げない?
結論 夜勤専従派遣介護士なら、年齢職歴性別関係なくたった1ヶ月で週2勤務週休4日月収27万。自由時間ありまくり。
貯金、副業、長期の旅行、長期の留学、趣味など自分の好きなこともやれる。
社会的評価が低いうちがチャンス。誰も気づかない内に静かに行動してみよう。

(引用元ページ:Twitter

転職活動して思ったけど、営業とかインセンティブがつくところは別として介護士わりと給料良い説。 介護福祉士あれば派遣でも手取り25とか貰えてしまうこともザラ。

(引用元ページ:Twitter

見てわかる通り、派遣介護士として働いている人の満足度は高いことがわかりますよね。

「派遣介護士は底辺!」と考えている人は少なくなっています。

まだ、底辺と言っている人は派遣介護士について、よく理解していない人が多いです。

そのようなネガティブな発言を見かけても、無視して問題ないでしょう!

派遣介護士が底辺と言われる理由5選

介護士ー派遣ーショック

働いている人の満足度は高いですが、なぜ派遣介護士は底辺と言われているのでしょうか?

底辺と言われている主な理由として下記の5つがあげられます。

  1.  責任感のある仕事を任せてもらえない
  2.  ボーナス・退職金がない
  3.  派遣に対して良いイメージを持っていない人がいる
  4.  長期的に同じ職場で働けない
  5.  安定性がないと感じる人もいる

では詳しく解説します。

①責任感のある仕事を任せてもらえない

派遣介護士は正社員と比べると、責任感のある仕事を任せてもらえない可能性があります。

派遣介護士は職場ではなく、派遣会社と契約を結ばなくてはなりません。

そのため、正社員と比べると業務の幅が狭まってしまうことも考えられますね。

ただ、経験が浅く、スキルや知識が乏しい人にとっては自分のペースで成長ができるのは良い点ですね。

派遣介護士は、与えられた業務を正確に責任感を持って働くことが大切です。

その結果が評価されることで徐々に業務の幅も広がります。

コツコツと実績を積むことが派遣介護士には求められるでしょう。

②ボーナス・退職金がない

派遣介護士には、ボーナスや退職金の支給がありません。

ただ、派遣介護士の時給は高い傾向にあるので、あまり気にしていない人も多いですね。

時給制のデメリットとして、ノーワークノーペイの原則から労働時間が少ないほど、給与も下がってしまいます。

長期休暇や休みが多い月は給与が低くなってしまうので注意が必要ですね。

正社員は月収で給与計算されていて、なおかつボーナスがもらえる人が比較的多いイメージがあります。

派遣介護士は正社員に比べると安定感に欠けるという人も…。

安定感に欠けるからこそ、「底辺だ」と感じる人も一部いるみたいですね。

ただ、突然クビになるというケースはほぼありません。

仕事がなくなったとしても、派遣会社からすぐに仕事を紹介してもらえるので安心してください。

③派遣に対して良いイメージを持っていない人がいる

派遣介護士が浸透していない施設や事業所は稀にあります。

期間限定で働く派遣介護士は、長年働いている正社員に比べると職場に溶け込みにくいです。

また、派遣介護士は派遣会社の就業規則従い、残業や夜勤などはしないことほとんど。

その結果「自分は残業しているのに、どうして定時で帰るの?」など正社員から不満を持たれる可能性も考えられるでしょう。

職場によっては派遣社員に対して、良いイメージを持っていない人もなかにはいます。

派遣介護士として働くうえで、派遣先の職場の理解が必要ですね。

派遣される前に派遣会社に職場の雰囲気などを確認しておくと、働きにくさは解消されますよ。

認識のずれから人間関係に悩んでしまった場合は、派遣先を変更することも可能です。

派遣会社の担当に相談すれば、働きやすい環境は整えてもらえます。

しっかりとした派遣会社であれば安心して派遣介護士として、働く環境を整えてくれるでしょう。

④長期的に同じ職場で働けない

派遣介護士は施設や事業所に派遣されて働きます。

そのため、働く期間が定められていて、ずっと同じ職場では働けません。

どれだけいい職場に派遣されても、契約期間が終了するとそれ以降は別の派遣先での勤務になってしまうことが多いですね。

「ようやく仕事も覚えて、職場環境に慣れてきた!」という人であっても契約期間が終了すると、そこではずっと働けません。

人によっては、「人手不足の職場をたらい回しにされている」と感じる場合もあります。

長期的に働けないことから「底辺」という人も一部いるそうですね。

介護士だけに限らず、派遣社員の働き方として派遣先に派遣される仕組みです。

「同じ職場でずっと働いていたい!」という人は正社員を目指すことをおすすめします!

⑤安定性がないと感じる人もいる

派遣介護士は正社員に比べると安定性がないと感じる人も中にはいるでしょう。

先ほど少し触れましたが、ノーワークノーペイの原則から月にもらえる給与は決まっていません。

働いたら働いた分だけ給与が増える仕組みなので、安定性には欠けるといわれています。

また、派遣介護士は同じ職場で働き続けられるわけでは無いので、「派遣先が決まらなかったらどうしよう」と不安になる人もいるのではないでしょうか。

しかし、正社員であっても同じことが言えますよ。

仕事が負担になってしまった場合、長期的に働くことは難しいです。

正社員になったからといって、一生同じ職場で働ける保証はどこにもありません。

あまり派遣介護士として働くことを不安に思う必要はないでしょう。

派遣介護士がおすすめの理由4選

介護士ー派遣ー指をさす

底辺といわれる理由について紹介しました。

では、実際に派遣介護士として働いている人はなぜ満足度が高い人が多いのでしょうか。

派遣介護士が魅力的な理由として下記の4つがあげられます。

  1. 時給が高い
  2. 夜勤や残業がない
  3.  さまざまな職場で働ける
  4.  転職活動がスムーズ

では詳しく解説します。

①時給が高い

派遣介護士は、パート・アルバイトに比べてはるかに時給が高いです。

理由としては、成長産業である介護業界は人手不足のため、施設や事業所でも人を欲しています。

高い時給を支払ってでも人材を確保していきたい傾向が見てわかります。

介護職は未経験でも若いうちからチャンスがある業界といえますね。

未経験であっても時給が高い求人が多く存在します。

若いうちから派遣介護士として経験を積み、スキルを高めることでさらなる時給アップが望めるでしょう。

ただ、介護士はブラックというイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。

そんなことは無く、「残業代」「深夜労働」手当も時給でしっかりと払われます。

稼ぎたい人は「残業が多い派遣先」「夜勤勤務の派遣先」も選べますよ。

自由に無理なく働けるのは、派遣介護士の大きな魅力の1つといえるでしょう。

②夜勤や残業がない

派遣介護士は基本的に夜勤や残業は発生しません。

何度もお伝えしていますが、派遣介護士は派遣会社と就業規則を結んでいます。

職場が派遣介護士に対して、契約外の仕事はさせられません。

どれだけ職場が忙しい環境であっても、夜勤や残業が契約条件でない場合はしなくても問題ありません。

正社員の場合は、職場の状況に応じて臨機応変に働かなくてはいけませんよね。

突然の夜勤出勤や残業など、プライベートに支障をきたす恐れもあります。

派遣介護士であれば、無理に労働を強いられることはありません。

プライベートと仕事を両立させたい人にとっては非常に魅力的な働き方と言えるでしょう。

③さまざまな職場で働ける

派遣介護士はさまざまな職場で働けるのは非常に魅力の1つですね。

色々な職場で経験やスキルを身につけたいという人にはおすすめといえます。

正社員として働く場合は、一つの職場で働くため経験やスキルが偏る可能性が考えられます。

視野を広げるためにも、派遣介護士としての働き方はメリットが多いです。

また、職場の環境が自分に合わなかった場合は、トラブルを起こさずに辞められます。

介護業界は人間関係や職場環境は非常に大切といえるでしょう。

職場でストレスを感じながら働くのは大変ですよね。

正社員は我慢しないといけないケースも考えられますが、派遣介護士はほかの派遣先で働けます。

働くうえで、人間関係での悩みが解消されますよ。

人間関係のトラブルが少ないのは派遣介護士の大きな魅力ですね。

④転職活動がスムーズ

派遣介護士の魅力として、転職活動がスムーズという点があげられます。

派遣会社に登録すると、求人紹介から手続きまですべて派遣会社がサポートしてくれるので安心ですね。

派遣介護士は面接などの選考がないため、よりスムーズに働き先が見つかるのが特徴的です。

派遣会社があなたに合わせた派遣先を見つけてくれるので、転職活動に時間を費やすことは無くなりますよ。

転職活動が大変という人は派遣介護士として働くことをおすすめします!

底辺と言われないためにするべき3つの行動

介護職-女性

まだまだ世間の認識がずれていて、一部の人に派遣介護士は底辺と思われているのが現状です。

では底辺と言われないためにはどのような行動をすればいいのでしょうか?

具体的な行動として下記の3つがあげられます。

  1. キャリアアップを目指す
  2. 資格の取得をする
  3. 勤続年数を重ねていく

では具体的に解説します。

①キャリアアップを目指す

キャリアアップを目指すことは非常に重要といえます。

経験やスキル次第で、派遣介護士であってもキャリアアップを目指せるでしょう。

キャリアップをすることで、時給が上がり給与に大きく影響します。

そのためには、積極的に学ぶ姿勢を持つことがとても大切です。

向上心をアピールすることで、責任感のある仕事も任せてもらえるようになるでしょう。

その結果、スキルや経験が身につき、正社員として雇用される可能性も出てきます。

あなたの頑張り次第で、役職に就くことも夢ではありませんね。

②資格の取得をする

資格を取得することで、あなたの知識やスキルを証明できます。

派遣先によっては、資格次第でさらに給与が高くなるケースも考えられるでしょう。

保有資格によっては、大幅な時給アップを目指せます。

派遣介護士でも正社員よりも給与が高ければだれも底辺だとは言わないはずです。

あなたの努力の証明にもなるので、資格取得は非常におすすめです!

③勤続年数を重ねていく

介護業界は勤続年数を課されるごとに、給与やスキルが伸びていく傾向があります。

派遣介護士は同じ職場で長く働くことはできませんが、派遣介護士として勤続年数が長ければ、それなりに評価してもらえることが多いです。

年齢や性別は全く関係ない職種ですが、若いうちから挑戦すればチャンスはどんどんと広がるでしょう。

介護業界に入ったけどすぐに辞めるのではなく、継続して働く意思が大切です。

介護士に強い派遣会社を見極めるポイント3つ

介護士ー派遣ー笑顔

派遣介護士として働くうえで、派遣会社選びは非常に大切です。

派遣会社選びを間違えてしまうと、さまざまなリスクが考えられます。

「自分に合った求人が紹介されない」
「全くスキルが身につかない職場に派遣された」
「ブラックな職場に配属してしまった」

など、厳しい職場で働かされるリスクが発生することも。

安心して働くためにも派遣会社選びは重要といえますね。

正しい派遣会社を見極めるポイントとして下記の3つがあげられます。

  1. 信頼性のある大手派遣会社を選ぶ
  2.  介護の専門性が高い派遣会社を見つける
  3. 自分に合った求人が多いか確認する

では詳しく解説します。

①信頼性のある大手派遣会社を選ぶ

大手の派遣会社は大勢の人を派遣した実績もあるため、派遣先との信頼関係が築けている可能性が高いです。

信頼関係が築けていることで、派遣介護士として働く人の条件交渉がしやすくなります。

あなたの求めている働き方に合わせて柔軟な対応が可能ですよ。

また、大手派遣会社の場合はサポート体制が充実していることもあげられます。

教育がしっかりとされているからこそ、トラブルの対応や相談などあなたに寄り添って対応してもらえるでしょう。

②介護の専門性が高い派遣会社を見つける

派遣会社は数多く存在しており、求人職種もさまざまです。

総合的に幅広く求人紹介をしている派遣会社もあれば、専門職種に絞って求人紹介をする派遣会社もあります。

特に介護職は専門知識が必要なため、介護に特化している派遣会社がおすすめ!

理由としては、対応する担当者も介護の知識があるため、より具体的なアドバイスができます。

介護を専門で紹介していない派遣会社では、あまり深いアドバイスはもらえない可能性が考えられます。。

ミスマッチを防ぐためにも、専門的な知識を持った担当者がいる派遣会社に登録と良いでしょう。

③自分に合った求人が多いか確認する

あなたの希望に合った求人を紹介できなければ意味がありません。

派遣会社に登録する際は、希望の求人情報があるかをチェックすると良いでしょう。

派遣会社が紹介できる求人数が多ければ多いほど、あなたに合った派遣先が見つかるはず!

数多くの求人を紹介してもらえる派遣会社がおすすめです。

求人の選択肢を広げることで、比較検討も可能になることや自分に合った条件を見つけられるでしょう。

派遣会社に登録をする際は、自分に合った求人が多いかを確認しておきましょう。

【評判が高い】派遣介護士におすすめの派遣会社3選

派遣会社を選ぶことは重要だということは理解していただけたのではないでしょうか?

派遣介護士として働く人におすすめの派遣会社は下記の3社です。

  1. きらケア介護派遣
  2. スマイルSUPPORT介護
  3. かいご畑

では詳しく解説します。

①きらケア介護派遣

派遣-きらケア介護派遣のトップページ

きらケア介護派遣は、好時給の求人が多数あることから注目を集めています。

また、専任のアドバイザーが在籍しているため、サポート体制が充実しているのが特徴ですね。

担当スタッフが自分に合った求人を見つけてくれるので、安心して任せられます。

介護業界未経験の方でも応募可能な求人も多数掲載しているため、はじめて派遣会社に登録する人もきらケア介護派遣はおすすめです。

②スマイルSUPPORT介護

派遣-スマイルSUPPORT介護のアイキャッチ画像

スマイルSUPPORT介護は、介護職がおすすめする求人サイト第1位」に選ばれています。

信頼性が高く、優良求人が多いことが分かりますね。

また、スマイルSUPPORT介護の大きな特徴として、圧倒的な求人数から紹介が可能です。

全国各地に求人紹介ができるので、地方の方も安心して求人を探せます。

数多くの求人の中から、詳細を絞り込んで求人検索ができるので効率よく求人を探せるのはありがたいですね。

幅広い求人から自分に合った派遣先を探したい人は、スマイルSUPPORT介護がおすすめです。

③かいご畑

かいご畑-アイキャッチ画像

かいご畑は、「キャリアアップ応援制度」があるのが特徴です。

働きながら0円で介護資格が取れるため、資格取得をしやすい環境が整っています。

無資格・未経験でも安心してキャリアアップを目指せるのはほかにはないサービスといえるでしょう。

また、給与も週払いに対応しているため、すぐにお金が欲しいという人もかいご畑を利用していますよ。

スキルアップをしたい人や今すぐお金が欲しい人はかいご畑がおすすめです。

また、別記事で「介護士に強い派遣会社を比較記事」がありますので、こちらも参考にしてみてください。

介護士に強い派遣会社おすすめ比較ランキング!選び方のポイントも解説【2020年最新版】
介護士の求人に強い派遣会社に登録したいけど、派遣会社が多すぎてどれに登録すべきかわからない…。 大丈夫です!まずは介護士派遣会社の選び方のポイントを押さえて、その上でおすすめの派...

まとめ~派遣介護士の将来は明るい!周りの目は気にする必要はまったくない~

派遣-介護職の女性が笑う

「派遣介護士は底辺!」という認識は間違いです。

介護業界の将来も期待でき、ますます成長していく産業といわれています。

そのうえ派遣介護士は、さまざまな魅力があることを理解していただけたのではないでしょうか。

  1.  時給が高い
  2. 夜勤や残業がない
  3. さまざまな職場で働ける
  4. 転職活動がスムーズ

派遣介護士は自由な働き方が仕事とプライベートを両立させやすい特徴があります。

派遣介護士として働く人は増えていますよ。

未経験から参入する人も多く、周りの目を気にする必要はまったくありません。

ぜひ将来のためにも、キャリアアップを目指して派遣介護士として働くことをおすすめします。

おすすめ就職支援サービス!
ハタラクティブ
ハタラクティブ-アイキャッチ画像
  • 20代既卒・フリーター・第二新卒の求人に強い!
  • カウンセリング実績110,000人以上!
  • 内定率80.4%!
  • おすすめ大手派遣会社ランキング!
    テンプスタッフ
    テンプスタッフ-アイキャッチ
  • 女性の働きやすさが口コミNo.1!
  • 圧倒的に充実した福利厚生制度!
  • 業種カバー率100%!
  • ランスタッド
    ランスタッド-アイキャッチ
  • 事務職・工場製造系の求人に強い!
  • 地方にお住いの方にも対応!
  • 優秀なキャリアアドバイザーが多数在籍!
  • スタッフサービス
    派遣-スタッフサービスのアイキャッチ画像
  • 求人数100,000件突破の大手派遣会社!
  • 有効登録者数1,000,000人以上!
  • 高時給案件も多数掲載!
  • 介護士の派遣
    派遣会社カタログ編集部をフォローする
    派遣会社カタログ
    タイトルとURLをコピーしました