新型コロナウイルスの影響で「派遣切り」の可能性ってあるの?

女性-悩む 派遣社員のお悩み

うちの働いている派遣先が新型コロナウイルスの影響で「派遣切り」をするって言うんだけど、本当に解雇されちゃうのかなあ…。

心配になりますよね…。でもまずは落ち着いて、冷静に対処していきましょう!

今回の新型コロナウイルス(COVID-19)は甚大なもので、派遣社員にも大きな影響があるとされています。

なかには「派遣切りもあるのではないか」と言うウワサもあり、気になるところです。

新型コロナウイルスで派遣切りってある?Twitterの声を見てみよう

女性-パソコン-はてな

Twitterを覗いて、実際のところを見てみましょう。

派遣切りにあった人の声

派遣切りが起き得る可能性を示唆した人の声

新型コロナウイルスによる派遣切りに関するツイートは、2020年2月24日19:34現在でTwitter上に公表されているもので37件でした。

そのうち「派遣切りにあった」とのツイートをしていた人は上記の2件のみ。

まだ大規模に派遣切りが始まった訳ではなさそうですが、今後無いとも言い切れませんね。

※Yahoo!知恵袋のリアルタイムで「派遣切り コロナ」と検索した時の結果をもとにしています。

各派遣会社の対応はどんな感じなの?

今回の新型コロナウイルスに関して、各派遣会社の対応を見ていきましょう

①テンプスタッフでの対応

新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い

ご就業中の皆さま

平素よりパーソルグループで就業いただきありがとうございます。スタッフの皆さまに重要なご連絡です。

新型コロナウイルスは、未だ猛威を振るっており、収束の見通しが立っておりません。

再三報道されております通り、海外でも感染者数がさらに増加し、感染症危険情報のレベルが上がっています。

日々、刻々と日本国内だけでなく世界中の状況が変化している状況を踏まえ、パーソルグループでは、改めて全従業員が下記を徹底し、感染拡大防止に一層努めてまいります。

就業スタッフの皆さまも同様にご自身の感染防止、および誰かの感染源にもならないよう、下記ご対応をお願いいたします。

1.海外渡航の中止または延期

2020年3月29日(日)現在,新型コロナウイルス感染症の感染国は180か国以上,感染者は累計で約64万人以上、死者数も合計で3万人以上と、短期間で急増しています。

日本からの海外旅行者が旅行中に感染し、帰国後に感染が発覚する事例も増加しています。

当グループ従業員・スタッフの皆さまは、外務省から発出される感染症危険情報レベル情報などを鑑み、また渡航前の状況が問題ない場合でも、渡航期間中に現地の状況が悪化する可能性も念頭に、当面の期間、海外への渡航の中止または延期をお願いします。

万一、急を要する渡航の用がある場合は、必ず事前に担当オフィス・就業先にご相談ください。

今後WHO・外務省・厚生労働省の指示状況により、帰国後の就業に制約や受診指示をする場合がございます。

ご参考:渡航の判断について(外務省)

外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

ご参考:日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置および入国・入域後の行動制限(外務省)

外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

2.100名以上のイベントなどへの参加自粛

国内においても、複数の小規模な患者の集団(クラスター)の発生が確認されております。

クラスターの影響による就業スタッフの方の感染事例も、複数発生しております。

クラスターは「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」で特に発生しやすくなります。

100名以上の集まりや喚起の悪い場所での多人数の集まりへの参加は当面の期間、自粛ください。

ご参考:新型コロナウィルスの集団感染を防ぐために(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601720.pdf

3.日頃のケアと体調管理

一般的な感染症対策と同様に、「手洗い」と「咳エチケット」をお願いします。

普段よりも自身の体調にアンテナを高くし、風邪を疑う場合は必ず体温測定をしてください。

風邪の症状がある場合は、無理せず自ら就業先をお休みし、体調回復を優先してください。(欠勤時は就業先・担当オフィスへのご連絡を必ずお願いします)

風邪のような症状、37.5度以上の発熱、強いだるさや息苦しさなどが4日以上続く場合は、各自治体の相談センターへ相談の上、医師の判断を仰ぐようお願いいたします。

ご参考:各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」案内ページ(厚労省)

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター
新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターについて紹介しています。

ご参考:咳エチケットとは(厚生労働省)

咳エチケット

ご参考:新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)について紹介しています。

4.感染時、または感染の疑いが生じた場合のご連絡

ご自身が感染した場合、または感染の疑いが生じた場合は、担当オフィスまでご連絡ください。

1)ご自身が検査の結果、陽性と診断された場合

2)ご自身が国または保健所から、感染者の濃厚接触者として指定された場合や、検査の指示・連絡があった場合

3)同居のご家族など、濃厚接触がある方が感染した場合

4)ご自身に<感染を疑う症状>がある場合

<感染を疑う症状>とは
次のような場合は、担当オフィスに連絡の上、「帰国者・接触者相談センター」にもご相談ください。

・風邪のような症状、37.5度以上の発熱が4日以上続く場合

・高齢の方、基礎疾患がある方、妊娠中の方は上記症状が2日程度続く場合

・強いだるさや息苦しさなどがある場合

ご参考:各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」案内ページ(厚労省)

前例のない事態により日々、日本国内の状況も刻々と変化しております。 各種イベントの中止・延期の要請に加え、不要不急の外出の自粛要請が発表されている自治体も多くございます。

就業中だけでなく、プライベートの時間帯にも感染防止には充分にご留意いただき、健康・安全にお過ごしくださいますようよろしくお願いいたします。

2020年3月30日更新

(引用元ページ:テンプスタッフ-新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い

テンプスタッフの評判口コミとサービス・求人特徴まとめ【2020年最新版】
テンプスタッフの評判・口コミは「福利厚生が良い」「就業後のフォローがしっかりしている」など良いものが多いです。業種カバー率は驚異の100%を誇り、派遣会社の中でもテンプスタッフは幅広く求人に対応している点も評判です。

②ランスタッドでの対応

ランスタッドでは派遣スタッフに以下のお知らせを公表しています。

ランスタッドでは「健康で安全に働ける環境を提供する」という当社のコアバリューに基づき、スタッフ・従業員およびそのご家族の健康と安全を第一に考えております。現在、全力で予防措置を講じております。皆さまに寄り添い、透明性を持って情報をお伝えするとともに、先んじて行動を起こすように取り組んで参ります。

このような状況下で、外出への不安やお子様の学校休校などの影響でご不便を感じられているかもしれません。ランスタッドは、スタッフの皆さまとご家族の健康と安全を第一に考え、安心して働けるよう支援していますことを、どうか念頭に置いていただけましたら幸いです。そして、日々工夫をしながら働かれている皆さまに、この場をお借りして御礼申し上げます。

弊社の新型コロナウイルス感染症対策に関して、以下にお知らせします。

<一時的な支店閉鎖のお知らせ>

<トピックス>

*【マイランスタッドのID/PW にてご覧ください。

<サービスについて>

来社不要のサービスについて

  • 皆さまに来社していただく負担を軽減するために、お問合せ、相談につきましてはオンラインでの面談や電話での相談も積極的に受け付けております。詳しくは担当コンサルタントにご相談ください。
  • 登録につきましては来社不要のクイック登録をご利用いただけますので安心してご登録のお手続きを行っていただけます。

<感染予防対策>

当社では、衛生・清潔基準を遵守し、スタッフ・お客様と従業員の安全を確保するためにさらなる措置を講じております。日々衛生管理および清掃に関する最新の指示に従っております。

ランスタッドが行っている具体的な手順は以下のとおりです:

  • オフィスでの衛生面に関して
    ・ スタッフ、お客様との対応時にはマスクの着用推奨
    ・ 出勤前の検温
    ・ より頻度の高い手洗い、うがいの励行
    ・ テーブル、ドアノブなど接触が多い箇所について、頻度の高い消毒と衛生管理の徹底
    ・ お客様の消毒用アルコールの設置

  • 従業員の健康、安全:
    安心した環境を提供していくためには従業員や従業員本人の健康、安全および知識が欠かせません。従業員をサポートするために以下を行っております。

  • 手洗いによる衛生管理:
    ウイルスの蔓延を防ぐためには、適切な手洗いを頻繁に行うことが不可欠です。日々の会議にて、こうした簡単な行為を徹底することを会社全体で推進しています。これは、従業員自身とスタッフの皆様の健康にとって重要なことです。

  • リアルタイムの情報:
    各支店をサポートするためにランスタッド全体でコロナ感染対策の会議を行い各国で情報を共有するとともに支店と情報の連携をしております。

  • 在宅勤務の実施:
    在宅勤務が可能な従業員には積極的に在宅勤務を推奨しております。

  • 時差出勤の推奨:
    スーパーフレックスを活用し、ピーク時間の出勤を避ける時差出勤を推奨しております。

ランスタッド・ジャパンは、全スタッフならびに従業員、お客様とそのご家族を大切にしています。

(引用元ページ:ランスタッド-新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

ランスタッドのサービス特徴・口コミ評判まとめ【2020年最新版】
ランスタッドは、世界39カ国で人材ビジネスを展開する世界最大級の外資系総合人材会社です。 世界2位の売上実績を持っており、外資系求人はもちろん国内企業の優良案件も豊富です。 事務・営業・マーケティング系、工場...

③マンパワーでの対応

マンパワーでは派遣スタッフに以下のお知らせを公表しています。

【重要】新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

マンパワーグループでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い以下の対応を実施しております。
マンパワーグループで就業中の皆様、お取引先の皆様および関係者各位におかれましては、以下対応につきご理解とご協力をお願いいたします。

■マンパワーグループで就業中の皆様へのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ご就業中の皆様には以下事項をお願いいたします。

① 中国本土・香港への渡航予定のある方は、当面渡航を延期していただく事をお願いいたします。
② 以下に該当する方は、マンパワーグループの支店担当者までご連絡ください。
・1月以降に中国本土・香港への渡航履歴がある方、またはその方たちと接触をした可能性のある方
・感染症状※のある方、または感染した方と接触をした可能性のある方
③ ②に該当する方は、マスクを着用するなどし、各都道府県の「帰国者・接触者センター」に連絡の上、
センターの判断により専門外来を受診してください。
※風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合のほか、強い倦怠感や呼吸困難の症状

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

(引用元ページ:マンパワー-【重要】新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

マンパワーの口コミ評判・サービス特徴まとめ【2020年最新版】
マンパワーは、マンパワーグループ株式会社が1966年11月30日にスタートさせた、日本で最初の人材派遣会社です。 このマンパワーグループは世界80カ国・地域に2,700ものオフィスを持ち、世界的に展開する人材サービスのグローバルカンパ...

④パソナでの対応

パソナでは派遣スタッフに以下のお知らせを公表しています。

日頃よりパソナ・北九州の
拠点ページ・拠点ブログを
ご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け
ご来社にてご登録お手続きの際
面談担当者はマスクを着用し、対応させて頂いております。

【ご来社不要】Web登録もご検討下さい!

パソナでのご登録のお手続きは
【Web】【ご来社】のいずれかから
あなたのご都合に合わせてお選びいただけます。

ご予約はMYPAGE(マイページ)から可能です。

ウイルスの媒介者とならないために
マスクを着用しご面談をさせていただきます。

何卒ご理解下さいます様お願い申し上げます。

(引用元ページ:パソナ-新型肺炎対策について

パソナの口コミ評判・サービス特徴まとめ【2020年最新版】
パソナは、株式会社パソナが運営する満足度の高い大手派遣会社です。 充実した福利厚生や就職支援が特に評判高く、働きやすい環境が整っています。 サポートが豊富な派遣会社に登録して働きたい方におすすめです! ...

⑤リクルートスタッフィングでの対応

リクルートスタッフィングでは派遣スタッフに以下のお知らせを公表しています。

【重要】新型コロナウイルス感染拡大に伴う、派遣スタッフの皆さまへのお願い
ご就業中の派遣スタッフの皆さまへのお願い
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、恐れ入りますが、中国全土(香港含む)への業務上・私用の渡航はお控えいただくようお願いいたします。
なお、ご就業先から中国全土(香港含む)への渡航依頼を受けた場合などは、弊社営業担当へお申し出ください。

中国全土(香港含む)から帰国された派遣スタッフの皆さまへのお願い
業務・私用を問わず、2020年1月1日以降に中国渡航歴のある派遣スタッフの方は、弊社営業担当へお申し出ください。

<ご帰国後の出勤に関して>
帰国より14日間は出社をお控えください。
私用での外出も極力控えていただくようお願いいたします。
既に14日間を経過し、検査で陰性であった場合、もしくは体調変容が無い場合はこの限りではありません。
※ご就業先独自の方針がある場合についても、営業担当へご相談下さい。

(引用元ページ:【重要】新型コロナウイルス感染拡大に伴う、派遣スタッフの皆さまへのお願い

リクルートスタッフィングのサービス特徴・口コミ評判【2020年最新版】
リクルートスタッフィング(通称:リクスタ)は、株式会社リクルートスタッフィングが運営する、特に派遣社員からの信頼が厚いことで知られる大手派遣会社です。 紹介予定派遣の求人も豊富で、直接雇用も視野に入れ方も多数在籍しています。 ...

⑥アデコでの対応

弊社にて就業中のコリーグの皆さまへ

中華人民共和国湖北省武漢市に端を発した新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者発生の報告が続いています。一般の風邪やインフルエンザと同様、お一人おひとりの咳エチケットや手洗いの実施が重要とされています。皆さまにおかれましても、感染症対策に努めていただきますとともに、下記事項を順守くださいますようお願いいたします。

予防のための対策
こまめなうがい・手洗いの実施、マスクの着用等など適切な対策を取ってください。
不要不急の中国への渡航をお控えください。
ご自身または近親者などに感染の疑いが発生した場合
中国湖北省から帰国された方で咳や発熱などの症状がある方、ご自身や近親者が新型コロナウイルスに感染、あるいは感染の疑いがある場合は、医療機関に事前に連絡のうえ診察を受けてください。また、現時点で症状が無い場合でも渡航歴や感染された方との接触歴等から都道府県が必要と判断した場合には検査が行われることがありますので保健所にご相談ください。
感染が認められた場合や感染の疑いがある場合は、医療機関の指示に従ってください。
上記の状況について、速やかに弊社のキャリアコーチ、または営業担当者にご連絡ください。
派遣先から在宅勤務/自宅待機の指示があった場合
弊社に連絡のうえ、派遣先の指示に従ってください。自宅待機の際の給与の支払いに関しては、派遣先と弊社による確認を行い、改めてご連絡致します。

最新情報の収集
国内においては、現在、流行が認められている状況ではなく、前述の通り、一般の風邪やインフルエンザへの対策と同様の対策が推奨されています。過剰反応は避け、冷静な判断・行動に努めましょう。下記のサイト等を通じて、最新の情報を入手するよう心掛けてください。

新型コロナウイルス感染症に備えて (首相官邸ホームページ)
各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口(首相官邸ホームページ)
海外における感染症の発生状況(外務省海外安全ホームページ)
新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)
皆さまの居住地自治体のホームページ
本件に関するお問い合わせは、担当キャリアコーチ、または営業担当者までお寄せくださいますようお願いいたします。

(引用元ページ:アデコ-新型コロナウィルスに関するお知らせ

アデコの口コミ評判・サービス特徴まとめ【2020年最新版】
派遣社員として働きたい方のなかには、 「派遣社員をして仕事続けられるのかしら…」 「劣悪な派遣会社に登録しないか心配だわ…」 と悩む方もいらっしゃいますよね。 ですが、アデコではそのような悩みをすべて解決できるおすす...

派遣切りにあったらどうすればいいの?

女性-はてな

勤務態度が悪い、コスト削減などを理由に、派遣期間が終わる前に派遣契約を打ち切られることを「派遣切り」といいます。

今回の新型コロナウイルスの影響で「派遣切りが始まるのでは」という声は、先ほど見てもらった通りです。

とはいえもし派遣切りにあってしまったらどうすればいいのか、わからないものですよね。

もしも派遣切りにあってしまった場合、以下の行動を検討してみてください。

  1. 登録した派遣会社や公的機関・労働組合に相談する
  2. 派遣会社に対して休業手当の確認
  3. 失業保険の手続きをする

①登録した派遣会社や公的機関・労働組合に相談する

まずはご自身が登録した派遣会社の担当スタッフに相談してみてください。

派遣切りにあった理由を具体的に掘り下げてもらい、継続して雇用してもらえるのか話し合いましょう。

もし派遣会社との交渉で自身の要求が通らなかった場合、公的機関や労働組合への相談も検討してみてください。

具体的な機関は以下の通りです。

  • 労働基準監督署
  • 都道府県労働局雇用均等室
  • ハローワーク(公共職業安定所)
  • 全国ユニオン

②派遣会社に対して休業手当の確認

打ち切りを宣告され、すぐに新たな派遣先を紹介されずに自宅待機期間が生じる場合は「会社都合」による休業となります。

その際、派遣元(派遣会社)には休業手当の支払い義務が生じます。

登録した派遣会社に休業手当の確認をしましょう。

加えて派遣先企業、派遣会社の協力で関連会社への紹介を受け、違う派遣先の仕事紹介を求めてください。

派遣社員は休業補償や休業手当をもらえない!?打ち切りを宣告されたときは?
派遣社員の私でも休業補償・休業手当ってもらえるの? 派遣社員でも休業補償・休業手当はもらえますよ!今回は取得の方法を詳しく解説しますね。 通常、派遣社員は時給で働く...

③失業保険の手続きをする

派遣切りにあって次の仕事が決まるまで収入は入らない状態になります。

それでは生活していけませんので、ハローワークで失業保険の手続きを済ませましょう。

なお失業保険の加入条件がありますので注意しましょう。具体的には以下2点です。

  • 1週間の所定労働時間が20時間以上
  • 31日以上の継続した雇用が見込まれること
また失業保険を受け取るには以下6点が必要になるため、忘れないようにしましょう。
  • 印鑑
  • 普通預金通帳(本人名義)
  • 個人番号確認書類(マイナンバーカードなど)
  • 雇用保険被保険者離職票1・2(退職後に会社から受け取る)
  • 身分証明書写真付き(運転免許証、住民基本台帳カードなど)
  • 写真2枚(縦3cm×横2.5cmの正面上半身、かつ3か月以内に撮影したもの)

以上を用意し、下記の流れに沿って失業保険を受け取りましょう。

  1. 派遣会社から離職票を受け取る
  2. ハローワークで求職の申し込みをする
  3. 7日間の待機
  4. 雇用保険受給説明会に出席する
  5. 失業認定を受ける
  6. 失業保険を受給

(参考ページ:エン派遣-派遣社員が失業保険をもらうには?知らないと損する情報を解説!

派遣って失業保険でるの?受給資格を得るのに必要なこととは!?
この記事では、派遣社員が失業保険を受け取ることができるか、またその受け取りにあたりどのような条件があるのかなどをご紹介しています。ぜひご一読ください。

登録はWebからでもできる!

派遣会社には登録会に参加することで仕事紹介を受けるケースが多いですが、Web上で登録できる派遣会社も多いです。

具体的には以下4社でWeb登録を実施していますので、ぜひ登録の際は利用してみてください。

  1. スタッフサービス
  2. テンプスタッフ
  3. リクルートスタッフィング
  4. ランスタッド

公式の情報を見て正しい情報を!

今回は新型コロナウイルスによる派遣社員への派遣切りの可能性について触れてきました。

新型コロナウイルスによって派遣社員にも、正社員にも、契約社員にもこれからさらなる影響が考えられます。

新型コロナウイルスに関してはデマやウソに惑わされることなく、信頼できる以下の情報をメインに収集しましょう!

首相官邸ホームページ
新型コロナウィルスの感染症に備えて

外務省海外安全ホームページ
感染症危険情報

厚生労働省ホームページ
新型コロナウィルスに関するQ&A

タイトルとURLをコピーしました